« 体罰による自殺について考える | Main | 外れ馬券、経費と認定 「競馬脱税」は有罪判決 »

January 16, 2013

「互助会」

 
 最近仕事で葬儀関係の社長とお話しする機会が何度かありました。
 
 「互助会」というのは相当巨大な組織で、葬儀市場のシェアを押さえているようですが、この記事を見てかなり際どい商売(だから儲かる)をしていることが分りました。(汗)
 
 自宅で仕事してると、時々勧誘の電話がかかってきますが・・・・・・
 
 とても入る気はしませんね・・・・・・
 
 
 --------------------
 DOL(ダイヤモンドオンライン)
 経営破綻リスクが高まる「互助会」の内情から抜粋
 
 1つ目は契約時である。特に代理店方式で契約を獲得する互助会の一部では、代理店が加入手数料を得るために強引な勧誘を行うケースが少なくない。
 
 2つ目は、解約時だ。かつては「解約の電話連絡をしても音声ガイダンスばかりで担当者につながらない」「担当者につながっても、解約書類を送ると言ったきり連絡がない」などの“解約渋り”が横行した。
 
 3つ目が葬儀施行時である。冒頭のAさんのように、いざ葬儀の段になって、多額の請求をされるケースが少なくない。
 --------------------
 
 政府の規制が入って、あくどい業者が淘汰され、業界がきれいになればいいのですが・・・・・ 
 
 
 労働トラブルのみならず、途中からの社会保険加入や新規の法人設立に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
 
 初回相談は無料(通常は30分5250円です)でお受けしています。
 e-mail:info@takimoto.biz  電話 03-6277-3706
 
  
 
 Twitter Icon
by Twitter Badges
 twitterやってます。気軽にフォロー下さい。   http://twitter.com/fptakimoto

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 

|

« 体罰による自殺について考える | Main | 外れ馬券、経費と認定 「競馬脱税」は有罪判決 »

経済記事一般」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/56553304

Listed below are links to weblogs that reference 「互助会」:

« 体罰による自殺について考える | Main | 外れ馬券、経費と認定 「競馬脱税」は有罪判決 »