« ツイッターのアイコン作成 | Main | 小沢氏が首相になった場合、憲法上は起訴困難か »

August 24, 2010

年金保険料 秋にも強制徴収へ

 
 お金持ちで、収入もあって、それでも滞納している人がいるとしたら、少ない収入から一生懸命支払っている人は払う気をなくします。
 
 そういう意味では、納付率アップの心理的効果は期待できそうですが・・・・・・
 
 毎日新聞より抜粋 ---------
 
 <年金保険料>秋にも強制徴収へ 国税庁に権限を委任
 
 年金保険料の滞納を巡り、厚生労働省と財務省は、国税庁が行う初の強制徴収手続きの概要を決めた。
 
 日本年金機構が該当者を絞り込んでおり、今秋にも実施の見通し。
 
 事業所が従業員と折半して納める厚生年金では滞納2年分以上で滞納額1億円以上、個人が納める国民年金も滞納2年分以上、本人か連帯納付義務者の直近の年間所得1000万円以上で、ともに財産を隠匿するなど悪質なケースが対象。
 
 国税庁が差し押さえや公売を行う。 厚労省などによると、「悪質性」を判断する要件は

 ▽財産の名義を書き換えたり、事業所や取引先を調べても収入が使途不明など、財産隠匿の恐れがある
 ▽督促状を送付するなど滞納処分に入っても納付計画を示さず、「誠実な意思」が認められない
 
 --など。(以下省略)
 ------------------------
 
 会社員を辞めてわかる、『国民年金保険料って高いんですよね・・・・・・・・・・・』 (汗)
 
 
 Twitter Icon
by Twitter Badges
 twitterやってます。気軽にフォロー下さい。   http://twitter.com/fptakimoto

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c

|

« ツイッターのアイコン作成 | Main | 小沢氏が首相になった場合、憲法上は起訴困難か »

「社会保険労務士」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/49237002

Listed below are links to weblogs that reference 年金保険料 秋にも強制徴収へ:

« ツイッターのアイコン作成 | Main | 小沢氏が首相になった場合、憲法上は起訴困難か »