« 新規顧客の面談で市川まで | Main | 3月6日セミナー最終打ち合わせ »

February 25, 2010

佐川急便係長の自殺で労災認定

 
 昨日の面談も、労務リスク管理についてでした。
 
 労務管理の中に、過労自殺や・未払賃金(残業代)請求の問題など、早めに手を打たなければ、経営を揺るがすような問題が潜んでいます・・・・
 
 共同通信より ---------
 
 佐川急便係長の自殺で労災認定
  
 新潟労働基準監督署は24日までに、昨年5月に自殺した佐川急便新潟店(新潟市)の男性係長=当時(42)=について過重労働が自殺原因として労災認定した。
 
 労災申請していた遺族に24日、通知した。
 
 男性の妻は申請で、過重労働に加え上司のパワハラが原因と主張していたが、労基署はパワハラの有無も含めて判断の根拠としなかった。
 
 「(労災認定の)内容を確認できていないのでコメントは差し控える」と佐川急便広報部。
 ---------------------
 
 長引く不景気の中で、このような悲惨な事例は、まだまだ増えて行くものと思われます。
 
 御社は大丈夫でしょうか?
 
  
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c

|

« 新規顧客の面談で市川まで | Main | 3月6日セミナー最終打ち合わせ »

「社会保険労務士」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/47657289

Listed below are links to weblogs that reference 佐川急便係長の自殺で労災認定:

« 新規顧客の面談で市川まで | Main | 3月6日セミナー最終打ち合わせ »