« 2009年も一年間ありがとうございました | Main | 『アメーバブログ』で 芸能人ブログのパスワード流出 »

January 01, 2010

明けましておめでとうございます

  
 明けましておめでとうございます。
 
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
 経営者の皆様のお役に立てますよう、本年も精進していきたいと思います。
 
 Tanashi 今日は、先ほど自宅の近くの「田無神社」に初詣に行ってまいりました。
 
 然程有名な神社ではないのですが、近所では一番大きい神社です。
 
 参拝に1時間待ちの行列(汗)。
 
 これで今年もスタートです。
 
 
 

|

« 2009年も一年間ありがとうございました | Main | 『アメーバブログ』で 芸能人ブログのパスワード流出 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくおねがいします。


ところで、初詣って、した記憶がないんですよね。
寒いのにみなさん本当に偉いですねー

Posted by: kt01mk | January 01, 2010 at 02:29 PM

 kt01mkさま
 
 コメントありがとう御座います。
 
 しかし、初詣のエントリーに「初詣って、した記憶がないんですよね。」と書き込むのは、いかがかと・・・・・・
 
 スロットの話題に「スロットまったく興味ないんですが」って出だしで書いた人もいましたが、無視・・・・

Posted by: owner | January 01, 2010 at 02:57 PM

大変失礼いたしました。

まったく、仰せのとおりです。

以後、気をつけます(汗)。

Posted by: kt01mk | January 01, 2010 at 03:07 PM

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

田無神社、ってあるんですね。
私も地元の大きくもない神社に行ったら、40分並びました。
昔は、10分くらいだったのですが、このご時世神頼みの人が多いんですかね。
それよりは、社労士のたきもと先生に頼んだほうがよさそうな気がします(笑)

Posted by: やまゆり(みねわき こうじ) | January 01, 2010 at 04:14 PM

あけましておめでとうございます。


最近はアプリ(サンシャイン牧場)でお世話になっております。

本年もよろしくお願いします。

Posted by: felice | January 01, 2010 at 10:16 PM

たきもと先生

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

喪中につき新年のご挨拶を控えておりました。

こちらでご挨拶させていただきます☆

本年もたきもと先生とたきもと先生にかかわるすべての人が素晴らしい一年になりますようお祈りいたします☆

今年はさいたまにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ☆

Posted by: とがし | January 01, 2010 at 10:17 PM

 みねわき先生
 
 コメントありがとうございます。
 
 私に頼んでもご利益はありません(笑)。
 
 でも、『問題の解決はできます』、と売り込んでみます。
 
 今年も宜しくお願い致します。
 
 社会保険労務士 CFP 瀧本 透

Posted by: owner | January 03, 2010 at 01:09 AM

 feliceさま
 
 コメントありがとうございます。
 こちらこそ、本年も宜しくお願い致します。
 
 サンシャインももうレベルが一杯で、つまらなくなりつつあります(笑)
 
 

Posted by: owner | January 03, 2010 at 01:10 AM

 冨樫先生
 
 コメントありがとうございます。
 今年も是非宜しくお願い致します。
 
 一度埼玉のオフィスにもお邪魔したいです。(笑)

Posted by: owner | January 03, 2010 at 01:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/47175499

Listed below are links to weblogs that reference 明けましておめでとうございます:

« 2009年も一年間ありがとうございました | Main | 『アメーバブログ』で 芸能人ブログのパスワード流出 »