« 新しい出会い | Main | ANA、378億円の営業赤字 09年4~12月期 »

January 28, 2010

虚偽の書類作成、失業保険だまし取る 税理士ら容疑で逮捕

 
 小さな会社で、社会保険労務士を使わずに税理士(税理士はスタートから必要)に社会保険も含めて何でも相談している、経営者の方は多いようです。
 
 一方で、税理士は、社会保険や労働問題、果ては契約などに強いわけも無く、顧問契約を受けてみてびっくりする状況の会社も少なくありません。
 
 今回も、そんな会社が起こした不正受給の話のようですが・・・・・・
 
 毎日新聞地方版より -----
 
 詐欺:虚偽の書類作成、失業保険だまし取る 税理士ら容疑で逮捕 /広島
 
 虚偽の書類を作成し、失業保険約140万円をだまし取ったとして、県警捜査4課と広島中央署は23日、中区中町の税理士、青山展寿容疑者(60)と、青山容疑者の事務所に勤務する同区白島北町の山中八重子容疑者(49)を、詐欺容疑で逮捕した。
 
 逮捕容疑は、2人は、西区高須台1、リフォーム会社役員、金村典明被告(37)と安佐南区長束3、食品販売業、神宮和重被告(63)=いずれも詐欺罪で既に起訴=と共謀。
 
 雇用実態がないにもかかわらず、金村被告の会社が神宮被告を雇用した後に解雇したという虚偽の失業認定申告書などの書類を作成し、ハローワーク広島に提出するなどして、05年7~12月に計約140万円の保険金を神宮被告名義の預金口座に振り込ませたとしている。
 
 青山容疑者は「(金村被告に)頼まれて従業員に書類を作らせたのは間違いないが、正当な依頼と思っていた」、山中容疑者は「覚えていない」と、いずれも容疑を否認しているという。
 
 捜査4課などは、他にも青山容疑者らが不正受給や不正融資にかかわった可能性もあるとみて、余罪を調べる。
 ----------------------
 
 社会保険労務士以外が、失業の書類を作っている時点で違法なんですが(笑)。
 
 不景気になると必ずこの不正受給の話が出てきます。
 
 知らないうちに、犯罪の片棒を担いでいる様なことの無いように、コンプライアンスには細心の注意を払いたいと思います。
 
 
 3月6日セミナー開催決定 
 Kokuti_2
第2回士業・コンサルタント開業成功セミナー
士業のポジショニングと伝え方

 めったに聞けない、松山純子先生・小川晶子先生の話を、是非聞きに来てください!! 
  

|

« 新しい出会い | Main | ANA、378億円の営業赤字 09年4~12月期 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/47420220

Listed below are links to weblogs that reference 虚偽の書類作成、失業保険だまし取る 税理士ら容疑で逮捕:

« 新しい出会い | Main | ANA、378億円の営業赤字 09年4~12月期 »