« 【書評】できる社員を潰す「タコ社長」 | Main | 第2回 士業・コンサルタント開業成功セミナー3月6日開催 »

January 25, 2010

平成21年度行政書士試験の合格発表がでました

 Hillsclub
 
 今日は、ヒルズの51階で、ちょっと遅めの新年会。
 
 とってもおいしいイタリアンを堪能してまいりました。
 
 
 それはさておき(汗)、本日(1月25日)9時に、財団法人行政書士試験研究センター から、平成21年度行政書士試験の合格発表がありました。
 
 出願者数 83,819人
 受験者数 67,348人
 合格者   6,095人
 合格率    9.05%
 
 という結果がでています。
 
 過去10年間で3番目に高い合格率となりました。
 リベンジ成功された方も多いのでは。
 
 平成15年の2.89%以来低位で推移していた合格率が、やっと普通に戻ったようです。
 
 詳しい内容は、財団法人行政書士試験研究センターのホームページ をご覧ください。
 
 合格された方おめでとうございます!!
  
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

 最近、時節柄か、解雇・退職がらみの相談が大きく増加しています。
 
 経営者の皆様、問題を抱え込まないで、リーズナブルな費用でお悩みを大きく軽減するタキモト・コンサルティング・オフィスを是非ご利用下さい。(解雇・退職絡みのトラブルご相談は一件5万円より承っております、弁護士の紹介も承ります。)

|

« 【書評】できる社員を潰す「タコ社長」 | Main | 第2回 士業・コンサルタント開業成功セミナー3月6日開催 »

「学問・資格」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/47392761

Listed below are links to weblogs that reference 平成21年度行政書士試験の合格発表がでました:

« 【書評】できる社員を潰す「タコ社長」 | Main | 第2回 士業・コンサルタント開業成功セミナー3月6日開催 »