« 打ち合わせという名の忘年会 at一橋クラブ | Main | 経営セミナー受講 »

December 03, 2009

日本航空 格付け、最低に S&P「債務不履行に該当」

 
  Jal JAL(日本航空)ネタで、週刊ダイヤモンドと週刊現代の取材を立て続けに受ける等、恩恵にあずかっている瀧本です(笑)。
 
 政策投資銀行のつなぎ融資が、年率10%の高利であるなど、破綻に近い(或いは既に破綻している)状況であることは見えつつあったのですが、本件は米国格付け会社のS&Pがそれを追認したということです。
 

毎日新聞より引用
 <日本航空>格付け、最低に S&P「債務不履行に該当」
 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は2日、日本航空の格付けを、従来の「CC」から1段階引き下げ、最も低い「SD」(選択的債務不履行)とした。
 
 SDは、一部債務が期限通りに返済されない場合に指定。
 
 S&Pは「11月30日付で(S&Pの定義で)債務不履行に該当する事案が発生した」と説明している。
 
 日航は11月13日、私的整理手続き「事業再生ADR(裁判外紛争解決手続き)」を申請。
 
 「企業再生支援機構」による支援が決まるまで債務返済を猶予してもらい再建を進める。
 
 S&Pは、債務返済能力を分析した上で、新たな格付けを指定する見通しだ。

 政府のスタンスは、『航空機事業は存続させるが、従業員・OBの待遇を維持することは不可能』ということになると思われます。
 
 不景気・株安・円高・デフレの中、JALに残された時間も余りありませんが、鳩山内閣の対応に期待です。(本当は期待していませんww)
 
 
Diamond 20091212週刊ダイヤモンドに載りました
週刊現代今週号に載りました
 
 
  
 2009年10月3日セミナーDVD好評発売中です!
 士業・コンサルタント開業の駆け込み寺

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

 最近、時節柄か、解雇・退職がらみの相談が大きく増加しています。経営者の皆様、問題を抱え込まないで、リーズナブルな費用でお悩みを大きく軽減するタキモト・コンサルティング・オフィスを是非ご利用下さい。(解雇・退職絡みのトラブルご相談は一件5万円より承っております、弁護士の紹介もできます。)
 
 

|

« 打ち合わせという名の忘年会 at一橋クラブ | Main | 経営セミナー受講 »

経営コンサルタント」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/46926774

Listed below are links to weblogs that reference 日本航空 格付け、最低に S&P「債務不履行に該当」:

« 打ち合わせという名の忘年会 at一橋クラブ | Main | 経営セミナー受講 »