« ロプロ更生法を申請 負債2500億円超か | Main | 【書評】ホームページをリニューアルしたいと思ったとき読む本 »

November 05, 2009

【書評】週末起業サバイバル

 
 Shumatsu
 前著『週末起業』(ちくま新書、2003年)から6年、一旦回復した景気もリーマンショックで最悪の状態になりました。
 
 不景気になり、給料が減ったり、リストラの危機になると売れる本(笑)、『週末起業』のリニューアル版です。
 
 前作では、「サラリーマンのやりがい、生きがいとして」提唱していた「週末起業」が、経済環境の大きな変化により、会社勤めによるリスクから身を守る「サバイバル術」に変わっています。
 
 会社が、ワークシェアや時短などで給料を減らしてくる状況では、就業規則にある「兼業禁止義務」も見直さざるを得ない状況です。(実際にそういう仕事もあります)
 
 会社員を続けつつ、リスクを押さえて新規事業のテストをするこの作戦は、今の環境にぴったりマッチしていると思います。
 
 会社を辞めたいと思っている人や、辞めさせられそうな人が、本書を読んで思いとどまり、新規事業を軌道に乗せてから離陸するというイメージです。
 
 起業の時は、タキモト・コンサルティング・オフィス(会社設立から助成金)も宜しくお願い致します(笑)。
 
 
 週末起業サバイバル
 
 (目次)
 第1章「雇われる生き方がリスクになった」
 第2章「週末起業のまばゆい魅力」
 第3章「安く、早く、確実に稼ぐ」
 第4章「ネットをうまく利用しよう」
 第5章「めざせ月商50万円!」
 第6章「トラブル回避のための法律講座」
 
  

 
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

 最近、時節柄か、解雇・退職がらみの相談が大きく増加しています。経営者の皆様、問題を抱え込まないで、リーズナブルな費用でお悩みを大きく軽減するタキモト・コンサルティング・オフィスを是非ご利用下さい。(解雇・退職絡みのトラブルご相談は一件5万円より承っております)

|

« ロプロ更生法を申請 負債2500億円超か | Main | 【書評】ホームページをリニューアルしたいと思ったとき読む本 »

書籍」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/46677495

Listed below are links to weblogs that reference 【書評】週末起業サバイバル:

« ロプロ更生法を申請 負債2500億円超か | Main | 【書評】ホームページをリニューアルしたいと思ったとき読む本 »