« 大阪府職員の素晴らしい発言コピペ | Main | 【書評】キラークエスチョン »

October 11, 2009

行政書士が不正代行、偽装結婚や不法就労

 
 ごく一部の人でしょうが、また「行政書士」資格の悪用事例が指摘されています。
 
 罰則がないから、法を破っても良いというのは「街の法律家」として如何なんでしょう・・・・
 
 
 読売新聞より抜粋 -------
  
 行政書士が不正代行、偽装結婚や不法就労
 
 警視庁が2006年以降に摘発した外国人による偽装結婚や不法就労事件のうち、少なくとも10件で、在留資格などの不正取得の手続きを行政書士が代行していたことがわかった。
 
 こうした行政書士の中には外国人向けの新聞などに広告を出して依頼主を募っているケースもあり、虚偽の申請をしても罰則がない入管難民法の盲点を悪用した疑いがある。
 
 同庁は、捜査上の証拠から「悪質」と裏付けられた1件について、行政書士を処分する権限を持つ東京都に通報して懲戒などの処分を求めており、他の9件も悪質と判断できれば情報を提供する方針。
 
 同庁幹部によると、同庁が昨年5月、韓国人の女(39)の在留資格を不正に取得するため日本人の男(35)との偽装結婚をあっせんしたとして韓国人ブローカーの男(39)を逮捕した際、このブローカーが女の結婚に必要な在留資格認定証明書の申請手続きを、首都圏の行政書士に依頼したと供述した。
 
 偽装結婚した男女も調べに対し、この行政書士について「虚偽の申請と知っていて手続きをした」と話したため、同庁は、行政書士の刑事責任を問えないか検討した。
 
 しかし、入管難民法には虚偽の申請行為に罰則規定がなく、同法のほう助容疑や犯人隠避容疑についても、行政書士が任意の事情聴取に対して「偽装とは知らなかった」と否定したため、立件を見送らざるを得なかったという。(中略)
 
 10件にかかわった行政書士の多くが、新宿・歌舞伎町などで売られている中国人向けの新聞や韓国語のフリーペーパーに、「不法滞在者用特別在留手続き」「密入国者の結婚手続き」という広告を出していたことも判明。(以下省略)
 -----------------------
 
 怪しい広告をアジアの人向けのペーパーに出すとはなかなかうまい営業方法ですが・・・・・・

 また登録するマインドが冷える記事でした(汗)。
 
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

 最近、時節柄か、解雇・退職がらみの相談が大きく増加しています。経営者の皆様、問題を抱え込まないで、リーズナブルな費用でお悩みを大きく軽減するタキモト・コンサルティング・オフィスを是非ご利用下さい。(解雇・退職絡みのトラブルご相談は5万円より承っております)
 
  

|

« 大阪府職員の素晴らしい発言コピペ | Main | 【書評】キラークエスチョン »

行政書士」カテゴリの記事

Comments

私もその記事読みました。
やはり不正のお手伝いは絶対にしてはいけないと思います。
正直、このような事案は恐らく士業なら他の案件でも何かしらクビを突っ込みそうになるというかそういう場面には出くわすんではないでしょうか?
そういうときに、【NO】と言える人間でなければいけないと思います☆
(っていうよりも、もう二度と受からないので、バッチ飛んだら失業で奈落の底でございます(汗))

Posted by: とがし | October 11, 2009 at 11:54 PM

 とがし先生
 
 コメントありがとうございます。
 
 資格剥奪のリスクを負ってもやるほど儲かるんでしょうね・・・・ 違法な手続き業務は(汗)
 
 私には考えられない業務分野ですが(笑)、「無敵の人」たちには美味しい仕事なのかもしれません。

Posted by: owner | October 12, 2009 at 04:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/46454625

Listed below are links to weblogs that reference 行政書士が不正代行、偽装結婚や不法就労:

« 大阪府職員の素晴らしい発言コピペ | Main | 【書評】キラークエスチョン »