« 事務所でミーティング | Main | 行政書士受験生へ »

September 05, 2009

ペッパーランチ、食中毒か

 
 少し前に、レイプ事件で世間を騒がせた『ペッパーランチ』ですが、今度は広域に亘る食中毒と言うことのようです。
 
 お店は時々利用することもあり、商品自体は嫌いではないのですが、危機管理の甘さが露呈しているようで・・・・・
 
 朝日新聞より抜粋 -----
 
 ペッパーランチ、食中毒か 7都府県7店舗11人発症
 
 ステーキレストランチェーン「ペッパーランチ」を経営するペッパーフードサービス(本社・東京)は5日、山口と東京、大阪、京都、埼玉、奈良、愛媛の計7都府県の計7店舗で飲食した客計11人が、腸管出血性大腸菌(O(オー)157)による食中毒を発症した疑いがあることを明らかにした。
 
 各地の保健所が食中毒かどうか調べている。
 
 同社によると、発症した疑いがあるのは、いずれも8月14~26日に各地の店舗で牛肉の「角切りステーキ」を食べた客ら。
 
 提供された肉は、岐阜県大垣市の協同組合が同月3日にオーストラリア産を主に使って加工した。
 
 同社が組合側から仕入れた肉のうちの1ロット(2560キロ)が原因になっている可能性があるという。

 同社はこのロットを神奈川県厚木市と神戸市の物流センターを経由して各地の100店舗に配送した。各店ですべて消費されたという。岐阜県は加工元の協同組合に立ち入り検査をし、原因などを調べている。 (以下省略)
 --------------------
 
 不思議なのは、この商品を発売中止にしただけで、営業は普通に続けていると言うことです。
 
 全店を閉鎖して見直しをするのが、食品を販売する会社の誠意だと思うのですが・・・・・
 
 しばらくは利用を控えようと思います。
 
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 事務所でミーティング | Main | 行政書士受験生へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

さすがにペッパーランチは呆れて物が言えないです
ブログが火に油を注ぐ結果になったような

Posted by: ニュースウォッチャー | September 15, 2009 at 10:06 PM

 ニュースウォッチャーさま
 
 コメントありがとうございます。
 食中毒の後の対応が、ずさん過ぎますね・・・

Posted by: owner | September 17, 2009 at 12:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/46140475

Listed below are links to weblogs that reference ペッパーランチ、食中毒か:

« 事務所でミーティング | Main | 行政書士受験生へ »