« 【書評】ウェブはバカと暇人のもの | Main | メガネを新調 »

September 23, 2009

【本ネタ】amazonの料率変更

 
 書評を書くときに、amazonのリンクを使っています。ここから本が売れると数十円ですが私にポイントが入ります。(月間で、30冊売れても本が一冊買えない程度の小額ですが・・・・)
 
 この手数料体系の変更が、知らないうちに9月から行われていました(実際は7月にメールで告知が有ったらしいのですが、削除して読まなかったと思われ)。
 
 ネットで皆の意見を探ってみると、これによって小額販売者は収入アップになりますが、多数の商品を扱って商売をしている人は相当の収入ダウンになるようなカラクリのようです。
 
 アフィリエイトの宿命とは言え、供給者が一方的に料率を変えて収入が激減しても文句が言えないシステムは、経営としては面白くないものがあります。
 
 当初はもっと高かった料率ですが、一人勝ち状態になったので一方的に減らして利益をかさ上げしてきたようです >amazon
 
 私のような弱小アフィリエイターにはどうでもよいことですがww
 
  
 
 ひろゆき本を研究中・・
   
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 【書評】ウェブはバカと暇人のもの | Main | メガネを新調 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

うちは、文庫本が1冊、やっと買えるほどに溜まりました。( ̄ー+ ̄)

Posted by: おきらく社労士 | September 23, 2009 at 12:17 PM

 佐々木先生
 
 コメントありがとうございます。
 これだけ頑張って、1000円の報酬とは、全く割が合いませんww

Posted by: owner | September 23, 2009 at 12:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/46287716

Listed below are links to weblogs that reference 【本ネタ】amazonの料率変更:

« 【書評】ウェブはバカと暇人のもの | Main | メガネを新調 »