« 新生銀行 あおぞら銀行と2010年合併で合意 | Main | ヱヴァンゲリヲン »

June 26, 2009

【書評】できるひとの口ぐせ

 
 できるひとの口ぐせ
 Dekiruhito
    
 今日(6月26日)仕事の合間にふらりと立ち寄った書店で購入しました。
 
 当日中に、昼食と夕食、移動の時間で読みきりました(笑)。
 
 2007年に出版された本ですが、今でも充分に通用する普遍的なことが書かれていると思います。
 
 私の周りに居る人は、無意識にこれを実行している人が多数で、そういった人の中にいると自然と自分もそうなるのかなと思います。
 
 空いた時間2時間くらいで軽く読む本としてお勧めです。(僅か580円、ロープライスは1円ですね・・・)
 
 
 
 
 「代わりにこんな案はどうでしょう」(対案を出す)
 
 「いまからおうかがいしてもよろしいですか」(すぐ行動)
 
 「それいいですね」(反論された時)
 
 「ポイントは3つです」(プレゼンの時)
 
  
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 新生銀行 あおぞら銀行と2010年合併で合意 | Main | ヱヴァンゲリヲン »

書籍」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/45466738

Listed below are links to weblogs that reference 【書評】できるひとの口ぐせ:

« 新生銀行 あおぞら銀行と2010年合併で合意 | Main | ヱヴァンゲリヲン »