« 社会保険労務士制度発足40周年 | Main | 郵便不正、大阪地検が厚労省を捜索 »

May 26, 2009

誤送金

 
 恥ずかしながら、私も新人の銀行員時代に、10億円の振込みを3桁間違えて100万円振り込んだことがありますww
 
 (結果論ですが、過小振込みの方がダメージは少ないですね)
  
 銀行間では、相手の銀行にとりあえず立て替えてもらって、事後的にペナルティ金利を付して振り込むと言う方法があることをこのときに学びました。
 
 海外の銀行からの誤送金も結構あったように記憶していますが、それを引き出して使われたことは無かったですね・・・・・
 
 ロイターより --------
 
 銀行が約6億円の振り込みミス、受け取った夫婦は逃亡
 
 ニュージーランド警察は21日、ウエストパック銀行から銀行口座に誤って1000万ニュージーランドドル(約5億8000万円)が振り込まれた後、大金を持って逃亡した夫婦を、国際指名手配した。

 ニュージーランド通信(NZPA)によると、北部ロトルーアでガソリンスタンドを経営する夫婦が当座貸越を申し込んだところ、銀行側が誤って1000倍の金額を振り込んでしまったという。

 警察によると、夫婦はすでに外国に逃亡したとみられている。
 
 銀行は振り込まれた金の一部を回収したが、引き出された額や回収できた額については明らかにされなかった。(以下省略)
 -------------------
 
 数字を3桁ずつカンマで区切るので、3桁違うとチェックをすり抜けてしまうと言うのは、笑えない話であります・・・ww
  
 1桁違いだとすぐ発見されるんですが(汗)
 
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 社会保険労務士制度発足40周年 | Main | 郵便不正、大阪地検が厚労省を捜索 »

金融」カテゴリの記事

Comments

この手の失敗、私も経験があります。【汗;】

ま~ぁ、どこの金●○関にも伝説的?な失敗談あるようですな。bearing

Posted by: 京都の平等院 | May 27, 2009 at 07:53 AM

 大原先生
 
 コメントありがとうございます。
 さすが元銀行員!!  (笑)
 
 誤謬(ごびゅう)取引という言葉もこの時知りました・・・

Posted by: owner | May 27, 2009 at 10:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/45142184

Listed below are links to weblogs that reference 誤送金:

« 社会保険労務士制度発足40周年 | Main | 郵便不正、大阪地検が厚労省を捜索 »