« 社会保険労務士の年会費支払 | Main | 国内年金基金、資産総額2割減らす »

April 25, 2009

経営統合 新生銀とあおぞら銀が交渉

 
 Ltcb
 片方は古巣ですが、ビジネスモデルに行き詰った2行が合併してもどうにもならないのでは。(写真は新生銀行本店です)
 
 週明けの株価で、この発表が評価されそうですが、下落を予想・・・・ 
 
 毎日新聞より ---------
 
[経営統合]新生銀とあおぞら銀が交渉 規模拡大目指して
 
 新生銀行(旧日本長期信用銀行)とあおぞら銀行(旧日本債券信用銀行)が経営統合に向けた交渉に入ったことが、25日明らかになった。
 
 両行は金融危機の影響で業績不振に陥っており、旧長信銀同士の統合で規模拡大と効率化を図り、再建を目指す。
 
 実現すれば、総資産で国内6位の大手行が誕生する。
 
 (中略)
 
 金融危機の影響で両行は海外投資などで巨額の損失を計上。09年3月期決算の最終(当期)損益は新生銀が480億円の赤字、あおぞら銀が1960億円の赤字に陥る見通し。
 
 ともに海外投資を縮小して、経営立て直しを図る方針を示しており、あおぞら銀は国内金融機関との再編を探る意向を示していた。(以下省略)
 -----------------------
 
 あおぞら銀行の今の社長(代表権無 意味不明の社長ww)のブライアンさんは、昔新生にいらっしゃいましたが、あまりにも仕事が出来なくて、役立たずで・・・・・・ 
 
 大丈夫だろうかと思っていた矢先のこのニュースになるほどと思いました(笑)。
 
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 社会保険労務士の年会費支払 | Main | 国内年金基金、資産総額2割減らす »

金融」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/44790093

Listed below are links to weblogs that reference 経営統合 新生銀とあおぞら銀が交渉:

« 社会保険労務士の年会費支払 | Main | 国内年金基金、資産総額2割減らす »