« 米地銀2行が破綻、預金保険料率を緊急引き上げ | Main | 行政書士が女性職員盗撮 »

March 02, 2009

【書評】プロの論理力

 
 ちょっと昔の本(平成17年9月発刊)ですが、友人にとても良い本だと薦められたので読んでみました。
 
 プロの論理力!―トップ弁護士に学ぶ、相手を納得させる技術
 
 
 
 「論理力」は「個人の時代」に成功するための、最大の武器になる!

 自分の主張を通したければ、裏で根回しを画策したりするのではなく、きちんとした「論理」を組み立てて正面から闘わなければいけないのが、これからの日本社会だ。
 
 地位や年齢とは関係なく、強い「論理力」を持った人間が「個人」として生き残るようになる。


 
 終身雇用が崩壊し、「個人の力」が求められる時代になっています。
 
 生き残るため、自分の主張を通したければ、強い「論理力」を持った個人になる必要があると筆者は説いています。 
 
 著者は私より10歳も若いのですが、非常に頭が良く、本の中の文章もきわめて論理的に組み立てられていて、読みやすくあっという間に読んでしまいました。
 
 イチローの本が、野球選手に有用であるとしても、全てをまねることは出来ません。
 
 この本も有用であることは間違いありませんが、残念ながら私の低い能力では全てを実践することは適いません。(汗)
 
 しかし多くの気付きを頂いたので、出来ることから実践してみようと思っています。
 
 (しかし、中古で1円+340円送料なんですね・・・ 安い)
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 米地銀2行が破綻、預金保険料率を緊急引き上げ | Main | 行政書士が女性職員盗撮 »

書籍」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/44222476

Listed below are links to weblogs that reference 【書評】プロの論理力:

« 米地銀2行が破綻、預金保険料率を緊急引き上げ | Main | 行政書士が女性職員盗撮 »