« レーシック 19歳女性 失明も | Main | 雪の月末 »

February 26, 2009

社会保険労務士的一日

 
 Roudouhoken 
 (労働保険年度更新は来年から変わります)
 
 
 今日(2月26日)は、とある破産会社の労働保険の廃止手続き。
 
 クライアントに書類と印鑑を貰い、九段下の東京労働局で手続きをしてまいりました。
 
 普通の社労士はあまり手がけない労働保険・社会保険の廃止手続きも、この4年で大分件数をこなして来たので、スムーズに終了することができました。
 
 社労士独占の書類作成をすると、自分が社会保険労務士であるという実感がわきますww
 
 
 その後、仕事仲間と武蔵境の焼肉屋で懇親会。
 
 このお店がA5ランク(最上級)のお肉を使っていると言うのに、価格は非常にリーズナブルで驚きです。
 
 生で食べても十分美味しい、最高に美味しい肉を頂きました。
 
 ちょっと遠いですが誰かご一緒しませんか?
 
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« レーシック 19歳女性 失明も | Main | 雪の月末 »

「社会保険労務士」カテゴリの記事

Comments

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【は】
佐賀県のmomoです。

今年から6.7月に仕事が集中するのでしょうか。
年度が替わったら準備に入らなければならないですね。

新適はうれしいけど、廃止の手続きは寂しさを伴いますね。
これからまだまだその可能性があるのでしょうか。

ところで7月に変更になることで、社会保険と労働保険の未適が少しでも減るのでしょうか。

けんぽ協会の窓口で任意継続を受け付けていると、「新しい会社は決まったのだけど、3ヶ月は試用期間で社会保険に入れてくれないので、任意継続に」という人がいます。
どこかがきちんと会社を指導してほしいと願うこのごろです。

Posted by: momo | February 28, 2009 at 07:15 PM

 momoさま
 
 コメントありがとうございます。
 社会保険労務士業界では、今年から6月に仕事が固まると思われます。

 一方で、年度更新(4月)や算定届(7月)の時に別途貰う顧問料とは別の報酬が2か月分同時には貰いにくくなるのではと危惧している社会保険労務士が多いようです。
 
 私は、手続き顧問が少ないのであまり関係ありませんが・・・・(笑)

Posted by: owner | March 01, 2009 at 02:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/44187734

Listed below are links to weblogs that reference 社会保険労務士的一日:

« レーシック 19歳女性 失明も | Main | 雪の月末 »