« 歯科医も不況のようで | Main | 社会保険労務士会連合会の新年会に参加 »

January 14, 2009

液晶テレビが値崩れ

  
 我が家のテレビは、13年以上前に結婚した時に購入した古ーいものですが、買い替えの時機を逸したまま今日まで来ています(汗)。
 
 こんなニュースを見ると、買い控えていたのが正解のようにも思えます(笑) 
 
 
 J-CASTニュースより抜粋 ------
 
 液晶テレビ世界的「投げ売り状態」 日本メーカーの収益を直撃
 
  景気の後退を受けて、大型液晶パネルの出荷が大幅に落ち込んでいる。
 
 パネル1台あたりの価格が下がる「投げ売り状態」も発生している模様だ。
 
 米調査会社は「09年は、テレビ産業とその流通網にとって、これまでで最も困難な年になる」と予測。
 
 これを受けて、これまで利益を伸ばしてきた日本の家電各社も、戦略の見直しを迫られている。
 
 液晶パネル11月出荷金額は50%減!!(以下省略)
 ----------------------------
 
 液晶がパネルで稼いでいた、シャープやソニー他、日本の家電メーカーには相当な痛手のようで、我が家で安いテレビが買えることを喜んでいる場合ではないかも知れません・・・・・・
 
 TOSHIBA REGZA 42V型 地上・BS・110
 TOSHIBA REGZA 37V型 地上・BS・110 
 TOSHIBA REGZA 32V型 地上・BS・110
 SONY BRAVIA 32V型地上・BS・110
 
  
  

 
 それにしても、1インチ1万円と言われていた液晶テレビが既に32インチで6万円台(ソニーは高くて人気がないようです)とは、この業界本当に競争厳しいですね・・・・
 
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 歯科医も不況のようで | Main | 社会保険労務士会連合会の新年会に参加 »

経済記事一般」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/43733385

Listed below are links to weblogs that reference 液晶テレビが値崩れ:

« 歯科医も不況のようで | Main | 社会保険労務士会連合会の新年会に参加 »