« 【書評】巨大銀行の消滅 | Main | 大学の同期と飲み マージャン »

January 30, 2009

本を贈ると・・・・

  
 監訳とは言え、表紙に名前の載った本を出したのが嬉しくて、折角なので日ごろお世話になっている方々にも恥を忍んで献本に勤しんでおります(汗)。
 Harumagedon
  
 
 
 
 
 
 
 すると、恐縮してしまう返信があったりして・・・
 
 昨日(1月29日)は、 
 
 恩師かつ仲人の伊藤眞教授 より、あまりにも丁寧な御礼が・・・
 
 弁護士の荘司雅彦先生 から、最新刊の献本が・・・
 
 
 大恐縮であります m(__)m
 
  ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・ファイナンス・労働コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 【書評】巨大銀行の消滅 | Main | 大学の同期と飲み マージャン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

本を贈られる相手がスゴイ…。さすがですね!

庄司先生の本は『六法で身につける 荘司雅彦の法律力養成講座』ですよね。面白そうだなと思ってます。

Posted by: るんるん♪りかちゃん | January 30, 2009 at 10:59 PM

 るんるん♪りかちゃん さま
 
 いつもコメントありがとうございます。
 荘司先生の本は、激励のサイン入りでした。
 本当に感謝!!

Posted by: owner | January 31, 2009 at 01:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/43898161

Listed below are links to weblogs that reference 本を贈ると・・・・:

« 【書評】巨大銀行の消滅 | Main | 大学の同期と飲み マージャン »