« 疲労が蓄積しているようで・・・ | Main | IPO飲み会 »

December 12, 2008

【書評】IPO関連書籍紹介

 
 私は、少額ながらエンジェル(プライベートエクイティの出し手)として、新設の会社の上場を夢見て株式を保有していたりします。
 
 もし可能であれば、顧問としてあるいは経営者の末席として、その会社の上場に関ることが出来たらよいなとも思っています。
 
 
 上場審査にも、以前は軽視されていた労務コンプライアンスの整備を重要視する動きがあります。
 
 残業代の不払いや、就業規則の未整備、必要な賃金や労働者の台帳が無かったりしたら一発でアウトです。
 
 労務コンプライアンスの遵守指導といった面からも、今後社会保険労務士の活躍のフィールドは広がるのではないかと思っています。
 
 ということで、私が参考にしている書籍を紹介。
 
 株式公開のための労務管理と書式・規程集
 株式上場できるかどうかがわかる本
 
   
 
 どちらも実務系の本です。
  
 IPOの分野で案件を探すのは、幅広い人脈と知識に対する信頼が無いと難しいのですが、あまりこの分野での専門家がいないので、頑張れば強みになるのではないかと思っております。
 
 実は、明日、公認会計士の先生が主催する、IPO支援士業の会に行くことになっています。
 
 また新しい知識や人脈を仕入れることが出来たら良いなぁと思っています。
 
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 疲労が蓄積しているようで・・・ | Main | IPO飲み会 »

書籍」カテゴリの記事

Comments

エンジェルとかホワイトナイトとか
可愛らしい名前が多いですよね、株関係って。

亀レスですが大掃除の際にいらない本がありましたら、是非。
ちなみに熱帯魚の水槽があるのは風水的にもいいんですよ。ただ、置く場所が問題。
「財位」をきれいに掃除して、壁から30センチ離して水槽を置けばOK。魚は出来れば6匹以上。
水槽もいつもきれいな水が入っていれば完璧。
お金が貯まりますよw

Posted by: N嬢 | December 14, 2008 at 11:57 PM

 中居さま
 
 壁から30センチ離して」は普通の家では不可能でしょう(笑)。
 
 水はいつも綺麗に代えていますが、そのコスト(バクテリアや薬剤・フィルター)が月額1万円ぐらいかかります(汗)
 
 一匹100円くらいの魚に・・・・・・・

Posted by: owner | December 15, 2008 at 12:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/43406500

Listed below are links to weblogs that reference 【書評】IPO関連書籍紹介:

« 疲労が蓄積しているようで・・・ | Main | IPO飲み会 »