« 事務所に来客 他 | Main | 麻生饅頭 小泉饅頭 »

October 15, 2008

FX取引、個人の撤退増加

 
 元為替ディーラーとして、個人(素人)のFX取引は負ける可能性が高いので遊びでやる分にはともかく、大きなお金を動かすには適していないと思っています。
 
 キャリートレードにしても、相場が穏やかな時(ボラティリティが低い時)は一応ワークしますが、今のような荒れ相場になったら、ストップロスばっかり付けられて、損だけが膨らむことになります。
 
 9勝1敗でお、1敗が大き過ぎて負けるのが為替トレードです。
 
 身の丈のポジションで取引されることをお勧めします。
 
 
 夕刊フジより -------------
 
 FX取引、個人の撤退増加…相場激変し多額損失で痛手
 
 円相場が一時1ドル=97円台に高騰するなど最近の市場激変を受け、外国為替証拠金(FX)取引からの撤退を余儀なくされる個人投資家が増えている。
 
 オーストラリアドル、ユーロといった高金利通貨やドルが対円で急落し、多額の損失を抱えたためだ。
 
 金融危機収束のめどが立っていない状況では、痛手を負った投資家がFX取引を再開するのは難しいとみられている。

 業界最大手の外為どっとコムによると、同社の顧客が保有する円売り・外貨買いの持ち高は10月に入って10日間で約35%減少。
 
 「中長期的視野で投資してきた個人の撤退が目立つ」(資金為替部)という。(以下省略)
 ------------------------
 
 先物業者は取引をしてもらって何ぼの世界なので、儲かるような美辞麗句を並べてきますが、本当に高確率で勝っている人って周りに見たことありません・・・・・・・
  
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« 事務所に来客 他 | Main | 麻生饅頭 小泉饅頭 »

「FINANCIAL PLANNER」カテゴリの記事

Comments

 リーマンショックの直前に
「FXで大分儲けた」
という話を友人から聞きました。

 その後は分かりません・・・。
 つい手を出しそうになったのですが、
止めといてよかったです。(^^;)

Posted by: karico | October 15, 2008 at 12:56 PM

 karico先生 
 
 いつもコメント有難うございます。
 
 常々申し上げているように、素人が手をだすとろくなことが無いんです・・・・・・
 
 最初は少し儲かるんですけどね(笑)

Posted by: owner | October 15, 2008 at 02:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/42794361

Listed below are links to weblogs that reference FX取引、個人の撤退増加:

« 事務所に来客 他 | Main | 麻生饅頭 小泉饅頭 »