« 株式急落とテクニカル | Main | 泉岳寺事務所にて »

October 10, 2008

大和生命破綻 上場J-REITも初の破綻

 
 株が恐ろしいほど下げています。
 
 7年ぶりに生命保険会社が破綻し、上場不動産投資信託も民事再生法・・・・・・
 
 まさにセリングクライマックスです。 オワタ\(^o^)/
 
 
 産経新聞より ---------
 
 大和生命、更正特例法の適用申請 負債総額2700億円
 
 経営不振に陥っていた中堅生保の大和生命保険(東京都千代田区)は10日午前、更正特例法の適用を東京地裁に申請し、破綻した。
 
 負債総額は約2695億円。米サブプライムローン問題に端を発した世界的な金融危機と株安で、保有する有価証券の損失が拡大、資本の目減りや資金繰りの悪化を招き、自力再建を断念した。
 
 生保の経営破綻は平成13年の東京生命保険(現・T&Dフィナンシャル生命保険)以来7年ぶりで、戦後8件目。
 
 今回の金融危機で破綻した日本の金融機関は初めて。
 
 同社の19年度の保有契約件数は約17万件、保有契約高は1兆2450億円にのぼるが、生命保険契約者保護機構により、支払いに備えて積み立ててきた責任準備金の90%までは保護される。
 
 同社は更生計画が認可されるまで、新規契約の獲得や、既存契約の解約・変更ができない。(以下省略)
 ---------------------
 
 産経新聞より ----------- 
  
 上場リートが初破綻 ニューシティ・レジデンス投資法人
 
 東京証券取引所上場のJリート(不動産投資信託)を手がけるニューシティ・レジデンス投資法人(東京都港区)は9日、東京地裁に民事再生手続きの開始を申し立て、保全処分命令を受けたと発表した。
 
 負債総額は1123億円。
 
 上場リートを手がける投資法人の破綻(はたん)は初めて。
 
 東証は11月10日付での上場廃止を決定。同法人が発行している投資口は約18万口に上り、金融機関のほか外国人投資家、個人など広範にわたるため、大きな影響が予想されるほか、リート全体の信頼性が崩れ、投資家離れに拍車をかける可能性もある。
 
 同投資法人は平成16年9月に設立され、同年12月に上場した。
 
 資産運用を外資系企業に委託し、原則、賃貸住宅を投資対象として資産運用を行ってきた。
 
 しかし、不動産市況の悪化で、金融機関からの不動産関連の融資が厳格化した影響で、資金繰りが困難となり、決済資金や借入金の返済ができなくなったと説明している。
 -----------------------
 
 また、解散総選挙が遠のいているように思われます。
 
 前場で株価も千円近く下げて、8000円割れ寸前です。
 
 もはや恐慌ですね・・・・・
 
   
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 
 成長する会社の、経営・労務管理・コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。


|

« 株式急落とテクニカル | Main | 泉岳寺事務所にて »

マーケット」カテゴリの記事

Comments

ついに日本にも・・・。
どこまで下がるのか解らない不安。
日本において、影響はまだこれから出てくると個人的には思います。でも、日本の中小企業、頑張れ!!p(^^)q

追伸
事務所訪問のお誘いありがとうございます。
今度お言葉に甘えお邪魔させていただきま~す!

Posted by: masayoshi | October 10, 2008 at 12:34 PM

私はFPの資格を持っているわけではなく
聞きかじり程度の知識しかないですが…。
知識が豊富にある人がこの事態を見たら
「呆然とする」程度ではすまないのでしょうね…。

Posted by: 年金太郎 | October 10, 2008 at 03:43 PM

まずい展開ですよね…。

政府も日銀も、今の対策では後手後手です。
小出しにするのは、効果は薄いです。

やるなら、どか~~んとやらなくては。
要は、『景気』も人の気持ち次第と言う部分もありますしね…。

1点集中しないと、効果は半減です。

昔、それで失敗してるのにネ。

Posted by: あっきん | October 11, 2008 at 12:18 AM

 佐藤先生
 
 いつもコメントありがとうございます。
 佐藤先生の上京に合わせて開催しましょう(笑)
 
 
 年金太郎さま
 
 コメントありがとうございます。
 年金にも相当の悪影響が出るでしょうね・・・
 去年の損失の数倍の運用損が出そうです。
 
 
 あっきんさま
 
 コメントありがとうございます。

 小出しにしているのは日本と言うよりもアメリカ・欧州ですね。
 
 そこが、迅速・大量に公的資金を導入しないと、日本だけでは効果は薄いと思われます。

Posted by: owner | October 12, 2008 at 09:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/42742720

Listed below are links to weblogs that reference 大和生命破綻 上場J-REITも初の破綻:

« 株式急落とテクニカル | Main | 泉岳寺事務所にて »