« HPの作成業務 | Main | ねんきん特別便が来ました »

July 09, 2008

JIS違反生コン・・

 
 これも、企業のコンプライアンス(法令遵守)意識の低さが起こした事件だと思います。
 
 耐震偽装のときのように、このコンクリートの強度に問題があったりしたら大変なことになりそうですが・・・・・
 
 
 朝日新聞より抜粋 --------------
 
 JIS違反生コン、神奈川の196物件に 業者謝罪
 
 生コンの日本工業規格(JIS)で認められていない溶融スラグを混ぜた製品を製造していたことが発覚した六会コンクリート(神奈川県藤沢市)が10日午前、横浜市内で記者会見を開き「強度に問題はないと考え、安易に使ってしまった」と謝罪した。

 会見で小金井弘昭社長らは、問題の生コンを納入した物件が同県内に196物件あり、昨年12月から今年3月にかけ納入した8物件でコンクリート表面が薄くはがれる「ポップアウト」と呼ばれる現象が発生したことを明らかにした。
 
 マンション7件、工場1件で、マンションは業者が販売を中止しているという。

 溶融スラグについてのJISでは、生コンへの使用を認める規定があり、事前に行った社内の強度試験でも強度が確認できたことから使った、と説明。
 
 製品に溶融スラグを3%混入したことで昨年7月以降、計約1千万円のコストダウン効果があったとし、「絶対に使ってはいけないという認識はなかった。コスト削減を意識した面もある」と話した。
 ------------------------------
 
 コンクリートを水で薄めて使うのを「シャブコン」というそうですが(もちろん違法)、そこまでは行かない行為なのでしょうか、各地に飛び火しそうなニュースではあります。
 
  
 応援のクリック、皆様宜しくお願いいたします。m(__)m
 (若干低迷中です。皆様のお力を貸してください)

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 
 成長する会社の、経営・労務管理・コンプライアンスのご相談は、「タキモト・コンサルティング・オフィス」たきもとまで。

|

« HPの作成業務 | Main | ねんきん特別便が来ました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんばんは~はいはい、又出てきましたね。

ここの会社は??組合系の会社だったのかなぁ~?

違ったら・・・多分さされたのだと思います。

耐震偽装の問題の時、鉄筋の事を報道が盛んに言っていましたが本筋はこっちです。
レミコン問題の方が根が深いですね。
色々な会社がありますし・・・・・あっち系のとかね。

大体、こんな事を言うと問題かもしれないけど・・
姉葉の鉄筋問題なんて・・ね
1980年以前に建った建築の方が怖いですよ。
姉葉が構造計算したホテル関係なんか一様SRCだし・・・
無筋でも、いけるんじゃないのかなぁ~あはは

水に関しても・・・ある程度、流動性がないと・・・ポンプ車もつまるし・・・
まぁ,硬化すれば強度はある程度、出ます。

JIS/建築基準法等々を守っていれば良いってわけじゃないし・・・・


所詮、建築は人で作る物です。
建物は管理者(現場監督)の力が大きいです。
建物をデベロッパー・建築会社で決めるのは危険ですね。

ちなみに僕は建物なんかに、こだわりは余りありませんが・・・

建売・3階建・1階が駐車場・・・って言うのは買いません。

Posted by: Slash | July 10, 2008 at 10:12 PM

 Slash社長
 
 いつもコメントありがとうございます。
 食いついてくると思っていましたww(笑)
 
 今回の件は、強度には然程影響は無いのかもしれませんが、剥がれている壁のマンションは、このご時勢、買う気がしないと思います・・・・

Posted by: owner | July 11, 2008 at 12:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/41794355

Listed below are links to weblogs that reference JIS違反生コン・・:

« HPの作成業務 | Main | ねんきん特別便が来ました »