« 新生銀行 米ファンドに本店売却 | Main | 年金3000万件 特定は困難か »

March 16, 2008

ベアスターンズの流動性が大幅悪化

 
 アメリカで5番目の証券会社が、既に資金繰り破綻していると言うことで、ドル売りが止まらない様子です。
 
 NYマーケットでは、1ドル=98円台に突入しています。
 
 
 ロイターより --------------
 
 Bスターンズの流動性が大幅悪化、NY連銀がJPモルガン通じ緊急融資枠
 
 全米第5位の投資銀行ベアー・スターンズに対し、ニューヨーク連銀とJPモルガン・チェースは14日、緊急の融資枠を設定したと発表した。
 
 NY連銀がJPモルガンを通じ、期間28日の資金を提供する。
 
 ベアーのシュワルツ最高経営責任者(CEO)は声明で「市場にうわさがひろがるなか、流動性は過去24時間で大幅に悪化した」と指摘。「市場での信頼を回復し流動性を強化し、通常の業務を継続するために今回の重要な措置に踏み切った」と述べた。
 (中略)
 関係者は、いずれ選択肢のひとつは売却になるとの見方を示した。
 -------------------------
 
 この報道を受けて、NYでは株は急落、為替は急激な円高になっています。
 
 もちろん月曜日以降の日本にも波及することは間違いありません。
 
 何度も申し上げますが、日銀総裁の椅子を政争の具に使って、指名をごねている場合ですか? >民主党 他 野党さま
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックを今日もお願い致します。
 (最近低迷中です・皆様のお力を貸してくださいm(__)m)

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 

|

« 新生銀行 米ファンドに本店売却 | Main | 年金3000万件 特定は困難か »

経済記事一般」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/40507116

Listed below are links to weblogs that reference ベアスターンズの流動性が大幅悪化:

« 新生銀行 米ファンドに本店売却 | Main | 年金3000万件 特定は困難か »