« 足利銀行の受け皿は「野村」 | Main | ベアスターンズの流動性が大幅悪化 »

March 15, 2008

新生銀行 米ファンドに本店売却

 
 古巣の話ですが、せっかく稼いだ収益を運用の失敗で吹っ飛ばすのは多分これで2回目です(汗)
 
 前回は、BlackRock(黒岩さん?)とかいう良く分からないファンドで大穴を空けていましたが、今回はサブプライム関連商品で同様のことが起きたようです。
 
 毎日新聞より --------------
 
 新生銀行:米ファンドに本店売却 サブプライム損失増加で
 
 新生銀行は13日、東京都千代田区の本店を1180億円で米モルガン・スタンレー系のファンドに売却すると発表した。
 
 米国の低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)関連損失が、今年1月時点の見込みから1億ドル(約101億円)増え、08年3月期で3億1800万ドル(約320億円)に達する見込みになったため、資産売却で収益確保を図る。同行は3年以内に、新たな本店に移転する方針。

 サブプライム損失の拡大は、2月以降も証券化商品の価格下落が続いていることを反映したもの。他の大手行も今後、追加損失の処理を迫られる可能性がある。

 新生銀は、サブプライム損失処理の追加で、08年3月期の業務純益見通しを従来見通しから190億円下方修正し510億円とする一方、連結最終(当期)利益は、本店ビルの売却益を計上することで、従来予想より150億円増の650億円になるとしている。
 -------------------------
 
 この建物自体は確か既に証券化されていて、受益証券を持っていたようですが、それをモルスタ系のファンドに売却することになるようです。
 
 それにしても、こういったクソ運用をする外人は、支店で肉体労働(笑)をする社員の10倍~100倍の報酬を貰っていたりするわりに、大損しても、別に既に貰った報酬を返すわけでもなく、単に辞めるだけなのでとっても美味しい人たちです(笑)。
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックを今日もお願い致します。
 (最近低迷中です・皆様のお力を貸してくださいm(__)m)

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 

|

« 足利銀行の受け皿は「野村」 | Main | ベアスターンズの流動性が大幅悪化 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

「それにしても、こういったクソ運用をする外人は…」の文に拍手です。100クリックぐらいしたい気持ちです。おいしい仕事とは、このこと?

Posted by: るみまる | March 15, 2008 at 07:43 PM

 るみまるさま
 
 コメント有難う御座います。
 「クソ外人」は、会社で腐るほど見たことがあります。
 
 もちろん尊敬に値する、素敵な外人も少数ですが存在しますが・・・・・・

Posted by: owner | March 15, 2008 at 09:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/40506964

Listed below are links to weblogs that reference 新生銀行 米ファンドに本店売却:

« 足利銀行の受け皿は「野村」 | Main | ベアスターンズの流動性が大幅悪化 »