« 米銀、一段と貸し渋り | Main | ロースクールで勉強 »

February 13, 2008

113件の年金給付認定

 
 最近あまり話題にならなくなった、年金第三者委員会ですが、地道に活動を続けていらっしゃるようです。
 
 私の周り(社会保険労務士)にも、第三者委員が何人かいらっしゃいます。
 
 
 共同通信より抜粋 ----------
 
 113件の年金給付認定
 
 年金保険料を納めた証拠記録がないケースを判断する総務省の第三者委員会は12日、新たに113件の給付を認定、152件を却下したと発表した。
 
 累計の認定は1250件、却下969件。審査終了は申し立て取り下げも含め2516件。社会保険庁から転送された申し立て2万6091件に対する進ちょく率は7カ月で9・6%と低調。
  
 会社のミスで年金記録がない人を救済する特例認定は113件のうち17件。
 ---------------------------

 7ヶ月で一割も行かないということは、今のままでは70ヶ月以上、つまり6年もかかるって事でしょうか。
 
 人(社会保険労務士)を追加募集しているというお話しもちらほら・・・・・・ 
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックを今日もお願い致します。
 (最近低迷中です・皆様のお力を貸してくださいm(__)m)

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 

|

« 米銀、一段と貸し渋り | Main | ロースクールで勉強 »

「社会保険労務士」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/40104389

Listed below are links to weblogs that reference 113件の年金給付認定:

« 米銀、一段と貸し渋り | Main | ロースクールで勉強 »