« NY原油史上初の100ドル突破 | Main | 私大生2割「日本語力中学生以下」 »

January 04, 2008

東京株式は急落

 
 予定通りといいますか、東京マーケット初日は大波乱での幕開けとなりました。
 
 日経平均株価は600円を超える下げ、その夜の米国株も軟調、為替は一時107円台と鉄火場の様相です。
 
 
 Yahooファイナンスより抜粋 -------
 
 東証大引け・3日続落――下げ幅600円超で大発会最大の下げ
 
 2008年最初の取引となった4日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に3営業日続落。大引けは前年末の12月28日終値と比べて616円37銭(4.03%)安の1万4691円41銭だった。
 
 年末年始の米国株が軟調だったことに加え、外国為替市場で円高・ドル安が進行したことや原油高が投資心理を冷やし、全面安の展開だった。東証株価指数(TOPIX)も大幅に3営業日続落で、07年11月22日につけた昨年来安値を更新した。

 日経平均は2007年11月21日につけた昨年来安値(1万4837円66銭)を更新し、06年7月19日(1万4500円26銭)以来の水準まで下落した。大発会での下落は2001年以来、7年ぶり。大発会の下げ幅は1949年の東証再開以来、過去最大となった。
 
 年末年始にかけて米国株は大幅に下げ、ダウ工業株30種平均は合計で300ドルを超す下げとなった。ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の原油先物で期近物が一時1バレル100ドルの大台に乗せ、過去最高値の水準で高止まりしていることも米国経済の減速に対する警戒感を高めた。
 ------------------------------
 
 あくまでも私見ですが、今年は株は下向き、為替は101円程度までの円高はあると思います。そこで買うかどうかは個人の判断ですが・・・・・・
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックを今日もお願い致します。
 (最近低迷中です・皆様のお力を貸してくださいm(__)m)

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。 にほんブログ村 士業ブログへ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 

|

« NY原油史上初の100ドル突破 | Main | 私大生2割「日本語力中学生以下」 »

「FINANCIAL PLANNER」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/17585800

Listed below are links to weblogs that reference 東京株式は急落:

« NY原油史上初の100ドル突破 | Main | 私大生2割「日本語力中学生以下」 »