« 東京株式は急落 | Main | 開業塾で話す »

January 05, 2008

私大生2割「日本語力中学生以下」

 
 学力低下が叫ばれる日本です。『ゆとり教育』と『大学を乱造』したのが原因である事は間違いないと思います。
 
 一番出来る人で比べれば、年度間であまり変わっていないんですけどね。
 
 
 J-CAST ニュースより抜粋 --------
 
 私大生2割「日本語力中学生以下」
 
「ゆとり教育」に端を発する学力低下が叫ばれるなか、「私大学生の2割の学生の日本語力が中学生以下」という驚きの調査結果が明らかになった。
 (中略)
 
 66%が「中学生以下」と判定された大学もある
 
大学生の基礎学力の低下を受け、独立行政法人・メディア教育開発センター(NIME)では、日本語・英語・数学の基礎学力を測定するための「プレースメントテスト」を開発し、各大学で提供している。調査は1998年から00年、04年から07年にかけて行われたが、「日本語力が中学生レベル以下」と判定される大学生の割合が非常に多いのだ。
 
 まとまったデータが残っている04年時点(24大学・7353人が受験)で、「中学生以下」なのは、国立大学で6%だったのに対し、私立大学では20%で、短大では実に35%。06年の調査では、66%が「中学生以下」と判定された大学もあった。
 
このプレースメントテストを開発したNIMEの小野博教授によると、大学での授業を理解するためには、高校生レベルの日本語力が必要だといい、この調査結果からすると、授業の内容さえ理解できない大学生がかなりの数にのぼる、ということになる。
 (以下省略)
 -------------------------------
 
 高校の時に、東京の某Fランク大学を推薦で受けている友人が居ましたが、受験勉強は小学4年生・5年生の漢字の書き取りドリルでした・・・・・・・
 
 もちろん?彼は合格(汗)。しかし、数年通って4単位(恐らく1科目か2科目)しか取れずに退学してたことが思い出されます。
 
 乱暴な私案では、大学を3分の一に減らして、しかも5教科7科目を受験で義務付ける(国立大学と同じ)ようにすれば、大学の意味も違ってくると思います。
 
 無理でしょうが・・・・・
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックを今日もお願い致します。
 (最近低迷中です・皆様のお力を貸してくださいm(__)m)

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。 にほんブログ村 士業ブログへ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 

|

« 東京株式は急落 | Main | 開業塾で話す »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

むむぅ…という感じです。
でもおっしゃるとおり今に始まったことではないかもしれませんね。度が増したとはいえ(笑)
ビジネス上での言葉はともかく、状況で言葉を使い分けることは家庭で生活をしながら教えてもらうもの…と思っていましたがそれができていない現状もあるのでしょうね。
いやはや、人事ではないような気がして…自分も注意します。

Posted by: わかば | January 06, 2008 at 10:18 PM

 わかば先生
 
 いつもコメント有難う御座います。

 この中には、先天的に学習障害のある人(LD)も含まれていると思うので、一概には言えないとは思いますが、そういった人まで無理して大学に行く意味があるのかはとてもギモンです。

Posted by: owner | January 08, 2008 at 01:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/17591009

Listed below are links to weblogs that reference 私大生2割「日本語力中学生以下」:

« 東京株式は急落 | Main | 開業塾で話す »