« マネーと生活設計力検定 | Main | ねんきん特別便、送り直しへ »

January 22, 2008

世界は第2次大戦以後最悪の金融危機に直面・・

 
 10年以上前は、ヘッジファンドの代名詞のような存在であった「ジョージソロス」氏ですが、彼の発言は今でも市場へのインパクトがありそうです。
 
 今日の大幅な株安(引けで752円安 先物は800円安)の一因なんでしょうか・・・・・・・
 
  
 ロイターより ---------------
 
 世界は第2次大戦以後最悪の金融危機に直面=ソロス氏
 
 著名投資家ジョージ・ソロス氏は、オーストリア国内紙とのインタビューで世界は第2次大戦以後最悪の金融危機に直面しており、米国はリセッション(景気後退)入りする可能性があるとの見解を示した。
 
 ソロス氏は「状況は第2次大戦終結以後どの経済危機よりも深刻だ」と述べた。
 
 過去数年政治は「市場原理主義」のようなものに起因する、ある種の基本的な誤解によって行われてきたと指摘し、「これは間違った思想であり、われわれは実際に現在、深刻な金融危機に直面している」と述べた。
 
 米国はリセッションに向かっているかとの質問には「その通り。米国には脅威となっている」と述べた。
 
 また、リセッションは欧州にとっても脅威である点があまり理解されていないことは意外との認識を示した。
 ---------------------------
 
 ジョージソロス氏が、英国中央銀行(BANK OF ENGLAND)に英ポンドを売り浴びせて一晩で10億ドル稼いだという話は伝説ですが、彼のファンドも晩年は大きな損失を出して消えてしまいました。
 
 不安定なマーケット下、過剰なリスク資産の保有は、見直す必要があると思います。
 
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックを今日もお願い致します。
 (最近低迷中です・皆様のお力を貸してくださいm(__)m)

 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリで頑張っています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。  にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 

|

« マネーと生活設計力検定 | Main | ねんきん特別便、送り直しへ »

経済記事一般」カテゴリの記事

Comments

FOMCの緊急利下げで株式市場がどう反応するか見ものですね。
この利下げで株価回復の兆しと思っているのですが、どうなることでしょう??

Posted by: よーぐると | January 22, 2008 at 11:43 PM

 よーぐると先生
 
 高々この程度の利下げでは幕引きは不可能でしょう。 

 午前4時現在、ダウも170ドル以上の下げです。
 
 このまま、ねじれ国会がずっと続けば日経1万円割れでしょうか・・・・
 
 これも国民の選択なのでなんとも言えませんが・・・

Posted by: owner | January 23, 2008 at 04:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/17783744

Listed below are links to weblogs that reference 世界は第2次大戦以後最悪の金融危機に直面・・:

« マネーと生活設計力検定 | Main | ねんきん特別便、送り直しへ »