« 新丸ビルで会食 | Main | 「不招請勧誘」(ふしょうせいかんゆう)の禁止 »

October 16, 2007

年金記録、3年以内に照合?

 
 3月までの、5000万件の処理は、かなり難しいように思われますが、このねんきん機構ができるまで(3年間)に全部照合して、業務を引き継ぐと言うのは比較的リーズナブルな期間のように思われます。
 
 読売新聞より ---------------
  
 年金記録、3年以内に照合…舛添厚労相が参院予算委で表明
 
 舛添厚生労働相は15日の参院予算委員会で年金記録漏れ問題に関し、「2010年に(日本)年金機構ができると同時に(年金記録の)データの完璧(かんぺき)性を期したい」と述べ、3年以内にコンピューター上の年金記録を原簿である紙台帳と照合する考えを表明した。
 
 民主党の桜井充氏の質問に答えた。
 
 年金記録ミスに関しては、紙台帳から社保庁のコンピューターへの入力の際、納付期間や氏名などを間違えたケースが多いと見られている。政府が紙台帳との照合の期限を明示したのは初めて。
 
 社保庁のコンピューターの年金記録は3億件弱で、紙台帳などの手書き記録は8億5000万件あるとされる。既に死亡したり、受給資格がない記録も含まれていると見られる。一部の紙台帳は廃棄され、照合できないケースもある。
 ---------------------------
 
 銀行で働いて学んだことに、「問題先送りをして後で遡ってやり直す場合には、当初の何倍もの時間がかかる、出来ることは時間がなくてもその場で済ませておく。それが、最終的には一番効率がよい。」ということがあります。
 
 この問題も、当初の数万件の時に手を打っていれば・・・・ と、いつも思います。
 
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックを今日もお願い致します。
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリです。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。にほんブログ村 士業ブログへにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c
 

|

« 新丸ビルで会食 | Main | 「不招請勧誘」(ふしょうせいかんゆう)の禁止 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

問題に気づいても、自分が関わりたくないという
意識の職員が少なくなかったことは、想像に難くないですね。

「問題先送りをして後で遡ってやり直す場合には、当初の何倍もの時間がかかる、出来ることは時間がなくてもその場で済ませておく。それが、最終的には一番効率がよい」という発言は、どの職場でも
当てはまりそうですね。

Posted by: nobu | October 16, 2007 at 08:44 PM

 nobuさま
 
 いつもコメント有難う御座います。
 
 どの職場でも当てはまると思いますが、出来ない人の多いこと。
 
 そして、会社が悪くなって行きます・・・・

Posted by: owner | October 16, 2007 at 09:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/16776887

Listed below are links to weblogs that reference 年金記録、3年以内に照合?:

« 新丸ビルで会食 | Main | 「不招請勧誘」(ふしょうせいかんゆう)の禁止 »