« <中国産>サバの切り身からも抗菌剤 | Main | 日銀は保有株3.6兆円を10年かけて売却 »

August 01, 2007

さくらパパ デビューでいきなり大暴走

 
 選挙の時も「年金は、払ってなくても、払ったと言い張れば、良いんです。もらえるようになります。」と、無茶苦茶な話をしていた「さくらパパ」ですが、今度はテレビでも無茶な事を言っています。
 
 正直、この様な方が議員になる日本の投票制度には問題があると思いますが(しかも6年間辞めさせられない)・・・・・・
 
 デイリースポーツより ---------
 
 さくらパパ デビューでいきなり大暴走
 
 民主党比例代表で初当選を果たした横峯良郎氏(47)が、一夜明けた30日、テレビの生放送で、赤城農水相の事務所経費問題に触れ「(民主党も)多分やっていると思います」と爆弾発言。同席した民主党の原口一博衆院議員が大慌てで“大失言”の火消しに躍起になる一幕があった。
 (中略) 

 早朝からテレビ各局にハシゴ出演していた良郎氏は、TBS・毎日放送系の昼の情報番組「ピンポン!」に生出演した際に、いきなりやってしまった。
 
 自ら、赤城徳彦農相の事務所経費問題について切り出したまではよかったが、ついつい勢いに乗って「事務所経費とは何か、本当のことを教えてください!と、知り合いの国会議員に聞いたのです。そしたら飲み食い代なので領収書が出るわけないんだ、と言われた。政治家のみなさんみんなそうなんです」と“爆弾”発言。
 
 すかさず司会の福澤朗キャスターから「民主党もそうなんですか」と突っ込まれ「多分そうだと思います」と、あっさり認めてしまった。
 
 これには隣にいた原口議員も大慌て。“命とり”ともなりかねない緊急事態に、「いや違う。冗談じゃない!」と横峯氏の発言を遮るように割り込み、「民主党は3重に監査している。まだパパは知らないこと。政治改革をやるからには、国民の信頼が大事」と大失言のフォローに必死となった。
 
 横峯氏は、やばい!と思ったのか、それからしばらくは顔を引きつらせたまま。最後は「(民主党がどうかは)調べてないので分からない。そういうのはきちんとやらないと」と話し、あくまで“一般論”として語ったこととして幕引きを図ったが、福澤キャスターから「横峯議員は要注意」と言われ、苦笑い。危険な議員デビューとなった。
 -------------------------
 
 この人に、年間1億円近い経費を税金で支払うんですよね・・・・・・・・
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリ苦戦中です。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。にほんブログ村 士業ブログへにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c

|

« <中国産>サバの切り身からも抗菌剤 | Main | 日銀は保有株3.6兆円を10年かけて売却 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

テレビ出演のギャラも、税金も、突き詰めれば最後は国民(視聴者)が負担している(かつ負担している実感が薄い)という点で似てますね。

横峯氏も、政治資金透明化のために少しは役立ってくれることを祈ります。

Posted by: ダンディ | August 02, 2007 at 04:35 PM

 ダンディさま
 
 いつもコメントありがとう御座います。

 究極的に政治家は、国民の役に立てば良いと思いますが、今のところ彼には期待できないですね・・・・・

Posted by: owner | August 04, 2007 at 03:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/15966969

Listed below are links to weblogs that reference さくらパパ デビューでいきなり大暴走:

» 勝谷誠彦、さくらパパについて語る [勝谷誠彦の2番煎じ]
高校野球が終わって久々の大阪入りをした勝谷誠彦。 佐賀北高の興奮冷めやらぬまま、セリクこと世界陸上が始まった。 それはさておき、今日のメールにもお得意の朝日叩きがある。 長勢甚遠法相が3人に死刑を執行したという一面の記事についてである。 そもそも何故記事になるのかがわからないと、勝谷氏は指摘する。 署名するのが法相の仕事、かつて署名はしないと言った人もいたがすぐに撤回した。 そして、一面ではないが司直が動いてもおかしくないこんなネタ。 横峯良郎参院議員が賭けゴルフをした週刊誌が報じたの... [Read More]

Tracked on August 25, 2007 at 09:24 PM

» さくらパパ・怒りの提訴!週刊新潮と交際女性を名誉毀損! [☆今日の時事問題☆彡時事問題とニュース百聞]
さくらパパが新潮社の記事で名誉を傷つけられたと提訴!7月の参院選で、民主党の公認候補として初当選した横峯良郎議員(47)が8月28日(火)、「週刊新潮」に交際していた女性への暴力や高額の賭けゴルフをしていたとする記事を掲載され、名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社と交際女性などに慰謝料5500万円と謝罪広告の掲載を求める訴えを東京地裁に起こした。... [Read More]

Tracked on August 29, 2007 at 06:51 PM

« <中国産>サバの切り身からも抗菌剤 | Main | 日銀は保有株3.6兆円を10年かけて売却 »