« 自民党惨敗 | Main | さくらパパ デビューでいきなり大暴走 »

July 31, 2007

<中国産>サバの切り身からも抗菌剤

 
 山下公園のエントリーでも書きましたが、中国産の食品に対する不信感は日増しに強くなっています。
 
 昨日も、土用の丑の日でしたが、中国産のうなぎは食する気になりませんでした。やっぱりといった感じです。
 
 毎日新聞より抜粋 ------
 
 <中国産>サバの切り身からも抗菌剤 厚労省が検査命令
 
 厚生労働省は30日、中国産ウナギから検出された抗菌剤「マラカイトグリーン」が、同国から輸入された冷凍切り身サバからも検出されたとして、食品衛生法に基づく検査命令を出した。
 
 当面は、中国産のサバ加工品すべてに輸入時のサンプル検査が義務付けられる。切り身サバは今年約2万4000トン輸入されており、同抗菌剤は6~7月荷揚げ分の一部で検出された。市場への流通はないという。
 
 また、韓国産のシジミとアゲマキ貝からも基準を超える農薬「エンドスルファン」の検出が今月に入って7件あり、厚労省が検査命令を出した。
 --------------------
 
 中国や韓国の食品安全体勢は、何となく杜撰なイメージが有りましたが、実際にこの様な結果がでてくるのは非常に残念です。
   
 安くて美味しい、それでいて安全な食料品を購入できるように、厚生労働省も頑張って欲しいと思います。
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリ苦戦中です。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。にほんブログ村 士業ブログへにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c

|

« 自民党惨敗 | Main | さくらパパ デビューでいきなり大暴走 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/15959490

Listed below are links to weblogs that reference <中国産>サバの切り身からも抗菌剤:

« 自民党惨敗 | Main | さくらパパ デビューでいきなり大暴走 »