« FX初ディール勝利 | Main | 続いて、社保事務所の相談員募集 »

June 16, 2007

年金電話相談員の依頼(遂に来たー)

 
Nenkinsodan
 今日(6月15日)家に帰ったら、東京都社会保険労務士会から『緊急年金電話相談にかかるお願いについて』という封書が着ておりました。
 
 明日(6月16日)から2週間ほど、社労士会を挙げてお手伝いすると言うことらしいのですが、①今日届いたのに、出勤出来る日を今日の午前中にFAXせよとか、②謝礼は検討中(只もありでしょうか)とか、殆ど突貫工事が見え見えの文章がそこには書かれています。 
 
 私も社労士の看板で商売をしている訳で、少しぐらい行政に恩返しをしても良いかなと言う気持ちも有りますが、このやっつけで作ったような依頼書では、なかなか賛同者が少ないかもしれません・・・・・・
 
 来週、試しに一日位手伝って見ましょうか・・・・・
 
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリ1位に返り咲いています。皆様の応援のお陰です、ありがとう御座います。引き続き応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。にほんブログ村 士業ブログへにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c

|

« FX初ディール勝利 | Main | 続いて、社保事務所の相談員募集 »

「社会保険労務士」カテゴリの記事

Comments

先ほど東京の社労士さんのコメントがありまして、このこと書いていました。
速達が到着したのが11時返信期限まで1時間しかない…

泥縄状態ですね…
頭数ばっかり揃えても仕方ないと思うのですが
どうなんでしょうね???

Posted by: おきらく社労士 | June 16, 2007 at 07:45 AM

 佐々木先生
 
 社労士会も大混乱のようです(笑) 
 軽く、講習でもやってから始めないと、社労士と言っても合格から何年も経過していると知識は・・・・(以下省略)

Posted by: owner | June 16, 2007 at 12:11 PM

埼玉は直接送付ではなく、間接的に(所属支部経由、及び所属する年金の自主研究会から)この情報が来ました。ちなみに当初は「首相官邸」で行われる予定だったようなのですが、さすがに官邸のスペースが確保できなかったのでしょうか、目黒の東京都教職員研修センターに変わったようです。

支部の連絡網FAXが送付されたのが14日の21時30分ですから、いかに急ごしらえであったのかがわかりますね・・・。

Posted by: 「ゴーゴー社労士」村上隆洋 | June 16, 2007 at 12:25 PM

 村上さん
 
 ご無沙汰しております、お元気ですか?
 年金専門社労士の出番ですねー(笑)
 ご活躍期待しております、

Posted by: owner | June 16, 2007 at 04:03 PM

神奈川の私の所には、支部長からの緊急連絡できました。神奈川会からは100人出したいとか。

ある人材派遣会社の募集には、年金相談員急募みたくでてますし、あちこちで混乱してますね。採用資格未経験可能となっており、これで本当に大丈夫なのと思ってしまいます。

Posted by: たま総合法務事務所 玉村修 | June 16, 2007 at 05:01 PM

身近な方に旬のニュースが舞い込んできてるとは世間は狭いなぁと思うばかりで(^^;)

他業界の人間の感想で申し訳ないのですが、なんだか違和感があります。

なぜに社会保険労務士会からの「お願い」なんでしょう???
社会保険庁庁官名で直々に「お願い」すべきものでは!?
軽々しく「お願い」という言葉を使っていますが、所属会員からすれば単なる「営業妨害」、会員もそれほどヒマではありません。
営業妨害の補償である報酬も検討中とは・・・

私たち士業は社会貢献的な意味も含まれた職業でありますので、一般市民のお手伝いをするというのはもちろん賛成です。
ただ、お願いする立場のお役所の態度は理解できませぬ。

昨日も、同業の先輩とのお酒の席で私たちの業界の「違和感」を語り明かしました・・・

Posted by: よーぐると | June 16, 2007 at 07:48 PM

 玉村さま

 コメントありがとう御座います。
 クレーム処理的な側面が強いので、これでも中々集まらないように思います。
 こんな嫌な仕事を、1100円程度の時給で引き受ける人がそう沢山いるとは思えません・・・ 
 
 
 よーぐるとさま

 コメントありがとう御座います。
 
 今日、7月の行政協力の要請が来ていましたが、開業社労士が、1日8時間拘束(休憩一時間)で、10850円の日給です。
 
 この水準って、「ワーキングプア」そのものです。(しかも労働保険・社会保険が無い分さらに不利)
 
 相方の収入で充分食べていける趣味的な開業者と、年金を既に受給している「年金社労士」位しか、引受け手はいない様に思います。

Posted by: owner | June 16, 2007 at 08:05 PM

社労士会も対応に追われている様子が渋谷支部のメーリングでもよくわかります。
協力をしたい気持ちはやまやまなのですが、年金って言うのがちょっとネック。なにせ苦手科目だったもので…(汗)

Posted by: ハイパーわかば | June 16, 2007 at 09:35 PM

さすが役所・・・タカビ~ですね。

文面とか考えてないのかなぁ~

良かったら、今度電話で・・・
いい時間帯とか日にちを教えてください

Posted by: Slash | June 16, 2007 at 10:32 PM

 わかばさま
 いつもコメントありがとう御座います。
 何を隠そう私も年金は苦手(笑)
 
 
 Slashさま
 コメントありがとう御座います。
 役所っぽいですよねー
 近いうちに連絡しますねー

Posted by: owner | June 17, 2007 at 02:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FX初ディール勝利 | Main | 続いて、社保事務所の相談員募集 »