« ドコモ、月額4,200円のデータ通信サービス | Main | パチスロを巡るトピックス »

May 03, 2007

はしか流行

 
 20代にはしかが流行しているということを聞きました。
  
 30~40代には、私が罹患した腸炎が流行っている模様です。
 
 皆さん、健康には留意しましょう、特に司法試験受験組の皆様。
 
 
 読売新聞より抜粋 --------------------------
 
 はしか、関東で流行の兆し…過去に比べ若者の発病が増加
 
  2004年ごろから激減していたはしかが、関東で流行の兆しをみせている。

 国立感染症研究所が2日公表した定点調査でわかった。過去の流行に比べて、10~20歳代の発病者が多い。ゴールデンウイークの行楽客によって感染がさらに広がる可能性もあるため、同研究所は注意を呼びかけている。

 同研究所が全国約450の基幹病院を対象に行っている定点調査によると、報告があった15歳以上の患者数は先月16日から1週間で39人に上り、01年の大流行時に記録した1週間あたり54人に迫りつつある。
 
 東京都立高3校が、はしかの集団発生で臨時休校となったほか、創価大(東京都八王子市)も今月6日まで全授業を休講にした。愛知県や大阪府など他の大都市圏でも患者が増えている。
 --------------------------
 
 創価大学はロースクールがありますが、受験生の皆様は大丈夫だったのかしらん・・・・・・
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリ1位に返り咲いています。皆様の応援のお陰です、ありがとう御座います。引き続き応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。にほんブログ村 士業ブログへにほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。 f957849c

|

« ドコモ、月額4,200円のデータ通信サービス | Main | パチスロを巡るトピックス »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

おそるべき話ですが、私ははしか、おたふくにかかることもないまま早40年弱がたとうとしています。

水疱瘡のみですね。この年でかかるのはやはりさけたい・・・・

Posted by: マエマエ | May 03, 2007 at 10:05 AM

 マエマエさま
 
 コメントありがとう御座います。

 年取ってから、これらの病気にか罹ると、命に関わるとも言われていますので、怖いですよねー
 
 免疫が弱ってくると、一回罹っていても、最罹患すると言われているので、それも脅威です。

Posted by: owner | May 03, 2007 at 01:21 PM

私は40歳のときに水疱瘡にかかりました。

3歳のときの息子からうつりました (>_<)

息子より治るのが1週間長引き、熱も40度
近く出ました。

とにかく発疹がかゆくてかゆくて…、夜も寝
れませんでした。

まだ、はしかはかかっていないので、恐ろし
いです。

Posted by: SR | May 05, 2007 at 04:05 PM

 古澤さま
 
 いつもコメントありがとう御座います。
 私は一応、水疱瘡・はしか・おたふくかぜ、全部かかっていると思われますが、自信は有りません(汗)
 
 年齢が行くほど症状が厳しいそうで、気をつけたい病気ですね。

Posted by: owner | May 05, 2007 at 04:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/14932501

Listed below are links to weblogs that reference はしか流行:

» はしか 関東で流行の兆し [zara's voice recorder]
はしか、関東で流行の兆し…過去に比べ若者の発病が増加 2004年ごろから激減していたはしかが、関東で流行の兆しをみせている。 国立感染症研究所が2日公表した定点調査でわかった。過去の流行に比べて、10~20歳代の発病者が多い。ゴールデンウイークの行楽客に..... [Read More]

Tracked on May 03, 2007 at 10:49 PM

« ドコモ、月額4,200円のデータ通信サービス | Main | パチスロを巡るトピックス »