« FP的業務 | Main | 株式投資(投機) »

September 07, 2006

耐震偽装問題

 
 ヒューザーの耐震偽装問題の後、ライブドア事件や、子供が親を殺す事件など耳目を集める事件が多く発生したことでやや風化した感がありますが、忘れないためにも採り上げたいと思います。
 
 
 読売新聞より抜粋 ---------------
 
 耐震偽装事件、姉歯被告「金のため人命考えず」
 
   耐震強度偽装事件で、構造計算書のデータを書き換え、強度不足のマンションなどを建てさせたなどとして、建築基準法違反や議院証言法違反(偽証)などの罪に問われた元1級建築士・姉歯秀次被告(49)の初公判が6日、東京地裁で開かれた。

 罪状認否で姉歯被告は、起訴事実を大筋で認めたが、国会証人喚問での偽証については「あいまいな記憶で答えてしまった。わざとウソを言ったのではない」と、犯意を一部否定した。
 (中略)
  検察側は、姉歯被告らの供述調書の内容を読み上げ、姉歯被告が、人命を軽視してでも自分の欲望を満たすために、偽装を続けた実態を明らかにした。

 それによると、姉歯被告は偽装を始めてから数年で、2000万円超の年収を得るようになり、5500万円で購入した自宅のローンを払いながら、毎月、妻や息子2人に小遣いなどとして5万~30万円ずつ渡すなど、裕福な暮らしを続けた。

 04年以降、ベンツやBMWなどの外国車や、高級スーツや高級ブランドの時計などを次々と購入。05年には愛人を作り、交際費に毎月15万円を使っていたという。

 一方で姉歯被告は「大地震が来て建物が壊れても構わない。金を稼ぐため、人命のことは考えないようにした」とも供述していた。

 一方、被害住民の一人は調書の中で、「住民は死んでも構わないと思って建てたようなもので、殺人と変わらない」と、強い憤りを表した。
 (以下省略)
 -----------------------------
 
 仮にも建築士なのに、お金に目がくらんで他人の命も顧みないというのでは話にならないですね。愛人の話や、豪遊していたことなど、量刑では相当マイナスの話が多いようです。
  
 奥さんが自殺したりかわいそうな一面もあるのかと思っていましたが、今回の話はがっかりです。
 
 本丸である小嶋社長のほうも是非、真実を追究して欲しいと思います。
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。
 
 ★にほんブログ村、士業カテゴリ3位浮上です。ありがとう御座います。引き続き応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。にほんブログ村 士業ブログへ
 
 ★人気blogランキング(ファイナンシャルプランニング)に登録しています(8月9日より新規参入)。皆様のクリックが更新の原動力です。こちらも応援よろしくおねがいします。f957849c

|

« FP的業務 | Main | 株式投資(投機) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

今晩は~この様な事件があると建築関係者の信用ってどんどんなくなるよなぁ~

ただでさえ、不透明なのに・・・

皆さんも家などを購入する時、見積を見てもわからないですよね・・・
まして・・・施工なんかは作っている時なんか・・・正しいのか悪いのかもわからない

業者を監視する設計者がこういう事をやっている・・・もう最悪です。

デモ姉葉君もやるよなあ~
愛人まで作っていたんだ・・


Posted by: Slash | September 08, 2006 at 10:12 PM

 Slashさま
 いつもコメントありがとう御座います。
 やはり、「一級建築士」ともなると、愛人一人くらいは居るんでしょうかね(笑)

Posted by: owner | September 09, 2006 at 02:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/11804297

Listed below are links to weblogs that reference 耐震偽装問題:

» 姉歯元建築士 起訴事実認める [zara's voice recorder]
耐震偽装事件、姉歯被告「金のため人命考えず」 耐震強度偽装事件で、構造計算書のデータを書き換え、強度不足のマンションなどを建てさせたなどとして、建築基準法違反や議院証言法違反(偽証)などの罪に問われた元1級建築士・姉歯秀次被告(49)の初公判が6日、東京..... [Read More]

Tracked on September 08, 2006 at 06:46 AM

» 耐震偽造 姉歯秀次被告元建築士ら初公判、国交省は十分な対応策を立案できたのか。 [40代の私にとっての最新情報・重要ニュース]
『耐震強度偽装事件で、構造計算書のデータを書き換え、強度不足の建物を建てさせたなどとして、建築基準法違反や議院証言法違反(偽証)などの罪に問われた元1級建築士・姉歯秀次被告(49)と、姉歯被告の名義を借りたとして建築士法違反の罪に問われた建築デザイナー・....... [Read More]

Tracked on September 08, 2006 at 07:13 AM

» 姉歯、愛人に貢ぐ。 [〜じょいなす〜 NEWSの女王]
あぁ 私はだまされていた! 姉歯って やっぱ 悪いやつやってんや・・。 姉歯被告判公初 容疑認め謝罪  耐震強度偽装事件で、構造計算書を偽造し、建築基準法違反の罪などに問われた元1級建築士・姉歯秀次被告(49)の初公判が6日、東京地裁で行われた。姉歯被告はスキンヘッドに頼りない産毛が生えた程度の「ノーかつら」で登場。大筋で罪を認めたものの、検察側からは、欲望に任せてぜいたくをするために偽装を続け、人命をも省みなくなった、あきれた経緯が読み上げられた。  「姉歯秀次です」「現在無職... [Read More]

Tracked on September 08, 2006 at 10:51 AM

« FP的業務 | Main | 株式投資(投機) »