« 英ボーダフォン4兆6000億円の最終赤字 | Main | LIVEDOOR BLOG が動かない »

June 01, 2006

社保庁改革法案、成立見送り確定

 
 いつも強引に法案を通す自民党も、さすがにこの状況で「社会保険庁改革法案」を通すことは、選挙に影響大と考えたのですね。
 
 こうしている間にも、負の遺産とも言うべき、年金債務は膨れ上がっていっているんですが・・・・・

 asahi.comより抜粋 -----------
 
 社保庁改革、成立見送り確定
 
 国民年金保険料の不正免除問題を受けて、自民、公明両党は1日、野党側が求めていた社会保険庁問題の集中審議を16日に衆院厚生労働委員会で行うことを決めた。これにより、社会保険庁を08年10月に廃止して「ねんきん事業機構」に改める社会保険庁改革関連法案は、18日に会期末を迎える今国会での成立が見送られることになった。

 これに関連し、1日朝開かれた自民党の厚生労働部会では、出席者から社会保険庁に対する厳しい意見が相次ぎ、社保庁改革法案をいったん廃案にした上で、改革案を出し直すべきだとする意見が相次いだ。
 (以下省略)
 -------------------------
 
 社会保険庁の今回の不祥事は、呆れてものが言えないということは良くわかりますが、改革は改革としてきちんとやって欲しいと思います。民主党も、ショボい反論ばかりでなく、独自の案を作って対決して欲しいものです。

 (資金のあても無いのに、ただばら撒く案を出す「社民党」や「共産党」には全く期待しておりません(笑))

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。
 
★にほんブログ村、3位浮上です。ありがとう御座います。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。
 
 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。大変苦戦中です。是非応援よろしくおねがいします。f957849c

|

« 英ボーダフォン4兆6000億円の最終赤字 | Main | LIVEDOOR BLOG が動かない »

「社会保険労務士」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/10349882

Listed below are links to weblogs that reference 社保庁改革法案、成立見送り確定:

« 英ボーダフォン4兆6000億円の最終赤字 | Main | LIVEDOOR BLOG が動かない »