« 社保庁、不正免除問題で民間委員が実地調査 | Main | CFP試験 »

June 10, 2006

上村達男先生の講座を聴いてきました

 
 6月10日から5週間に亘り「早稲田大学法学部 横川敏雄記念公開講座」で、「激変する起業社会と法」と題するセミナーが無料で行われています。
 
 第一回は、尊敬する上村達男先生の「村上ファンド問題とは何か」という、非常にホットな話題での講演会でした。開演ギリギリに教室に行くと、椅子はほぼ満席で座るところを探すのに苦労する状況で、立ち見が出る位盛況でした。

 内容は、私の理解した範囲では

 証券市場を、自由に利用できる状況を作ると、インチキをするやつが大量に出てくる。
 アメリカのように、ガチガチに縛るルールを作って、不正を徹底的に潰す。
 または、ヨーロッパのように、市場を信頼せず、自由な利用を制限する。
 日本のように、利用は自由でルールが未整備なのが最悪、ライブドアや村上ファンドは出るべくして出てきた。
 
 他にも色々お話が有りましたが、紙面の関係で省略(笑)

 
 一般の人にも、開放されているので(しかも土曜日ですし)、経済や金融にご興味のある方は、足を運ばれてみては如何でしょうか?なかなか、聴けないようなお話を、生で1時間半たっぷり聴くことができます。
 
 しかし、これだけのメンバーによる講演会を無料で行う早稲田大学も、以外に太っ腹ですね(笑)。ちょっと見直しました。
 
 
 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。
 
★にほんブログ村、士業にカテゴリ変更しました。引き続き応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。
 
 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。17位まで戻って来ました、本当にありがとう御座います。引き続き応援よろしくおねがいします。f957849c

|

« 社保庁、不正免除問題で民間委員が実地調査 | Main | CFP試験 »

経済記事一般」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/10476681

Listed below are links to weblogs that reference 上村達男先生の講座を聴いてきました:

« 社保庁、不正免除問題で民間委員が実地調査 | Main | CFP試験 »