« March 2006 | Main | May 2006 »

April 30, 2006

GWですが

 世間はGWですが、私にはあまり関係が無いようです(汗)


 29日娘の授業参観、30日ロー関係の用事で外出、1日仕事、2日授業、3~5日休み、6日授業・後飲み会、7日休み、8日課題提出期限と、まとまって休む暇がありません。

 課題というのは、東京大気汚染訴訟のレポートで、該当判決文が350ページにもわたり、その準備書面も150ページほどあり、それを読んでの報告です。

 厳しい・・・


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、1位キープ中です。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0)

April 29, 2006

イーホームズ架空増資

 イーホームズ社の藤田社長が、架空増資を認めたようです。

 手法は、古典的な見せ金増資で、借りて来たお金を払い込んで増資したように見せかけ、登記完了後直ぐに資金を払いだして、借入金を返済するやり方です。

 共同通信より引用 ------------------

 藤田容疑者、容疑認める 「見せ金で違法だった」

 耐震強度偽装事件で、架空増資をしたとして電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕された指定確認検査機関「イーホームズ」社長の藤田東吾容疑者(44)が、29日までの東京地裁による拘置質問で「(増資は)見せ金と判断されても仕方がなく、違法だと分かった」と容疑を認めていたことが分かった。

 藤田社長は、これまでの警視庁などの合同捜査本部などの調べに対し「違法な見せ金という認識はない」と容疑を否認していた。

 調べでは、藤田容疑者は2001年10月、元同社監査役岸本光司容疑者(66)=同容疑で逮捕=から一時的に借りるなどした2700万円で、イーホームズの資本金を約5000万円に増資したように装って登記簿原本に記録させ、供用させた疑い。
 -------------------------------

 HPでは、まだ増資は適法です、との社長のコメントが残っていますね(笑) 

 この会社、偽装問題が発覚する昨年10月より前に、今年の4月で東証マザーズに上場する計画があったといわれています。上場後に問題が発覚していたらと思うと、上場審査をする人たちも危ないことになっていただろうなと思います。

 この事件により、売上の大部分を占める、「指定機関業務」を廃止するそうなので、会社は清算に追い込まれる可能性が非常に高くなりました。

 昨日飲んだ、大学の友人のSSK君の買ったマンションの確認も当社だったそうです。1年前に契約の青田買いで、この様なずさんな確認がされているとしたら、怖くてマンションなど買えません。

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、1位キープ中です。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (1)

April 28, 2006

ホリエモンようやく保釈

 話題の、堀江容疑者、ようやく保釈されました。
 
 堀江被告、保釈 勾留95日、深々と一礼

 堀江被告94日ぶり保釈、検察側の準抗告棄却


 羨ましいのは、8キロも堀江氏が痩せたこと(笑)。私もダイエット挑戦中ですが、なかなか痩せません。


 小菅の食事は1200CAL/日だそうですが、多分差し入れとかは許されているでしょうから、太る人が多いらしいのですが、ストレスなのか、はたまた意識して健康体に持っていったのか、何れにしても、かなり精悍になって英気を養って出てきた堀江氏の、今後の裁判の行方は非常に注目されます。


 今日は、20年来の大学の友人と、夕食を食べに行くので若干早めの更新です。また、太ってしまう・・・・・・

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、1位キープ中です。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (18)

April 27, 2006

Winnyの次はShare

 また、私用PCでの情報漏えいがニュースになっています。

 幸い、私は、PCに弱いので(笑)「Winny」も「Share」も使った事はおろか、人が使っているのも見たことがありません。仕事柄、個人の情報に接することも多いので、情報管理にはとても気を使っています。


 日経コミュニケーションより抜粋 ----------------

 Winnyの次はShare
  毎日新聞社から約6万5000人分の個人情報が流出

 毎日新聞社は4月27日,関係会社「毎日開発センター」から6万5690人分の個人情報がインターネット上に流出したと発表した。
 (中略)

 情報流出の原因は,毎日開発センターの社員によるファイル交換ソフトの利用。男性社員がデータを自宅に持ち帰って私用のパソコンで作業した。そのパソコンにファイル交換ソフト「Share」がインストールしてあり,暴露ウイルスに感染して情報が漏れた。社員のパソコンにはWinnyもインストールしてあったが,「Winnyを介した情報の流出は今のところ確認されていない」(毎日新聞社)という。
(中略)

 Shareは「シェア」や「シャレ」と呼ばれ,Winnyと同様に映画や音楽などのファイルを交換できるソフト。セキュリティの専門家によると「Shareは匿名性が高く,ユーザーがWinnyからShareに乗り換える動きが進んでいる」という。Winnyに特化した対策を実施しても事は済まず,第2,第3のWinny騒動が起こる可能性がある。対策の抜本的な見直しが必要になってきた。
 ------------------------------

 Shareを「シャレ」と呼ぶんですね、2ch用語みたいですが・・・・

 「Winny」も「Share」も両方インストールされたPCに個人情報を入れるなんて、この社員どうにかしてるとしか言いようがありません・・・・・・

 他山の石として、PCの管理はさらに気をつけたいと思います。


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、1位キープ中です。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (1)

April 26, 2006

「法曹新人類」現る?

 4月24日の日経新聞朝刊に、早稲田ロースクールの1年先輩である横倉さんが出ていましたので、紹介したいと思います。

 
 日経新聞より抜粋 -----------------

 「法曹新人類」現る(試される司法)

 多彩な経歴、型にはまらず

 「判例は監査調書の提出義務を認めているが」
 「実務家の視点では、関係金融機関の経営状況などを考慮すべきだ。一律に判断すべきではない」

 早大法科大学院を先月修了した横倉仁さん(36)は大手監査法人に十年近く勤めた公認会計士。民事訴訟の授業で、教授と何度も論戦を交わした。「私に足りないのは弁護士資格だけ」。M&A(企業の合併・買収)やコンサルタントを一手に引き受ける企業法務に強い弁護士を志す。
 (中略)

 司法制度改革で打ち出された「法曹人口の拡大」を支えるのが、二〇〇四年四月に開校した法科大学院。「日本版ロースクール」として全国に七十四校設立された。そこで学ぶ院生の特徴は“前職”の多彩さ。約四割を元社会人が占め、医師、外交官、県庁職員など一線で活躍してきたその道のプロが集う。「法曹新人類」の誕生だ。

 合格率三%前後の現行司法試験に対し、新司法試験の合格率は当初「法科大学院の修了者の七―八割」(司法制度改革審議会)に設定された。佐藤幸治法科大学院協会理事長は「三十―四十歳代の脂の乗った世代がキャリア中断を思い切れるようになったのではないか」と分析する。
 (中略)

 問題は「法曹新人類」の特性を生む原動力となった合格率が当初の想定より低くなること。「七―八割」の触れ込みが〇六年度の予想は約五割に。来春は今年度の不合格者や法学未修者コースの修了生らが加わることから三割程度とさらに厳しくなる。

 合格率と社会人キャリアをてんびんにかけた結果は一目瞭然(りょうぜん)。北大が設けた社会人対象の特別選抜の志願者は〇四年度の二百十一人から〇五年度は八十七人に激減。〇六年度は新たに東京に入試会場を設けたが、志願者は八十二人にとどまった。明大の伊藤進・前法科大学院長は「社会人の法曹志向に陰りが差した。多様な人材の確保という理念が危うくなった」と警鐘を鳴らす。
 (以下略)
 ----------------------

 横倉さん、とっても優秀な方なので合格間違いなしでしょう。楽しみです。


 最後に引用した、社会人の優秀な人材が目指さなくなっていることについては、何らかの手を打っていただきたいと強く願います。一期生と二期生・三期生の違いは、中に居ると大きな隔たりを感じます。

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、1位キープ中です。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 25, 2006

阪急と阪神の統合

 お互いに、合併を承認する臨時取締役会を開いて、後は「村上ファンド」との価格交渉待ちです。


 日経新聞より抜粋 -----------------

 阪神、阪急との統合計画確認・臨時取締役会

 阪神電気鉄道は25日、臨時取締役会を開き、阪急ホールディングス(HD)との間で進めている経営統合協議の状況を説明した。

 阪急HDが、村上世彰氏率いる投資ファンドが約46%を保有している阪神株を株式公開買い付け(TOB)で取得することを前提に、経営統合する計画を確認したもようだ。

 社内の一部には長年ライバル関係にある阪急HDとの統合に不満が残っている。ただほかに有力な対応策がないため、阪急HDがTOBの実施を正式に決めた際は阪神電鉄も改めて取締役会を開き、賛同を決議する見通しだ。

 阪急HDではすでに24日に臨時取締役会を開いて、村上氏側と価格面で合意できればTOBに踏み切る方針を確認している。買い付け価格については現在の株価を下回る水準が適正との判断を示している。

 ただ村上氏との交渉は依然価格面での開きが大きいとみられ、当初計画していた今週末までに決着するかは不透明な情勢だ。
 -------------------------

 阪神の株価は長い間1000円を挟んでうろうろしていたのですが、ここ数日の下げで934円(4月25日現在)まで下落。時価総額にして3887億円(阪神)になっています。

 対する阪急は、外資系の株式大量取得話で吹いた後、株価は急落、そして回復しつつあるといった感じで678円(同)。時価総額は7010億円(阪急)と、阪神の2倍弱です。


 2対1ですと、対等合併にもならず、阪神はプライドが高いのでそれでは不満であろう事も十分予想されます。また、、買収側が2倍しかないということも、資金調達の面で若干の不安も残ります。


 「村上ファンド」が、時価以下の売却条件を飲むことも難しいでしょうから、交渉はまだまだ波乱があると思います。


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (2)

April 24, 2006

衆院千葉7区補選について

 僅差でしたが民主党の勝利に終わりました。なかなか、かわいらしいお姉さんだと思っていたら、もとキャバ嬢だったということでした。それを公にしたのも、結果プラスになったと言われているのが面白いところです。

 NIKKEI NET より抜粋--------------------

 民主・太田氏、接戦を制す――衆院千葉7区補選

 自民、民主両党の事実上の一騎打ちとなった衆院千葉7区補欠選挙は23日投票、即日開票された。民主公認の太田和美氏(26)が自民公認の斎藤健氏(46)=公明推薦=との接戦を制し、初当選を果たした。小沢一郎民主党代表は初の国政選挙で勝利を収め、党再建を急ぐ民主に追い風となる。政府・与党は後半国会や来年の参院選に向けた警戒感が強まった。
 --------------------------------------

 自民党にとって、たかが一議席と考えるのか、今後の逆風の始まりと見るのかは難しいところです。個人的には、前回あまりに勝ちすぎたことによる有権者の警戒感は強いと思われますので、暫くは、少し議席を民主党に譲る位が良い調整になって(株みたいですね)、それが逆に長く政権を維持する方法になるのではないかと思っています。

 もう、2・3箇所で負けてから、参議院選挙に突入と言うシナリオが、良いのでは。

 色々問題も有りますが、個人的には自民党支持です。(知り合いは民主党に多いのですが(笑))
 

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (10)

April 23, 2006

体調いまいち

 今年度に入り、まだペースがつかめていないようで、忙しい割に仕事も勉強もはかどらない状況が続いています。

 BLOGの更新が遅れ気味なのを、ここにお詫び申し上げます。ここ数日、腰痛他体調がすぐれませんが、なんとか毎日更新を続けたいと思っております。


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2006

上限金利問題

 先日の記事でも、一部自分の意見を述べさせていただきましたが、私の尊敬する会計士の磯崎先生が分かりやすく問題点を指摘されていたので紹介させて頂きます。
 (私は残念ながら、グラフとかを使って具体的に説明する能力が無いので(苦笑))

 なぜ過剰取立は起きるのか?
 消費者金融的経済学
 早稲田大学消費者金融サービス研究所の論文より
 グレーゾーンの効用


 私の話よりも高度で且つ分かりやすく、お話が進んでいます。


 私はローエコと言われる「LAW」と「ECONOMICS」の交わる領域を目指しているのですが、なかなか奥の深い領域でも有ります。磯崎先生のように、弁護士の先生に突っ込まれても、さっと反論できるような理論と知識をもっと頑張って身に着けたいと思いました。

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2006

講演会に行ってきました

 今日(4月21日)は、授業は無いにも拘らず、ロースクール主催の講演会に18時半より出席するために学校へ。

 このような講演会は、年に数回無料で行われているのですが、今までは行った事が有りませんでした。今思えばもったいないことをしていました。
 
 テーマは「マンションが危ない」、尊敬する(笑)Kuma先生の講演です。1時間半の予定が30分以上オーバーの熱弁でした。私にも意見を求められたりして、なかなか有意義でした。

 その後、学校の地下で軽くビールを飲んだ後、2次会と3次会。結局家に帰ったのは3時過ぎで、土曜日の1限の授業は、ピンチです(結果、出席しましたが、殆ど寝ていました(笑))

 2次会の場では、T原先生とも、初めてお話が出来、他にも1年生や2年生と知り合いになる機会もあって、とてもよい経験になりました。


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2006

労働法講義

 ロースクールの、島田陽一先生の「労働法」の講義が結構お気に入りです。


 教科書は「ロースクール労働法」ですが、ご自身で書かれたということも有り、非常に分かりやすく説明いただけます。


 今日、ふと「月刊社会保険労務士4月号」という社労士会に入ると皆に送ってくる雑誌をめくっていたら、島田先生が「解雇に関する法律知識」というタイトルで、連載されていました。(第3回目)


 最近お仕事で、不当解雇の相談を受けていることも有り、バックナンバー(第1・2回)を含めてもう一度読み直したいと思っております。


 新司法試験の選択科目は、労働法に決めようと最近気持ちが固まりつつ有ります。

 まだまだ勉強不足ですが・・・・・・・


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 19, 2006

りそな銀行toto未払いで最終通告

 全く売れていないという感のあるサッカーくじ「toto」ですが、激しく損失が膨らんでいるようです。

 りそな銀行も、よくもまあ300億円もツケにしてあげたものです、やはり、お上がバックと言う安心感からなのでしょうか?

 毎日新聞ニュースより抜粋 --------------

 りそな銀行 toto未払いで最終通告 スポ振センターに

 売り上げ低迷に悩むスポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)を運営する文部科学省所管の独立行政法人「日本スポーツ振興センター」に対し、販売を担当していたりそな銀行が03、04年度の未払い委託金計144億円を5月中旬までに支払うよう最終通告したことが18日分かった。応じなければ、同行は民事訴訟を起こす見通し。

 サッカーくじの売り上げでスポーツ助成金を増やす狙いが外れた同センターは今年度から直営方式で出直しを図ったばかりだが厳しい状況が続く。

 りそな銀行(旧大和銀行)は01年度から5年契約で、サッカーくじの販売業務と資金の管理・運用を同センターから委託された。売上金の中から当選金とセンターの取り分、助成金などを除いた委託料を受け取る契約を結んだ。同行は委託料の中から、くじの販売を管理するシステムの維持管理や販売店の運営費などを賄う仕組みだった。

 ところが、年2000億円を見込んでいた売り上げは伸び悩み、初年度は642億円だったが、03年度からは100億円台に落ち込んだ。当選金とセンターの取り分を除くと、委託手数料が不足する事態に陥った。02年度に委託料が一時未払いになり、03、04年度は予定の半額程度しか委託料が払われなかった。未払い金は03、04年度で144億円、05年度の未払い金は約150億円と推定され、総額約300億円をりそなが負担する形となっている。

 りそなは実質国有化されており、株主に説明責任があるとして、同センターに支払いを要求。だが、支払い方法などを巡る交渉が難航し、最終通告に至った。同センターは支払いの意思があるとして、交渉の継続を同行に求めている。
 --------------------

 2000億円の売り上げ見込みが実際は100億円というのは、昔の役所見積もりとしか言いようがありません。恐らく、損益から逆算した甘い甘い見込みだったのだと思われます。


 しかし、このツケも最終的に税金で補填されるとすれば、とんでもない話ですね。どうやって、帳尻を合わせるのかウォッチが必要です。

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (3)

April 18, 2006

「グレーゾーン金利」廃止方向で検討

 サラ金(消費者金融)の規制について、やっと政府も重い腰を上げたようです。

 消費者金融業の会社は、利益も厚く、恐らく自民党にも多額の献金をしていたと思われますが、さすがに高まる世論の中で、経営根幹を揺るがすような法改正がなされるかもしれません。

 毎日新聞より抜粋 ---------------

 与謝野金融担当相 「グレーゾーン金利」廃止方向で検討へ

 与謝野馨金融・経済財政担当相は18日、閣議後の会見で、利息制限法の上限金利(年15~20%)と、出資法の上限金利(同29.2%)との間にある「グレーゾーン(灰色)金利」について、廃止する方向で検討に入る方針を明らかにした。与謝野金融担当相は「最高裁が判例で一定の考え方を示した以上、行政府、立法府とも真剣に考える義務がある」と述べ、近く金融庁と法務省で法改正に向けた協議に入ると表明した。今後は、一本化する上限金利の水準が議論の焦点になる。

 グレーゾーン金利を巡っては、金融庁の「貸金業制度等に関する懇談会」が、「廃止の方向が望ましい」とする中間提言を21日にまとめる見通し。一本化する上限金利の水準に関しては、(1)利息制限法に合わせる(2)出資法に合わせる(3)中間的な水準――の3案を併記する。

 同懇談会は、提言を自民党金融調査会(金子一義会長)に報告し、その後は政治の場で法改正に向けた議論を深める。

 利息制限法の上限金利を超えた「超過利息」は、出資法の上限内で借り手が任意で支払うなどの条件を満たせば、有効とされるため、消費者金融は主にこのグレーゾーン金利で貸し出している。しかし、最高裁が1月に「一括弁済規定のある契約では超過利息は受け取れない」との判断を示したことを受け、同懇談会は消費者保護の観点からグレーゾーンについて議論を進めていた。

 懇談会の提言には、多重債務者問題の解決に向け、貸付額と金利、期間についての規制に加えて、貸金業への参入規制などの規制強化策も盛り込まれる。

 以下省略
 ------------------------
 
 下記記事に対するコメントで、福岡の弁護士でいらっしゃる「ろぼっと軽ジKさま」より、上限金利についての纏めのページを紹介いただきました。


 残念ながら、私の提唱する変動金利上限制は議題にも載っていないようですが(笑)、それはさておき、やりたい放題の闇金に対しては、早急に網を掛ける法改正が望まれます。

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2006

社労士会の会費


 昨日、東京都社会保険労務士会の会費の請求書が来ていました。早速今日、郵便局で振込み。

 月額8千円の12ヶ月で96000円。政治連盟の会費が別途月額500円の12ヶ月で6000円。締めて102000円の支払です。

 政治連盟は、任意加入団体で加入も支払も任意なはずなのですが(南九州税理士会事件)、同じ伝票に印刷されていたり、物凄い圧力を支部の会合でかけられたり(笑)と、気の弱い私はつい払ってしまいます。

 今年度も、ショバ代は払ったということで、頑張って働きたいと思います。(もちろん勉強もしますよー)


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 16, 2006

上限金利について思う

 「ろぼっと軽ジKさま」のコメントに関して、私の意見を少し述べたいと思います。(確かに、あの書き方だけでは真意は伝わらないと思いましたので)


 利息制限法の金利が15%上限であることについての疑問

 まず、金利と言うものは固定されているものではなく変動するものであります。

 にもかかわらず、民法の法定利率5%、商法の法定利率6%、そして本件の利息制限法の利率15%など、旧態依然とした規制金利時代の固定利率が法文上明記されているのは、市場で働いている人々にとってはおかしな感じを受けるものであります。

 現在、未曾有の低金利なので、15%でも充分高い金利のように思われますが、日本でも昭和40年頃は国債でも10%を超えていた時代が有ります。この様な状況下では15%が仮に上限であったとすれば、殆どの企業は借入をすることが出来ず、倒産してしまうことになります。

 この点については、個人的には金利をフロート(変動制)にすべきだと思っています。例えば10年国債の金利に15%を乗せた金利を上限にするなどです。(固定性であるとすれば、15%は不十分で有ると思っています)


 スプレッドの計算方法

 信用リスクスプレッドは、ざっと下記のように計算します。

 リスクフリー資産(国債のレート)を仮に2%として、債務者のデフォルト(焦げ付き)率を15%と仮定します。

① 100万円国債を買うと、一年後に102万円になります。(デフォルト率ゼロ)

② この債務者群に20%で100万円貸し付けますと、一年後には120万円になりますが、15%焦げ付きますので、残りは120×0.85=102万円になります。(どちらに投資しても等価になる分岐点が金利20%)

 この場合の20%マイナス2%の18%を信用リスクスプレッドと呼んでいます。

 もちろん国債と同じ利回りであれば、コストが取れないので、これにコストや利益を乗せて今の金利が設定されているのだと推測されます。


 上記貸し倒れ率は、便宜上の数字で実際はどの程度になるかは分かりません。

 法で金利を定めるのであれば、この様な点を調査・配慮して先程述べたフロートの金利を決めるのが筋かと思っています。


 上場会社について

 社債を発行している上場企業でも、格付けがBB以下に下がると、債券は売り込まれ15%以上の利回りが付くことは、それなりに見受けられます。この様な会社に、貸し出しを行う場合、この金利以下で貸すことは、社債投資と比較して明らかに経済合理性に反します。

 斯様な場合、倒産させてしまえというのであれば、米国のGMやフォードなどもとっくに倒産しないといけなくなります。

 企業の信用力悪化の場合にも高い金利は出現するものであり、それも一律15%で「はい違法」「罰則」「貸し出し不可」とするには、あまりにも上限として適正ではないと思われるものです。


 上述のような、市場の金利決定メカニズムや、今後のインフレによる金利変動の可能性も踏まえて、実りのある議論が出来れば良いなぁと思った次第で有ります。


 もちろん、多重債務者に貸し込んだり、違法な取立てをする業者には、更なる厳罰でいどんで頂きたいと思う気持ちは同様で有ります。


 以上、反論と言うよりも、私の意見を述べさせて頂きました。

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 15, 2006

カイゼン

 3年生になって、ロースクールの授業を受ける教室(建物)がバラバラで、休憩時間に移動ができない程酷い状況です。

 次の時間に遅刻するのを防ぐために途中退場するか、已む無く遅刻を甘受するするかの選択になります。

 これは、前回も書いた、早稲田の問題点なのですが、先生の中には学生の意見を聞いて、早速空き教室を探しそちらに移られた方も何人かいらっしゃいます。(こういった基本的な事を、さっと出来る人は実務系で成功されている方が多いと思います、会社では当たり前ですが)

 そもそも、ローの校舎である27号館が空いているのに、他の建物の教室で、PC&ネットの環境が無い状況で授業を行うのは意味が不明だと思います。回避できるのであれば、回避義務を尽くしてそれから学生に説明するのが筋だと思います。

 クラスメートのhiro32さんも(何があったか知りませんが)不満を表明されていたので、また文句を書いてしまいました・・・・・・・・・

 言いたい事は、頑張っている先生もいらっしゃるのに、他の人達が・・・・ と言うことです。

 

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 14, 2006

どうするアイフル~

 消費者金融のアイフルが、法令違反行為や強引な取立てで、業務停止に追い込まれました。

 今までは、違法な支店単位での業務停止でしたが全店舗の業務停止となると影響は相当なものに成ると思われます。

 読売新聞より引用 -------------------

 アイフル全店舗、業務停止命令へ

 金融庁は14日、消費者金融大手のアイフルに対し、強引な取り立てなどの問題が相次いだとして、貸金業規制法に基づき、国内の全店舗(約1900店)を対象に、業務停止命令を出す方針を固めた。同日午後、発表する。

 消費者金融大手に対する全店の業務停止命令は初めてとなる。

 金融庁は、強引な取り立てのほか、契約者へ必要な書面を交付しないなどの法令違反行為がアイフルの複数の店舗で見つかったことから、同社の管理責任は重いと判断し、異例の厳しい処分に踏み切る。

 関係者によると、業務停止命令期間は、違法行為があった北海道や関西、九州など5店舗が20~25日間、無人店舗を含めたその他の全店が3日間。業務停止期間中も店を開き、借り手からの自主的な返済は受け付けるが、新規の貸し出しや勧誘など通常の営業活動はできない。

 貸金業者に対する行政処分は、通常は違反した店舗だけを対象とするが、複数の店舗で法令違反行為が発覚し、金融庁は全社的な内部管理体制に問題があると判断している。貸金業者の全店舗を対象にした業務停止命令は、昨年11月に事業者向けの商工ローン大手「SFCG」(旧商工ファンド)に行われた例がある。

 消費者金融大手に対する業務停止命令は、2003年と2004年に、強引な取り立てなどを理由に、それぞれ武富士の1店舗ずつに実施して以来となる。

 金融庁の有識者懇談会は、消費者金融が利息制限法で定められた上限金利より高い金利で貸し出している「グレーゾーン金利」の見直しなど、消費者金融などに対する規制を強化する方向で検討を進めている。

 消費者金融業界は規制強化に反対しているが、業界大手の深刻な法令違反が明らかになったことで、規制強化の論議にも影響を与えそうだ。

 与謝野金融相は同日の閣議後会見で、「違反に対しては法令に従って措置を取るのは当然だ」と述べ、厳しく対処する考えを示した。
 -----------------------------

 消費者金融に対する風当たりの強さは、高裁・最高裁の最近出た判例でも顕著ですが、本件は「アイフル」社を見せしめに使って、「グレーゾーン金利」の見直しの世論を高めようとしている行政の意図が見え隠れします。

 個人的には、消費者金融も存在意義はあるわけで、金利の上限を国が決めることにはにわかに賛成できません。

 法定上限金利があまりに低いと(例えば10%)、RISK ADJUSUTした金利が法定金利をすぐ超えてしまうことになり、信用力の低い個人事業主や消費者の借入の道が閉ざされる(あるいはヤミ金融に走る)ことになます。

 その辺を議論した政府の見解が殆ど無いことには、疑問を感じています。

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (3)

April 13, 2006

ライブドア宮内前取締役ら4被告の初公判

 ライブドア社の、堀江被告を除く4人の同社関係の取締役の初公判期日が5月26日に決まったようです。

 国民みんなが注目している事件なので、迅速かつ公正な裁判が期待されます。

 毎日新聞より抜粋 ------------------

 ライブドア宮内前取締役ら4被告の初公判、5月26日に

 ライブドアグループによる証券取引法違反事件で、同法違反で起訴された▽前代表取締役、熊谷史人(28)▽前財務担当取締役、宮内亮治(38)▽関連会社「ライブドアマーケティング」前社長で前取締役、岡本文人(38)▽金融子会社「ライブドアファイナンス」前社長で前執行役員、中村長也(38)の4被告の初公判が、5月26日に東京地裁で開かれることが分かった。

 前社長の堀江貴文被告(33)については、初公判前に争点を絞り込む「公判前整理手続き」の適用が決定しており、4被告とは分離して公判が開かれる。
 --------------------

 奇しくも、ライブドア社の株式取引も今日まで(上場廃止)。USENの株式交換による、完全子会社化のうわさも流れていて、まだまだ一波乱ありそうです。

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (10)

April 12, 2006

司法修習生

 昨日(4月11日)は、仕事で顧問先の弁護士事務所を訪問してきました。

 そこの事務所には、59期の司法修習生が研修でいらっしゃいました。

 いまいち、法曹の仕組みに疎い私は(笑)、司法修習のスケジュールなどを質問。色々教えて頂きました。

 現行の司法修習は、1年半=18か月=3か月×6セットとして、最初の3か月と最後の3か月は司法研修所での集合研修。

 真ん中の12か月は、3か月×4セットで、交代で、民事裁判・刑事裁判・検察・弁護の実務修習(これが弁護士事務所での研修になります)を行います。

 修習所に戻り最後の3ヶ月勉強して、俗に言う「2回試験」をクリアーして晴れて法曹へ旅たつと言う仕組みのようです。

 裁判官や検察を目指す人も、弁護士事務所の研修は同様です。


 しかし、仮に自分が受かったとして、通常の事務所勤務も中々雇って貰えなさそうですし(汗)どのように進むかは中々悩ましいなあと少し考え込んでしまいました。


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2006

電子商取引法

 電子商取引法という授業が今日開講。


 初回と言うことで、40名弱の人が自己紹介を兼ねて一言。
 驚いた。半分以上が理系で、大学院卒。文系でも大学院行ってた人も何人かいて、自分が低学歴っぽく感じた(笑)


 弁理士の人も沢山いて、ちょっと場違いか?(汗)

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2006

何となく

 今日は月曜日ですが、授業の無い日なので家で何となくダラダラ過ごしていたら、もう夜遅くになってしまった(汗)


 明日の授業がヘビーであることに夜になって気付く。しかも、明日の業後、お仕事で使う資料を作る必要も有り、夜なべになっています。


 もうちょっと計画的に時間を使うような体制に早くもって行かなくてはと反省しきりです。


 あしたも6時起きなのでそろそろ休みます・・・・・


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 09, 2006

開業ダッシュの会参加

 今日(4月9日)は日曜日でしたが、夜渋谷まで「開業ダッシュの会」に参加するために出かけてきました。


 この「開業ダッシュの会」は、長野で開業する社労士・行政書士である森田さん夫妻が、開業の苦労を皆で分かち合おうと言う趣旨で始められた、新米士業の集まりなのですが、モチベーションの高い人が多く、成功している人も沢山輩出しています。


 わたしも、他士業の人脈と、モチベーションの維持に、時々参加しています。今日も、かって知ったる顔ぶれが半分と、新しい方も半分。森田夫妻は、長野からの登場でしたが、相変わらずパワフルですね。


 夕方5時から、23時頃まで、あっという間に過ぎました。ちょっと飲みすぎです(笑)


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2006

土曜日の授業

 時間割の都合上、この上半期は土曜日の1・2限に授業が有ります。最初から分かっていましたが、土曜日の朝早くは辛いですね。特に金曜日の夜に懇親会があった翌日などは・・・・・


 今日が最初の日だったのですが、遅刻もせずに定刻前に着席。席は満席で肩が触れるような状態での授業。


 ロースクール3年生になって、ゼミ形式の少人数授業を期待していたのですが、人気講義は50人~70人と大学の授業以下。


 教室も、当初の約束とは違い、小さな教室にギリギリまで押し込み、しかも法学部教室を多用するためにコンセントやLANの設備が無く、PCでノートを取るのも難儀する状況。


 さらにPCを持って、離れた校舎の教室を移動するにもかかわらず、休憩時間は10分。まあ、実験台とは言え、相当酷い目にあっています。そのうち学生が反乱起こすかもよー >ローの先生たち・・・

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2006

千葉に行ってきました

 今日(4月7日)は、先日より代理店契約を結んだN生命の担当者交代があるとのことで、打ち合わせも兼ねて千葉の蒲島先生の事務所に行ってきました。


 いつ行っても遠いです(笑)、ドアツードアで、2時間以上かかりました。でも、蒲島先生の若くてかわいい奥様にも、やっとご挨拶が出来ましたし、N生命の担当の方とも交流を深められて、良い時間を過ごすことができました。


 事務所のすぐ近くの小料理屋で、5時前から飲んだのですが、料理も美味しくて値段も安くて大満足でした。また、何か用事を作って行きたいと思う位です。


 保険の代理店自体にはノルマは無いのですが、年に数件でも契約が取れたらよいなと思っております。担当の方の顔をつぶさない程度に・・・・・

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ココログ最悪

 このBLOGは、@niftyの有料サービスである「ココログ」で作成しています。しかしながら、ここ数ヶ月、トラブル続きで、レスポンスも悪く、時間が空いたときにフリーズしていることがまま有り、更新が滞っている一因になっています。

 ITMedia より抜粋 -----------------

 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/04/news076.html

 「ココログ」不具合、社長がブログでまた謝罪

 ニフティのブログサービス「ココログ」で、3月28日に行ったリニューアルをきっかけに不具合が相次ぎ、ユーザーの不満が高まっている。同社は不具合を順次修正しているが、完全復旧のめどは立っていない状態。同社の古河建純社長は4月4日、自身のブログで「申し訳ない」と謝罪した。

 同社は、ISP会員向けの「ココログベーシック」「同プラス」「同プロ」の3サービスで28日、トラックバック・コメントの非公開を可能にしたり、ポッドキャスティングに対応するなどいくつかの機能を追加した(関連記事参照)。

 その後、3サービスで予約投稿ができなくなったり、デザインが崩れたり、記事本文が左サイドバーに表示されるなど不具合が出た。システム負荷も高まってアクセスしづらくなり、時間帯によっては投稿できなかったり、投稿に数分かかったりすることもある。

 (中略)

 同社は昨年11月、ISP非会員でも利用できる「ココログフリー」をスタートした際にも、既存の3サービスでレスポンスが低下。ユーザーから不満が寄せら、古河社長がブログで謝罪していた
 (以下略)
 ------------------------

 無料会員が出来た時に、有料よりも性能がよく、しかも有料のほうがしわ寄せを受けてトラぶったという最悪の出だしで飽きれたのですが、そのトラブルがまだ続いているようです。

 まったくもって、金返せーの世界ですね

 私は、これが最悪データが消えることも想定して、未公開のコピーBLOGをLIVEDOORで作っています。そろそろ、無駄なプロバイダ料金も支払いを止める時が来ているのかも知れません。 >@niftyさん


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 06, 2006

授業初日

 あっという間に春休みも終わり、昨日(4月5日)からロースクールが始まりました。

 自習室の不足は先日も書いたとおり、現実のものとなってしまったのですが、教室もどうやら不足しているようで、ロースクールの校舎以外の建物の授業が大変多くなっています。

 今日は3コマ授業があったのですが、全てロースクール校舎(27号館)以外での授業。授業間の休憩が10分では、少しでも講義を延長されると、次の授業は即遅刻です。さらに、ロッカーは27号館の4階にあるため、移動が非常に煩雑です。

 また、ロースクール以外の建物では、PCを使うためのコンセントやLANケーブルの設備も整っておらず環境としては劣悪です。

 1年生・2年生の授業は、大部分がロースクール校舎で行われているようですが、3年生にしわ寄せしすぎですね(笑) 我々がおとなしいからかなぁ・・・・

 出たとこ勝負なのはある程度しょうがないかもしれませんが、またまた失望している今日この頃です。

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2006

ライブドア熊谷被告保釈へ

 何だかライブドア事件も過去のものになりつつ有ります。小者は調べ終わって、残りは本丸(堀江元社長)のみということでしょうか?


 SankeiWebより抜粋 ------------------- 

 ライブドア・熊谷被告の保釈認める 東京地裁

 ライブドアグループの粉飾決算事件で、東京地裁は4日、証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の罪で起訴された同社の前代表取締役、熊谷史人被告(28)の保釈を認める決定をした。保釈保証金は1500万円で即日納付された。検察側は同日、決定を不服として準抗告した。

 熊谷被告は前社長堀江貴文被告(33)らが粉飾決算事件で再逮捕された2月22日に一緒に逮捕され、3月14日に起訴された後も拘置が続いている。これまでに1度保釈を請求したが、却下された。

 一連のライブドア事件で逮捕、起訴された5人のうち、熊谷被告と堀江被告以外は既に保釈されている。
 --------------------------

 熊谷氏は、実質何の権限も無かった人でしょうから、保釈しても良いのではと思いますが、一応検察側は準抗告をしていますね。どうなるんでしょう。

 堀江さん以外を全員出して、そこで畳み掛けるように「お前もしゃべれば出してやるから。」的な話があるのでは、と勘繰るのは刑事ドラマの見すぎでしょうか(笑)

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (3) | TrackBack (1)

April 04, 2006

法科大学院1期卒業生の状況

 ロースクールには、2年コース(既修コース)と3年コース(未修コース)があります。


 前者は、既に司法試験の勉強をある程度つんでいる人が入るコースで、通常6科目の論文試験が入試で課され、それをパスした人が入ります。後者は、社会人や他学部の学生を広く法曹へ送り出したいとの理想の下、法律の試験が全く無い入試で入学を決めます(ちなみに私は法学部卒ですが3年コースです)


 2年前に発足したロースクールも、既修コースでこの3月に初めて卒業生を出しました。(未修1期は私たちで、来年が初の卒業生を出します)今年の卒業生は、定員も少なく、比較して合格者が多いそうで概ね50%が合格するだろうといわれています。


 asahi.comより抜粋 -------------

 http://www.asahi.com/edu/news/TKY200604030376.html
 
 法科大学院、96%が修了 半数が新司法試験合格見通し

  04年に全国で設置された法科大学院の初めての修了者は計2176人に上り、入学者の9割を超えることが、朝日新聞のアンケートで分かった。修了者には現行司法試験よりも合格しやすい「新司法試験」の受験資格が与えられるため、厳格な修了認定が求められているが、在学途中で現行試験に合格して退学・休学した学生を除くと、全体の96%以上が修了した計算になる。

 厳格な修了認定の目安としては、修了者の約7~8割程度が新司法試験に合格するといった目標が掲げられていた。しかし、ほぼ全員が修了したため、修了者の2人に1人が合格する見通しとなる。法務省によると、今年5月から初めて実施される新司法試験の合格者数は900~1100人と想定されている。
(以下略)
 --------------------------


 個人的な感想では、一年目は学校も学生もレベル感があまり無く、今と比べると単位認定が甘かったように思います。そして、2年目3年目とそれが適正化されつつあることも肌で感じています。


 もし、甘い認定で沢山の卒業生を簡単に出している大学院があるとすれば、それは合格率ひいては翌年以降の入学生の質などに跳ね返ることになるのではと思います。


 我が母校は、なかなか、単位認定は容易ではない方だと思いますが、皆様いかがでしょう(笑)


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (5) | TrackBack (0)

明日から講義開始

 昨日のBLOGにも書いたように、明日(4月5日)から、早稲田ロースクールの講義が始まります。

 今自習室にいるのですが、去年から席不足を指摘されていた自習室は、(20人卒業250人入学(仮定)として)230人純増により、殆ど空き席がありません。心なしか?酸素が少なくて息苦しいです(笑)

 今日学校に来た目的のひとつとして、新年度の教科書を買い揃えることがありました。選択した10コマの講義の中でとりあえず買わなくてよさそうなのが3コマ、残り7コマ中6コマの教科書を泣く泣く購入、約2万円が重たい本に消えました。

 1冊どうしても買いたくなかったのが「資本市場法」の本で、あまりにも分厚く、しかも1万円もするという本なので今回は見送り。


 資本市場の法律って変わるの早いですからねー、

 1万円はねー、

 あの厚さは反則ー 


 ということで、とりあえず様子見です。


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2006

新年度開始

 今日から、一般の事業会社は新年度の開始です、が、「自営業+学生」の私は、やや感覚がずれていて、まだ春休みモードであったりしています(汗)

 前居た銀行でも、辞める前5年位は、新人も殆ど入って来ないような部署にいて、新人さんを見ると珍しい気持ちになっていましたが、今管理職だったらどうやって対応するべきか困惑しそうです。


 プライベートでは、ロースクールは4月5日(水)から授業が開始されます。仕事のアポも、今週の後半からぼちぼち入っています。今日まったりしていて、実は休みが後一日しかないことに愕然としました。

 明日は、ロースクールで使用する書籍等を揃えたり、週末以降のお仕事関係の準備をしっかりとやって(と言っても1日ですが)新年度を始める日としたいと思っています。 

 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2006

大学の同期(先生)と


 今日は、家で大人しくしていようと思っていたのですが、結局出かける羽目に(笑)。

4946406972 きっかけは、大学時代の同期(伊藤眞ゼミ(笑))で、現在東京工業大学で民事系の法律を教えていらっしゃる「金子宏直先生」から、新書を頂いたことです。(写真では小林英之編と有りますが共著です)

 家は電車で数駅なのに、このところ随分ご無沙汰していたので、お礼の連絡がてら遊びにお邪魔することになりました。4時間ほどお酒を飲みながら歓談しましたが、とっても楽しい時間を過ごすことができました。一応、大学の先生の道も模索する私にとってはフロントランナーですし・・・・


 苦手?な民訴ですが、この本を読んで、もっとパワーアップしたいと思います。


 更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2006

年度末飲み会③

 今日(4月1日)は、親しくさせていただいている社労士・行政書士の玉村先生の、「新会社法」のお話を伺いに東神奈川まで行ってきました。

 ローで学ぶ「新会社法」は、条文の意義や争点・論点を中心とするわけですが、実務では、法律の変更に伴うクライアントのニーズの把握や、それをいかにビジネスにつなげていくかと言う点が中心であり、視点が全く違います。

 新会社法の施行(5月1日)により、会社設立の定款作成(これは行政書士の業務)も、昔のように雛形だけでは対応できなくなるので、知識が必要になりますし、現存する有限会社や確認会社(いわゆる1円会社など)の今後の機関変更にも対応する必要が有ります。

 シンプルな、会社設立を業務の中心としている行政書士の先生の意見も聞くことが出来て、とても有意義な勉強会でした。


 その後の飲み会もとっても楽しかったです(それが目的か・・)。遠くまで足を延ばした甲斐が有りました。


 帰りはさすがに疲れて、ちょっと贅沢にGREEN車で新宿まで戻ってきました。明日は、休息日にする予定です。


  更新の源泉、応援の清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、低迷中です。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »