« 有効求人倍率 13年ぶり1倍台に回復 | Main | 年度末試験が始まります »

February 02, 2006

iPodで難聴の恐れって・・・・

 イヤホンやヘッドホンで、大きな音を出して長時間音楽を聴いていたら、何某かの確率で難聴になるのは当然だと思うのですが、それを今更訴えられたのは、アップル社が「iPod」で相当の利益を上げているからなのでしょうか。なんとも、理解しがたい訴訟文化です。


 読売新聞より抜粋 ------------------

 「iPodで難聴の恐れ」米で購入者が賠償提訴

 米アップルコンピュータの携帯型デジタル音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」を購入した米ルイジアナ州の男性が「iPodは、使いすぎると難聴になる恐れがある」として、同社に損害賠償を求める訴訟をカリフォルニア州サンノゼの連邦地裁に起こした。

 この男性は、イヤホンを使ってiPodの音楽を毎日大きい音量で聞き続けると難聴になる可能性があるのに、「購入者に十分な警告をしていない」などと主張している。男性は今後、集団訴訟としての手続きを進めるという。

 iPodは世界的に大ヒットを続けているが、最近は学者らが使いすぎによる難聴を警告する動きも出ている。
 -----------------------------------

 私は最近、「iriver」を愛用していますが、私自身がそもそも耳が良い(小さい音にも敏感)ので、ボリュームはとても小さくして使っています。ウォークマンが出始めた頃にも、同様な使用方法で難聴になるという問題は出ていたと思うのですが、それを今更説明不足で訴えると言うのも、なんだかですね。個人的には、裁判所には、アップル社を勝たせて欲しいと思います。


 ご参考になった方は是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、瞬間ですが全体で1位になりました。本当に感謝しております。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

|

« 有効求人倍率 13年ぶり1倍台に回復 | Main | 年度末試験が始まります »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

アメリカというのは個人主義の国で、つまり自己責任原則の支配する国だと思ってるんですけど、こういう訴訟を見ると違うのかな、とも思ってしまいます。
揚げ足取り文化の国のように思えます。

Posted by: モトケン | February 02, 2006 at 10:45 PM

 モトケン先生

 コメントありがとう御座います。

 同様のMP3プレイヤーを作っている会社は沢山有ると思うのですが、いかにも最高益を出したアップルのみ訴えられると言うのも、何だか成功報酬に目がくらんだ米国弁護士のやり方なのかなと思ってしまいました。

Posted by: owner | February 02, 2006 at 10:54 PM

TBありがとうございます。
米国は日本の医者同様、弁護士が過当競争らしいですからね。アンビュランスチェイサー(救急車を追いかけるもの)と揶揄され、911同時多発テロのときも救急隊員を押しのけて名刺を握らせた弁護士の話とか実しやかに語られてますからねえ。真偽はともかくそういうお国柄かと。
とりあえず難癖つけて取れそうなところから取ってやれ、て感じでしょうか。

Posted by: zak | February 04, 2006 at 10:11 AM

 zakさま

 コメントありがとう御座います。

 米国では、本人が訴訟する気がなくても、勝てそうな案件は100%成功報酬で引き受ける弁護士がいるそうです。

 依頼者は、敗訴しても負担はゼロで、うまく勝訴すれば丸儲けになるので全部弁護士に委任して訴訟を追行させます。

 この様なシステムが濫訴を引き起こしているように思います。

 日本ではこの100%成功報酬が認められていないので、米国のようにはならないと思いますが、自由競争になればどうなるか分からないですね・・・・

Posted by: owner | February 05, 2006 at 01:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/8470906

Listed below are links to weblogs that reference iPodで難聴の恐れって・・・・:

» 米iPodユーザー 難聴起こすと提訴 [情報ブログ]
大音量が出るために、難聴の可能性があると言うことですね。 そうすると、大音量が出ないようにしろ、ということでしょうか。 ... [Read More]

Tracked on February 03, 2006 at 12:42 PM

» iPodが原因で難聴!? [oneswide-eyes]
アメリカではなんとiPodを毎日聴いていた... [Read More]

Tracked on February 04, 2006 at 10:43 AM

» iPod 難聴(の可能性)訴訟 [インサイト ブログ]
 「iPod の人気ってすごいんだなあ~」と思うのが、真似っこ製品の多さ。あれもあれもあれも。他にもいくつもあります。だけど、Apple 側は、とくに相手にしないようですね。中には、訴訟を起こされても当たり前のものもあると思うのですが。  逆に、いくつも訴訟を起こされているのも、また人気がある証拠でしょうか。iPodをめぐりまた裁判沙汰--今度の争点は「大音量」 CNET Japan より  Apple Computerが、iPodユーザーの聴力低下を防ぐ適切な対策を施さなかったとして... [Read More]

Tracked on February 04, 2006 at 10:49 AM

» iPod が難聴の原因になるとやり玉に [Sky's The Limit]
う〜ん、企業もいろいろ大変だわ(笑)。バカも相手にしないといけないから(失礼)。 米ルイジアナ州の男性がAppleを提訴した。iPodが難聴の原因になるというのだ。Appleは2001年の発売以来、4200万台以上のiPodを販売しており、...... [Read More]

Tracked on February 05, 2006 at 09:45 PM

« 有効求人倍率 13年ぶり1倍台に回復 | Main | 年度末試験が始まります »