« エヴァンゲリオン(NEET) | Main | 国民年金と国民健康保険 »

February 12, 2006

動き出すライブドア事件

 週明けにも、堀江容疑者他は起訴されるようです。瞬間的に代表権を持った、熊谷取締役にも捜査の手が及びそうで、取締役不在の会社になりそうな勢いですね。

 日経新聞より抜粋 -----------------

 ライブドア利益付け替え、「熊谷取締役が了承」
         関係者明かす――地検、解明へ。

 ライブドアグループの証券取引法違反事件で、同社が実行したとされる子会社利益の本体への付け替えなどについて、熊谷史人代表取締役(28)が、経理操作の実務を担当した執行役らから報告を受け、了承していたことが十日、関係者の話で分かった。東京地検特捜部は、熊谷取締役の粉飾工作への関与の有無を含め、指揮系統の解明を進めるとみられる。

 熊谷取締役は、前社長、堀江貴文容疑者(33)らの逮捕を受けたライブドアの経営体制の刷新で、先月二十四日に代表権を持ったばかり。
 --------------------------------------

 前にも触れましたがこの熊谷さんという方は、堀江元社長のイエスマンで、能力やスキルも低くそれがゆえに今まで泳がされていたような感じです。そこまで、火の手が及ぶと言うことは、捜査終了も近いと言う事なのでしょうか。

 ライブドア社は、6人しか取締役がいないところ3人捕まり(全員退任で現在定員は3人(取締役会設置会社の最低人数の3人です)ここでもう1人捕まると(そして辞任すると)、残った2人では取締役の法定数を満たさない状況に陥ります。

 本来であれば臨時株主総会を開いて取締役を選任するのが筋だと思うのですが、なにぶん22万人も株主がいて、しかもこの状況では多数の人が出席する可能性が高く、物理的にも費用的にも株主総会が開けないのではないかと言われています。

 会社としてはなんとか、通常総会まで、今の執行役社長(商法上はただの雇用者)という変な状況で凌いで行きたいところなのでしょうが、ここで熊谷氏が捕まると痛いですね・・・・・・


 ご参考になった方は是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、瞬間ですが全体で1位になりました。本当に感謝しております。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

|

« エヴァンゲリオン(NEET) | Main | 国民年金と国民健康保険 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

今回逮捕された3人とも取締役は辞任していますので、現在の取締役は3人だと思われます。
ですので、熊谷氏が逮捕されても、3人中2人の出席で一応取締役会は開けますね。
ただ最低限取締役が3人必要なので、他の人を選任するまでは熊谷氏は辞任できないですね。

Posted by: kingbong | February 12, 2006 at 02:36 AM

 kingbongさま
 ご指摘ありがとう御座います。
 もう3人取締役の会社になっていたんですね(不勉強でした)

 裁判所が一時役員の職務を行うべき者を選任する事が出来る(会社法346条2項 旧258条)とか、裁判所は代表取締役の職務を行うべき者を選任する事が出来る(会社法351条2項 旧261条3項)あたりの条文が使えそうですね。

Posted by: owner | February 12, 2006 at 03:03 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/8615944

Listed below are links to weblogs that reference 動き出すライブドア事件:

« エヴァンゲリオン(NEET) | Main | 国民年金と国民健康保険 »