« 石原慎太郎氏の講演 | Main | 粉飾決算を見破る »

February 17, 2006

民主党に失望

 武部幹事長の次男に対する献金疑惑で、相当無駄な国会の時間を費やしていますが、民主党のやり方は明らかにまずいと思います。

 あんなしょぼいメール1通で責任追求したのは、最初は威勢良かったですけど、新たな証拠が出せないとすると、実際に「ガセネタ」掴まされているのではないかと思ってしまいます。

 毎日新聞より抜粋 ------------------

 送金指示のコピーを公開 民主国対委員長

 民主党の野田佳彦国対委員長は17日夜、党本部で緊急記者会見し、同党がライブドア前社長の堀江貴文被告から自民党の武部勤幹事長の二男に対する送金を指示したと指摘したメールのコピーを公開した。

 16日に公表された本文に加え、タイトルは「至急」、受信日時は05年8月26日15時21分35秒と記されているが、送信者やあて先は黒く塗りつぶされている。野田氏は「メールの存在すら疑われる状況だったので、提供者の理解を得てコピーを配った」と説明した。
 ----------------------------------

 メールのコピーなんていくらでも偽物が作れるわけで、証拠にするときには細心の注意が必要であると言われています。それを、あんあ誰が作ったか分からない様なコピー一枚でこれ程の大事にするにはちょっと軽率であったのではないでしょうか。

 昔、国会内で誹謗中傷された人物が首を吊って自殺した事件がありましたが、国会の内部での発言は問責されないということで、法的責任は問われませんでした。(もちろん人道的責任はあると思います)

 今回の事実が「ガセネタ」であった場合には、武部さんの次男の受けた人的・経済的損害は誰が賠償する事になるんでしょうか。問責されないでは済まない様にも思います。

 事実の究明が待たれます。


 ご参考になった方は是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、瞬間ですが全体で1位になりました。本当に感謝しております。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。皆様のクリックが更新の原動力です。応援いつもありがとう御座います。f957849c

|

« 石原慎太郎氏の講演 | Main | 粉飾決算を見破る »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ヘッダ情報とか確かなものがないと
なんともいえないところでしょうね。
漫画喫茶からの発信とかだったら笑えます。
党の方もそれくらいは調べての発言なんだと思いたい。

Posted by: スゞ | February 18, 2006 at 03:10 PM

 スゞさま
 コメントありがとう御座います。
 落合先生のところにも有りますが、「コンサルタント費用」とか「振込み」とかこんな裏金に対して絶対使われるはずも無く、また、他の堀江氏のメールと書き方も違うし、嵌められたんでしょうね・・・・
 

Posted by: owner | February 19, 2006 at 01:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/8713417

Listed below are links to weblogs that reference 民主党に失望:

« 石原慎太郎氏の講演 | Main | 粉飾決算を見破る »