« ヒューザー小嶋社長の住民説明会 | Main | ライブドア大学セミナー »

January 23, 2006

ストップ安について

 ライブドアの株価は、今日で5日連続のストップ安です。ところで、ストップ安って何でしょう?

 証券取引所では1日に動く株価の大きさの限度(値幅制限)を定めています。これは急激かつ大幅な価格変動によって市場が混乱し、投資家に不測の損害を与えないようにするためのものです。

 たとえば、前日の株価の終値(最終気配値段も含む)が500円以上1,000円未満の場合は、前日の終値から上下100円が最も大きい価格変動となり、100円上昇した場合をストップ高、100円下落した場合をストップ安といいます。

 このようにストップ高(安)になったときは、時間優先の原則は働かず、すべて同時間に出された注文として扱われ、注文を出している証券会社数や注文の数量の多さによって配分されることになります。

 一日の値幅制限は、株価によって決められており、

100円未満 200円未満 500円未満 1000円未満 1500円未満・・
  30円    50円     80円    100円      200円 ・・

 と言う風になっています。ライブドア社の株価は、捜索のニュースが出る直前終値が696円だったので、

 696円⇒596円⇒496円⇒416円⇒336円⇒256円(今日)

 という価格変動になっています。

 今後ストップが続くとすれば、

 ⇒176円⇒126円⇒76円⇒46円⇒16円⇒1円

 と言う動きになります。

 いくらで下げ止まるかは何ともいえませんが、某有名会計士先生のBLOGでの荒い試算によれば80円程度との事です。(その真否は保証しません)

 ちなみにアメリカではストップ安の制度は無く、下がる時は死ぬほど下がります。(100ドル⇒1ドルとか)それで相場が荒れるかと言うとそうでもなく、損切りが絶対出来るという安心感があってその後きちんと反発したりします。日本の制度は、損切りが出来ないまま、何日もじりじりやられていく制度であり、流動性が落ちて余計相場が荒れるとの指摘もあります。


 ご参考になった方は是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、瞬間ですが全体で1位になりました。本当に感謝しております。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。遂に1位を明け渡してしまいました。応援いつもありがとう御座います。f957849c

|

« ヒューザー小嶋社長の住民説明会 | Main | ライブドア大学セミナー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/8297416

Listed below are links to weblogs that reference ストップ安について:

« ヒューザー小嶋社長の住民説明会 | Main | ライブドア大学セミナー »