« 後期講義終了 | Main | デザイン変更 »

January 31, 2006

ヒューザー18自治体を提訴

 小嶋社長も崖っぷちに追い込まれて、予てから主張していた自治体への損害賠償訴訟に乗り出したようです。(ドウミテモギャクギレデスネ)

 恐らく弁護士を雇うと思うのですが、例の「発言を控えさせていただきます」をアドバイスしまくった件の弁護士がまた訴訟代理人になっているんでしょうか・・・・・・・・(笑)

 読売新聞より抜粋 -----------------

 ヒューザー、18自治体を提訴「耐震偽装を見逃した」

  耐震強度偽装事件で、姉歯秀次・元1級建築士(48)による偽装マンション約20件を販売した開発会社「ヒューザー」(東京都、小嶋進社長)が30日、「建築確認で偽装が見逃されたのは自治体の責任だ」などとして、東京都や横浜市など首都圏の18自治体を相手取り、計約139億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

 訴状などによると、ヒューザーは26件のマンション(未着工物件を含む)について、「18自治体は、建築確認や完了検査で、構造計算書の改ざんを見逃した」と主張。民間の指定確認検査機関が建築確認を行った物件についても、最高裁判例により、自治体が責任を負うとしている。

 請求額のうち計約109億円は、ヒューザーが瑕疵(かし)担保責任に基づき住民に支払い義務を負う補償金や、欠陥マンションの解体・補強工事費など。残り30億円は、ヒューザーが社会的信用低下などで受けた損害などとしている。

 小嶋社長は提訴後の記者会見で、「被害者救済を一日も早く実現するため、提訴に踏み切った」と述べ、訴訟で得た賠償金はすべて被害者救済に充てる方針を示した。
 (以下略)
 ---------------------------

 最近ライブドアの蔭で取り上げられる事の減った小嶋社長ですが、ちゃんと有言実行(?)で動いていたようです。個人的には、本件訴えは勝訴の見込みは薄く、時間の無駄のようにも思います。

 そろそろ、住民の破産申立てが受理されて、自分が破産してしまう事が予想されますので、それ所ではなくなってしまうようにも思われますが・・・・・

 ご参考になった方は是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、瞬間ですが全体で1位になりました。本当に感謝しております。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。遂に1位を明け渡してしまいました。応援いつもありがとう御座います。f957849c

|

« 後期講義終了 | Main | デザイン変更 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

TB有難うございます。今後も勉強させてくださいね。宜しくお願いいたします。

Posted by: おっくー | January 31, 2006 at 09:29 AM

 おっくーさん
 TBコメントありがとう御座います。
 今後ともよろしくお願い致します。

Posted by: owner | January 31, 2006 at 03:13 PM

破産回避を目論んだ苦し紛れの責任転嫁のように思われます。

Posted by: モトケン | January 31, 2006 at 08:23 PM

 矢部先生
 コメントありがとう御座います。
 確かに、破産回避を誰かに入れ知恵されてる可能性は有りますね。
 破産宣告が為されても、貼付した印紙はもう戻ってこないのが残念です。

Posted by: owner | January 31, 2006 at 09:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 後期講義終了 | Main | デザイン変更 »