« October 2005 | Main | December 2005 »

November 30, 2005

楽天撤退・・・

 TBSの抵抗に会い、暗礁に乗り上げていた楽天の経営統合(TOB)ですが、一端撤退することで事態は収束に向かいそうです。ソフトバンクとテレビ朝日、ライブドアとフジテレビ、そして3たび楽天とTBS、新興IT企業と老舗放送局の統合と言うのはなかなかうまく行かないようです。

 産経新聞より抜粋 ---------------

 楽天、事実上の撤退 TBSも仲介案受け入れ きょう決定

 TBSに経営統合を提案してきた楽天は二十九日、経営統合を事実上、断念した。保有するTBS株の一部信託など、取引銀行であるみずほコーポレート銀行の仲介案を受け入れる。三十日に両社は臨時取締役会を開いて仲介案の受け入れを正式決定し午後にも会見する。提携協議に入る条件としてTBSは、楽天によるTBS株の追加取得凍結を求める意向を示しており、四十八日間にわたった攻防戦は楽天が、一時的にせよ“撤退”という形で収束に向かう。
 先週後半にみずほコーポレートが示した仲介案は(1)楽天は経営統合提案を撤回(2)楽天が保有する19・09%のTBS株のうち9・09%を信託銀行に信託して議決権行使を凍結(3)両社は協議委員会を設置して業務提携の内容を三月末までに詰める-というもの。両社はこれをほぼ受け入れる。
 --------------------------

 一説では、三木谷社長の古巣である「みずほコーポレート銀行」の頭取から融資を引き上げるとまで言われたそうですが、双方と取引している銀行の圧力も、今回の撤退の要素になっているように思います。メインバンクに睨まれては、今後の事業にも大きな影響が出るでしょうから。


 ご参考になった方は是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (3)

November 29, 2005

重畳的債務引受

 タイトルの「重畳的債務引受」(ちょうじょうてきさいむひきうけ)ってなんでしょう?

 債務引受(平たく言うと借金の肩代わり)には2種類あって、普通のイメージは「免責的債務引受」といって、前の債務者は晴れて債務から開放されて、新しい債務者が借金を背負うと言うもの。一方この、「重畳的債務引受」は、新しい債務者が債務を引き受けるけれども、前の債務者も相変わらず連帯保証人のように債務は免れず、肩代わった人が破綻した場合には、また責任を追及されるというものです。

 読売新聞より抜粋------------------

 ヒューザーの買い戻しを拒否、横浜のマンション住民

 横浜市が使用禁止命令の手続きを進めている同市鶴見区の分譲マンション「コンアルマーディオ横濱鶴見」(19世帯)の管理組合は28日夜、開発会社「ヒューザー」が示した買い戻し条件について、「会社がつぶれたら住民に負担がかかることになる」として拒否することを決めた。

 住民側は、引っ越し費用として1世帯当たり250万円を同社に請求することも決めた。
 --------------------------------

 このヒューザー社の提案は、頭金を返して借金を肩代わるというものであったが、ふたを開けてみるとこの肩代わりが「重畳的債務引受」(ちょうじょうてきさいむひきうけ)であったそうです。資金繰りにめどの付かない同社の肩代わりを金融機関は受けないだろうなと思っていたのですが、これがからくりでした。

 上記の住民の反対もの理由もそこにあり、肩代わってもらってすぐ破綻されると(タブロイド紙では12月とも言われています)、家は無くなり債務だけが残る事になります。しかし、このまま同社が破綻しても、同じ事になるわけなので、なかなか妙案は無いと思われます。

 ご参考になった方は是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (13)

November 28, 2005

ゼミのOB会に行ってきました

 土曜日は、1年に1度の「伊藤眞ゼミ」のOB会があり、竹橋の如水会館まで行ってきました。伊藤教授は、現在は東京大学の教授ですが、20年ほど前から10年ほど前まで9年間、一橋大学で教鞭を取っていらっしゃり、そのときに指導を受けました。

 まあ、厳しい先生で、出来の悪い私は相当怒られた記憶が残っています(笑)。その後、先生には結婚式の仲人もお願いするなど、非常にお世話になりっぱなしです。卒業して17年も経つと、なかなか参加する人も少なくなってきて寂しいですが、私自身はずっと出席したいと思っています。(幹事の方いつもありがとう御座います)

 一応民事訴訟法・破産法のゼミなので、弁護士の先生も何人かは輩出しておりまして、今回は3人出席(同期乃至は私より若い・・・)されており、いろいろ苦労話を聞かせていただきました。(1箇所、見学に行く事が決定)実務家の話を聞いて、モチベーションアップしたいところです。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2005

耐震強度偽装事件 (ヒューザー)

 先日の、東京の設計事務所の社長さんはご遺体で発見されたようで、心の痛む事件に発展しています。その一方で、ぬけぬけと発言する姉歯建築士と、ヒューザーの小嶋社長にはあきれてものが言えません。

 時事通信より抜粋-----------------

 公的支援、玉虫色でも助かる
  国交相にファクス-ヒューザー社長・耐震強度偽装

 建物の耐震強度偽装問題で、建築主「ヒューザー」(東京都千代田区)の小嶋進社長が国土交通省の担当課長に対し「国にも責任があり、資金を貸し付ける予定で検討する旨のコメントがあれば助かる。表現は玉虫色でも構わない」などと文書で要求していたことが27日、分かった。要求は2回にわたり、小嶋社長は北側一雄国交相あての上申書をファクスで送り付けていた。同社長は伊藤公介元国土庁長官に仲介を依頼していたことも判明、改めて姿勢が問われそうだ。

 -----------------------------------

 huzar


 数日前に取り上げた小嶋社長の本を読んでマンションを買った人がいたなら、本当に悲劇ですね。かっこいい事をおっしゃっていますが、古臭い不動産屋と何ら違わない振る舞いをしていらっしゃるようで・・・・・・


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

November 26, 2005

耐震強度偽装事件 (失踪)

 木村建設(熊本)の破産申請に続き、東京の設計事務所の社長が行方不明になったようです。どこかのBLOGで、責任逃れのための偽装破産ではというコメントを見ましたが、金融関係者の常識として、このようなスキャンダルが起きると、新規融資は一切してもらえなくなり、物凄い返済圧力がかかります。手持ち資金で充分賄える大手を除けば、通常の会社はほぼ確実に破綻すると思います。

 時事通信より抜粋--------------

 設計事務所社長が不明=構造計算、姉歯に依頼-警視庁に捜索願

 マンションなどの耐震強度偽装問題で、姉歯建築設計事務所に構造計算を依頼したとして東京都の立ち入り検査を受けた森田設計事務所(東京都世田谷区)の社長(55)が行方不明となり、家族が捜索願を出していたことが25日、分かった。
 神奈川県警の調べなどによると、社長は24日に行方が分からなくなり、家族が警視庁に家出人捜索願を提出した。同日夜、神奈川県茅ケ崎市のJR茅ケ崎駅前で社長の乗用車が見つかり、茅ケ崎署員が付近を捜索したが、社長の姿は見当たらなかったという。
 森田設計事務所は、ヒューザー(東京都千代田区)が建築主として発注した横浜市の10階建てマンション「コンアルマーディオ横浜鶴見」と、神奈川県藤沢市の同「グランドステージ藤沢」の設計を担当。22日に都の立ち入り検査を受けた。 
 ---------------------------------

 銀行の回収行動を「雨の日に傘を取り上げる」という人がいますが、ほぼ確実に破綻する会社に、追加融資をするのは「融資」では無く「寄付」です。株主代表訴訟で確実に負けるような取締役の「忠実義務」違反をするのが当然と言う論調には与することはできません。

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 25, 2005

ゼロ金利解除

 日銀のゼロ金利解除について、政治や経済界から色々横槍やけん制する発言が相次いでいます。10年程前に景気回復の兆しがあり、そこで慌てて利上げを行ったところ、「失われた10年」「金融恐慌」「株価7000円台」と最悪の結果を引き起こした日銀にもう失敗は許されないと思います。

 読売新聞より抜粋 ---------------

 消費者物価が横ばい、量的緩和解除の論議活発化へ

 総務省が25日発表した10月の全国の消費者物価指数(2000年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合で98・2となり、前年同月比で横ばいだった。消費者物価の伸び率がマイナスを脱して横ばいとなるのは5月以来、5か月ぶりだ。日銀が「消費者物価指数の前年比上昇率が数か月以上、安定的にゼロ%以上になる」としている量的金融緩和策の解除条件の達成に一歩近づいた

 ただ、この日の閣議後の記者会見で安倍官房長官が「デフレは依然として継続している」との見解を示すなど、政府内には早期解除に慎重な意見が強く、解除時期を巡る議論が一段と活発になりそうだ。
 ------------------------

 アメリカのグリンスパンさんの金融調節のように、市場の息遣いにまで配慮するような調節を日銀に求めるのは酷かもしれませんが、慎重な判断をして欲しいと思っています。個人的には、またデフレスパイラルに入る位なら、少々のインフレのほうが経済にとってプラスだと思っています。(つまりもう少し金融緩和を続けて欲しいという意見です。)


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

独り言

 某社労士先生のBLOGにて「士業ブロガーの東西の横綱」とか、別の社労士先生BLOGでは「士業NO.1ブロガーと呼ばれるようになった」との記述がありますが、士業NO.というのは明らかに誇大表現ではと思います。

 月に100万HITするBLOGを書く人を「アルファブロガー」と言うそうですが、その中に公認会計士や弁護士の人が含まれています。彼らのBLOGはそれを凌駕するのでしょうか?

 少なくとも、「社労士NO.1ブロガー」とか「社労士ブロガーの東西の横綱」位にしたほうが良いと思いますが・・・「士業NO.1」は風呂敷広げすぎでしょう。ご同業として如何かと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2005

耐震強度偽装マンション その後

 連日の報道が続く「耐震強度偽装マンション」ですが、相当数のマンションを分譲した2社が窮地に追い込まれているようです。民事再生法を申請した会社も出る中で、この2社がどうなるかには必然と注目が集まります。このまま行けば、同様の状況になるのは時間の問題と思われますが・・・・

 読売新聞より抜粋-----------------

 耐震強度偽装マンション、10棟解体へ…2社が表明

 首都圏のマンションなど22棟の耐震強度が偽装されていた問題で、東京と福岡の建築主2人が22日、別々に記者会見し、国土交通省から震度5強の地震で倒壊する恐れを指摘された計10棟(入居済み)のマンションを解体する方針を示した

 退去を余儀なくされる住民の移転費用などについてはそろって補償を表明したが、買い取りについては対応が分かれた。

 会見したのは、東京都内の問題マンション4棟の建築主である不動産会社「シノケン」(福岡市博多区)の篠原英明社長(40)と、東京都内と神奈川県内の計7棟の建築主である開発会社「ヒューザー」(東京都千代田区)の小島進社長(52)。

 シノケンの篠原社長が解体を表明したのは、港区の2棟と新宿区の1棟の計3棟。渋谷区の1棟については検討のうえ、解体するか補強工事をするか決める。

 4棟を建て直すと約32億7000万円が必要で、それを再分譲しても10億~15億円の損失が出る見込み。篠原社長は「入居者の安全を考え、当座の費用は負担する」とともに、分譲マンション購入者からは購入価格で買い戻すと話した。

huzar
 一方、ヒューザーの小島社長が建て替えの方針を示したのは、同社が建築主になっている東京都中央区、墨田区、江東区、稲城市の4棟と、神奈川県横浜市、川崎市、藤沢市の3棟の、計7棟の分譲マンション。居住者からの買い取りには応じないものの、仮移転生活を始めた住民に対し、22日から1人あたり1日7000円を宿泊料として支払うとした。

 同社長は7棟の建て替え費用を約50億円と試算していることを明らかにし、「公的資金を貸していただければ、5年据え置き、15年払いで返済できると思う」と述べた。公的な支援が得られない場合は「会社を身売りして、対応したい」と話した。
 -------------------------

 上記写真は、ヒューザーの小嶋社長(字が間違えられてますね(笑))の著書ですが、「今まで買わなかったあなたは正解です」というキャッチフレーズが、何とも滑稽に写ります。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (1) | TrackBack (10)

November 23, 2005

法科大学院・ロースクール47占い

 面白いものを見つけました。

 早速やってみると、『一橋大学 法科大学院』・・・ そのままやん
 もう一回やってみると『早稲田大学法科大学院』・・・・ そのままです

 法科大学院・ロースクール47占い
 
 ちなみに「瀧本 透 蓋然性」で、『一橋大学 法科大学院』
 「瀧本 透 高度の蓋然性」で、『早稲田大学法科大学院』です。

 さらに「瀧本 透 同時履行の抗弁」で、『東京大学法科大学院』、
 「瀧本 透 遺贈」で、『慶応義塾大学法科大学院』です。

 仕組みはどうなっているんでしょうね・・・

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 22, 2005

田無駅

Nov21_1913
 明日、新規のお客さんのところに行くので眼鏡を新調しました。いつもは、駐輪場の関係で「田無駅」を使わずに、各停しか止まらない「西武柳沢駅」を利用しているのですが、今日は眼鏡を取りに行くために久しぶりに夜の「田無駅」に降り立ちました。

 東京の西側に住んだ事の無い人にとっては、「田無」とか「西東京市」というのは、凄い田舎というイメージのようですが(皆にそう言われます)案外拓けていて、殆どの用事がここで済む位何でもあります。しかも、新宿まで僅か20分で出かけられるので、本当はとっても便利な町なのです。(勿論地価は結構高めです)

 田無駅前の木が、青い電飾で飾られていたので、携帯で写真を撮ってみました。携帯のカメラが異常にぼろいので画像が神秘的(笑)ですが、こんな感じの駅前です。皆さん遊びに来てください。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 21, 2005

耐震計算偽造問題

 大きな問題となっている、耐震計算偽造の問題ですが少し疑問に思う事があります。それは、マンションの購入者の損失を、一義的には会社が負担する(これは当然)としても、破綻した場合に国や地方公共団体が負担するという論調です。

 私は、一戸建てに住んでいますが、同様に建築士がいい加減で耐震基準を満たしていない建物を作ったとして、建築確認を出した国や地方公共団体から損失補償が受けられるのでしょうか?あまり聞いた事が無いのですが。

 行政訴訟で国賠法1条の責任追及をするのでしょうが、可能なんでしょうか?それが、税金で賄われるとしたら、逆のサイドの納税者的にはちょっと不満です。私人の財産を税金で補填するのとは違うのでしょうか。私も詳しくないので、誰か教えてください(ちょっと弱気です)

 読売新聞より抜粋--------------------

 耐震強度偽装、川崎市が入居者に初の説明会

 マンションなどの耐震強度偽装問題をめぐり、川崎市は20日、同市川崎区の分譲マンション「グランドステージ川崎大師」(9階建て)の住民に対し、初の説明会を開いた。23世帯のうち22世帯42人が参加し、住民側からは「国や検査機関は責任のなすり合いをしている」など厳しい意見が相次いだ。

 市側に対し、住民からは「マンション販売会社が全額補償する契約だが、補償能力がない場合はどうなる?」「国が業者に資金を貸し付けるなどし、まず、私たち居住者を守ることを最優先にやってほしい」――などの質問や要望が相次いだ。退去に伴う仮住まいの費用補てん、心身面のケアなどの要望もあったが、市側は「検討する」と答えるにとどまった。

 説明会の後、会見した管理組合理事長(26)らは、「民間会社が建築確認するシステムを作った国が最も責任が重い。契約解除に伴う費用は国が補償すべきだ」と訴えた。各世帯の住宅ローンは4000万~6千数百万円に上るという。「快適な暮らしだったのに、一瞬にして目の前が真っ暗になった」との声も漏れていた。
 --------------------------------
 
 気の毒だとは思いますが、すぐ国の責任にするのもどうでしょう。私の知り合いの建築士さんは、「家を買うときは地面の下までもぐって徹底的に調べる。」っておっしゃっていました。私も家を買うときは、コストを払って1級建築士さんに隅から隅まで調べてもらいました。その(全体から見れば)僅かなコストをケチってはいけないように思います。

 今回の場合はそれでも分らないかもしれませんが・・・・・・・・・・

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (7) | TrackBack (12)

November 20, 2005

社労士の集まりに参加

Nov19_2040
 今日は、「社会保険労務士 最短最速合格法」であまりにも有名な、北村庄吾先生を中心とした集まりに参加して来ました。この集まりの前に、来年の社労士受験生向けのセミナーが有った事もあり、受験生と合格者(開業者)が半々位の集まりでした。北村先生は、業界のフロントランナーでもあり、お忙しい方なのでこのような機会がないと中々お話が出来ないのですが、今日は僅かな合間を縫って仕事の話ができたので行った甲斐がありました。

 Nov19_2120
2次会は、銀座のカラオケ屋で。福岡から、姫野さんも参加されていて久しぶりにしびれる歌声を聞かせて頂きました。私も、シャランQの「いいわけ」の替え歌を即興で歌ったら、超バカウケで良い気分で帰ってきました(笑)

 参加された皆さんお疲れ様でした。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (9) | TrackBack (2)

November 19, 2005

ボジョレーヌーボー解禁

bojore
 去年からなのでまだ2回目ですが、我が家は解禁の日にボジョレーヌーボーを買ってきて飲む事にしています。
 解禁日は11月17日、夜遅く新宿で手に入れて家にもって帰り、(午前0時を過ぎていたので正確には18日でしたが)今年も無事初日に飲む事が出来ました。
 若いワインなので特別においしいと言うわけでもないのですが、果汁の雰囲気のあるライトな感じは嫌いではありません。今年は豊作で、なかなか味が良いそうですが、私が買う価格帯の商品ではそれも良くわかりません(笑)

 去年は、売れるのを当て込んで多くの在庫をかかえてしまったそうです。確かに、10月ごろ2004年のボージョレーが500円以下で売っていました。一説では、今年も同じだけの量を輸入しているそうで、去年の轍を踏む可能性も充分ありそうです。

 買ったら小さなワインのおまけをくれました。くれた店員さんが、「初日からおまけをつけたり値引きしている時点で売れ残り決定ですね。」と笑っていました。さてどうなることやら。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

November 18, 2005

駅での喫煙

 混んでいる駅の『禁煙』の表示のすぐそばでタバコを吸っている人を良く見かけますが、このような厳しい対応が見せしめになって、少しでもマナー違反の人達が減ると良いと思います。

 共同通信より抜粋-------------------------

 駅で喫煙、警告無視し逮捕 栃木県警「厳しく対応」

 警察官の再三にわたる警告を無視し、駅構内の指定場所以外でたばこを吸ったとして、栃木県警鉄道警察隊は鉄道営業法違反(禁煙違反)の現行犯で無職の男(23)を逮捕したことが17日、分かった。県警によると、同容疑での逮捕は全国的にも異例という。
 調べによると、男は12日午後7時15分ごろ、JR宇都宮駅構内の指定された喫煙場所以外でたばこを吸った疑い。
 男は、数人の仲間とホステスとして働く女性を勧誘するため、たばこを吸いながら構内を歩き回った。巡回中の鉄道警察隊員が警告し、男は一度は構内から出たが、再び戻り喫煙。その後も、数回の警告に従わず吸い続けたという。男は既に釈放されており、県警は書類送検する方針。
 -------------------------

鉄道営業法第34条 制止ヲ肯セスシテ左ノ所為ヲ為シタル者ハ10円以下ノ科料ニ処ス
1.停車場其ノ他鉄道地内吸煙禁止ノ場所及吸煙禁止ノ車内ニ於テ吸煙シタルトキ
2.婦人ノ為ニ設ケタル待合室及車室等ニ男子妄ニ立入リタルトキ

 10円の科料です?違いますね。

 刑法第十七条  科料は、千円以上一万円未満とする。
 
 罪としては非常に軽いのですが、形態が相当悪質であったことが伺えます。
 タバコを吸うのは自己責任で構わないのですが、人に迷惑をかけることだけは止めて欲しいと思います。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 17, 2005

「千葉・滋賀・佐賀」って知ってます?

 密かに流行っているようです。千葉で頑張る社労士の方必見ですね(笑)

 「千葉・滋賀・佐賀」

 意味は良くわからないのですが、ただ面白い。
 一服の清涼剤にどうぞ。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 16, 2005

LIVEDOOR MARKET社 TOB成功

 TOBと言えば、横槍が入って失敗したり(フジテレビ-ライブドア)、敵対的買収でうまく行かない(楽天-TBS)事が多かったように思いますが、今回は友好的買収でうまく行ったようです。ライブドア社の株価も好感して、500円を超えてきていますね。

 毎日新聞より抜粋-------------------

 [ライブドアマーケティング]セシールへのTOB成功

 ライブドアが筆頭株主の関連会社「ライブドアマーケティング」(LM、東証マザーズ上場)は16日、先月に買収を発表していたカタログ通信販売大手「セシール」の株式取得の公開買い付け(TOB)が終了したと発表した。LM社は22日付でセシールの発行済み株式総数の60.4%を保有し、子会社化する。LMは今回の買収に240億円を投じた。これによりライブドアはグループのネット通販事業を強化し、最大手の楽天を追撃する。
-------------------------------

 今回は、珍しくシナジー効果のありそうな買収です。本業では全く利益の出ていないライブドア社が、どのくらい相乗効果を出せるかが楽しみです。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2005

祝ご結婚

 私の仲良しの「たくあ」氏が凄い法則を発見しました(笑)

 以下引用---------------

 2004/10/23 紀宮さまのご結婚第一報の予定日→新潟中越地震
 2004/12/26 紀宮さま・黒田氏のご結婚会見→スマトラ沖地震
 2005/03/20 紀宮さま・納采の儀→九州北部地震

 …案の定、今日も地震ですね。
 -----------------------

 今朝起きたら6時50分頃、かなりの揺れ(西東京市)でした。びっくりしましたが、そんな理由があったとは・・・・・

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (13) | TrackBack (21)

November 14, 2005

有給休暇制度の変更

 有給休暇の、時間刻み取得を認める方向で検討に入ったようです。しかし、このような小手先の改正で有給休暇取得が増えるとは思えませんが・・・・

 NIKKEINETより抜粋----------

 有給休暇、時間単位で取得可能に・厚労省検討

 厚生労働省は最低取得単位が原則1日とされている年次有給休暇制度について、時間単位で取得できるようにする検討に入った。厳しい雇用環境を背景に有給休暇の取得率が落ち込んでいたが、厚労省は取得単位を細かくして同制度を活用しやすくする。雇用形態の多様化などに対応する狙いもある。2007年の通常国会で関連法を改正し、早ければ08年にも新基準を導入したい考えだ。

 厚労省が有給休暇制度の改定に着手するのは、過去数年の同休暇の取得率低下が背景。雇用環境の悪化がその理由とみられており、同省の調査によると、有給休暇取得率(1人平均の取得日数を企業が与えた平均日数で割った値)は03年までの10年間で9ポイント近く下落した。取得できる権利は2年後に消滅する。
 ------------------------

 過当な競争により、業務の目標は「全員が一日も休まないで」やっと達成できるような目標になっている会社が殆どです。休んだ分は、残りの人にしわ寄せされるだけの状況では、有給休暇の取得が進むわけもありません。

 私が銀行に居た頃は、若い人の休んだ分自分がただ働きの残業、休日出勤当たり前で、振替休日すら取れない状態で、有給休暇もあったものではありませんでした。何処もそうだと思いますが・・・・・・

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (6)

もとJリ-ガーが司法試験突破

 素直に凄いと思います。私も負けないように頑張ります。

 元Jリーガーが難関突破-----(共同通信より抜粋)

 サッカーから司法の道へ。Jリーグ1部(J1)のガンバ大阪などで選手としてプレーした八十祐治さん(36)=大阪府高槻市在住=がことしの司法試験に合格した。八十さんは大阪・茨木高、神戸大といずれもサッカー部に所属。Jリーグ発足の1993年、G大阪に入団し、中盤の選手として2年間でリーグ戦3試合に出場。その後はヴィッセル神戸などを渡り歩き2000年シーズンを最後に現役引退した。
 -------------------

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 13, 2005

日銀の独立性

 間抜けな三流政治家が、日銀の独立性を侵そうとしています。ただでさえ経済音痴の政治家集団が、通貨の番人である日銀の政策決定権をにぎってしまったら、円は暴落するでしょう。ドル買い、いやユーロかポンド買いの必要がありそうです。

 読売新聞より抜粋------------------

 量的緩和解除は尚早、自民政調会長が日銀をけん制

 自民党の中川政調会長は13日の京都府連パーティーでのあいさつで、日本銀行が2006年春にも金融の量的緩和政策の解除を模索していることに関し、「どうすれば06年にデフレ脱却ができるのかをしっかり考え、今の量的緩和の議論をしないといけない」と述べ、デフレ脱却を確実にするためには、量的緩和策の解除を急ぐべきでないとの考えを示した。

 そのうえで、「政策手段の独立性は認めるが、政策目標は政権と常に合致させる責任があり、独立性はない。それが分からなければ、(日銀の独立性を定めた)日銀法改正も視野に入れなければならない」と述べ、デフレ脱却の政府公約の達成に協力するよう、日銀を強くけん制した。
------------------------------

 イギリスのイングランド銀行の総裁は、大蔵大臣よりも権威があり政治の圧力には決して屈しません。ヨーロッパのECB「European Central Bank」も然りです。このような目先の発言が出てくること自体に、この国の政治化のそこの浅さを感じ、早く海外に脱出するだけの資金を稼ぎたいと思います。

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (5)

November 12, 2005

お仕事など

 金曜日は、日本FP協会から紹介されたクライアントの相談を受けに車で外出してきました。相談時間は2時間程度の予定だったのですが、話が弾み昼ごはんをご馳走になってしまいました。

 個人向けの相談業務は、ライフワークとして、できる限り採算を度外視してもやりたい分野でもあり、なるべく時間を割くようにしています。

 それからもう一件、先日の弁護士先生向けセミナーに参加されていた先生から業務のお問い合わせがありました。(お仕事に結びつくと嬉しいですね)。それにしても午前1時43分にお返事をメールしたら、2時32分に再度お返事が来ました。金曜日の真夜中だというのに、出来るビジネスパーソンに休む時間は無いのかもしれません。本当に頭が下がります。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 11, 2005

社労士試験の合格発表

 周りの社労士仲間が皆さんコメントをしているので、私も一言。

 合格したみなさん、おめでとう御座います、暫しは合格の喜びの余韻に浸って、その後は是非その知識を生かして前に進んでください。一足先に開業した先輩として、優秀な方の参入をお待ちしております。

 不合格だった方達残念でした。「気を取り直してまた来年」と言うのは簡単ですが、実際立ち直るのには少し時間が必要かもしれません。暫くは、好きな事をして、気分をクリアーにしてそれでもまだ社労士になりたいと思うのであれば、是非またチャレンジしてください。
 
 昨日も書きましたが、「絶対今年で合格する」と言う気持ちを持ってあと一年やれば、結果は付いてくると思います。試験合格より、仕事を軌道に乗せるのは100倍大変です。さあ、早くハードルを越えてこちらの世界へ来てください。お待ちしております。
 
 なんか偉そうですね(笑) 自分が試験受けたらもう合格どころか5割も解けないこと確実(汗)


  是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (9) | TrackBack (11)

November 10, 2005

明日は合格発表(社労士)

 明日は社会保険労務士試験の合格発表日です。知り合いの人も何人か受験していて、しかもボーダー近辺だったりするので、合否がとても気になります。

 先月の頭に、不動産鑑定士試験の合格発表がありました。私の、大宮支店時代の後輩が、会社を辞めて試験一本に絞って勉強をしていて、模試の結果も相当良い線を行っていたので合格するものとばかり思っていまいしたら「駄目だった。」という報告を先日受けました。

 資格試験は、年に一回のものが多く、どんなに模試で高い点数を上げていても、本番で失敗すれば1年間の努力が水泡に帰します。私もこれまでに、社労士・行政書士・宅建、他いろいろな試験を受けてきましたが、発表というのは本当に緊張します。(その代わりに合格した場合はとてもうれしいものですが)

 自分も、新司法試験に向けて勉強している受験生の立場でもあるのでプレッシャーは相当なものがあります。不合格の時に、もう一年、モチベーションを維持することは大変なことであることは今までの経験で良く分かっているので、なんとしても一度でクリアーしたいと思っています。(もっと勉強しろよと言う突っ込みは無しにして・・・・・・)

 行政書士や社労士は、私が大学生の頃は比較的取りやすい資格で、それで身を持ち崩すということは殆ど無かったように思いますが、最近では司法試験並みに仕事を辞めて5年落ち続けているような人も散見され、社会復帰が困難になっているような話も聞きます。試験は合格しないと始まらないのですが、それも短期で合格しないとその後の開業まで考えると苦しいと思います。たまに3年計画とか5年計画とか言っている人を見かけますが、それは、意味が無いと個人的には思います。

 何の資格でも、資格取得から開業を目指している方は、是非短期合格をしして成功して欲しいと思います。


  是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (5) | TrackBack (3)

November 09, 2005

BLOGの価値算定

 磯崎先生のBLOGで紹介されていましたが、ブロガーの皆様、面白いのでやってみたらいかがでしょうか?

 taki-logの価格を算定してみました結果、

 $32,743.32(日本円で約380万円)

 という数字が出ました。


My blog is worth $32,743.32.
How much is your blog worth?

 即売ります(笑)

 How Much Is My Blog Worth?
 http://www.business-opportunities.biz/projects/how-much-is-your-blog-worth/

 ちなみに、石井先生の所は$89,197.32(勝手にやってスイマセン)と約3倍ですね。さすが・・・
 トップブロガーの人たちはさて置き、結構いい線行っているのは実はうれしい(笑)
 
  是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (5)

わずか2円の窃盗で起訴

 今日丁度、「検察官の公訴権の濫用」という講義を聴いたのでアップしてみました。基本的に「2円」程度の窃盗では「可罰的違法性が無い」ということで、起訴猶予になるのでしょうが、再犯であることや、他の賽銭泥棒の嫌疑もあったようで、公訴に至ったのだと思われます。

 Yahoo News より抜粋 ------------------

 <さい銭泥棒>たった2円で27歳男を起訴 神戸地検

 寺のさい銭箱から2円を盗んだとして、神戸地検が同市兵庫区明和通、無職、近藤誠治容疑者(27)を窃盗罪で起訴していたことが8日、分かった。近藤被告は過去にも同罪で刑事処分を受けており、「生活費に困って盗んだ」と認めているという。

 起訴状などによると、近藤被告は先月24日午前6時ごろ、同区にある須磨寺大師堂のさい銭箱から2円を盗んだ。さい銭箱を動かす近藤被告を見つけた寺が110番し、兵庫県警須磨署員が現行犯逮捕した。同署は「2円でも財産。逃亡の恐れもあった」と逮捕理由を説明している。

 同寺によると、最近、境内に四つあるさい銭箱から現金が盗まれる事件が相次いだため、テレビカメラを設置するなどして警戒していた。近藤被告が盗んだ時は、さい銭を回収したばかりで、2円しか入っていなかったらしい。
 ----------------------

 見出しのタイトルだけを見ると、いかにも「公訴権の濫用」と言う気がするのですが、中身を見ると妥当であり、こういった記事はきちんと分析しないと誤った結論に導かれるように思います。いつも客観的に判断するように気をつけているのですが、本件はそれを再認識させられました。

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 08, 2005

「イーヤマ」が民事再生法を申請

 国産ディスプレイでは一番有名と言っても過言ではない「イーヤマ」が民事再生法を申請したようです。私はノートPC専門なので使っていないのですが、周りの人で使っている人も散見されます。景気が相当回復している状況での、再生法申請です。競争は一段と厳しくなっていると言うことが見て取れます。技術力は高く、上場できるのではと思っていただけに、このニュースは意外でした。

 CNET JAPANニュースより引用----------

 ディスプレイメーカーのイーヤマは11月7日、民事再生法の適用を東京地方裁判所に申請した。負債総額は178億7800万円。

 1953年創業のイーヤマは低価格のPC用ディスプレイメーカーとして知られる。「iiyama」ブランドのディスプレイを国内外で販売していたほか、2000年からはパソコンの生産も手がけていた。また、2003年には液晶テレビやディスプレイ、PCの新ブランド「e-yama」も展開していた。

 しかし、近年はパソコン周辺機器の低価格化が進み、売上、利益ともに減少していた。帝国データバンクによると2001年3月期の業績は売上高が約614億1600万円だったが、2005年3月期には約119億5300万円にまで落ち込んでいたという。

 現在は、パソコンの製造・販売を手がけるMCJとの間で、スポンサーとしての支援条件等の協議に入ったとみられている。
 ---------------------------

 景気が相当回復していると思われる状況での、民事再生法申請です。競争は一段と厳しくなっていて、景気がいくら回復しても皆が儲かると言うわけではなさそうです。勝ち組・負け組みという言葉はあまり好きでは有りませんが、同社は負け組み会社になり下がってしまったということでしょうか。

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。


| | Comments (0) | TrackBack (4)

November 07, 2005

怪しげな運用会社がまた破綻

 こんな会社、存在も知らなかったのですが、結構大口で詐欺商法を展開していたようです。負債総額(集めた資金はその2倍とも言われていますが)の割りに、被害者が少ないのは、大口の顧客(カモ)だけの営業だったからだと推測されます。

 読売オンラインより----------------

GPJ破たん、管財人「資産運用の実態なし」

 外国為替取引による資産運用をうたって多額の投資金を集めていた資産運用コンサルタント会社「ジェスティオン・プリヴェ・ジャポン」(GPJ、東京都千代田区)が、今年7月に経営破たんした問題で、第1回債権者集会が7日、東京地裁で開かれた。

 同社の経営実態を調査してきた破産管財人は、「同社には、顧客から預かった資金を運用していた事実は見られない」などと説明、同問題は巨額詐欺事件に発展する可能性も出てきた。

 集会には投資家など債権者約250人が集まった。参加者に配られた破産管財人の報告書によると、同社は2002年9月の設立以降、スイスのプライベートバンクを利用した資産運用をうたって、顧客から約300億円を集金したという。

 この日までに債務が確認されたのは約1500人で、債務総額は約153億円に上っている。一方、破産管財人が同社の資産運用を調べたところ、顧客の投資金の一部が海外の同社関連会社に送金されていたものの、運用実態はなかったという。

 集会に参加した都内の40歳代の女性会社員は「同社の行為は、詐欺以外の何物でもないことが明らかになった」と怒りをあらわにしていた。
 ---------------------------

 何故、こんな話に引っかかる人が絶えないのか、そこがとても不思議です。こう言った方は、情報収集とか本当の専門家のアドバイスとかに無縁の人なのでしょうか。

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0)

November 06, 2005

歌手の本田美奈子さんが死去

 年は私と殆ど同じ(同級生?)、バブル時代(1985年~90年)に一世を風靡した歌手・女優の本田美奈子さんが今日亡くなったようです。もう20年も前になるんですね、華やかな時代の記憶と彼女の歌はリンクして思い出されます。

 読売新聞より抜粋-----------

 歌手・女優の本田美奈子さん死去

 ミュージカル「ミス・サイゴン」のヒロイン・キム役などで知られる歌手で女優の本田美奈子(ほんだ・みなこ、本名・工藤美奈子=くどう・みなこ)さんが6日午前4時38分、急性骨髄性白血病で亡くなった。38歳だった。
 告別式は9日午前10時から、埼玉県朝霞市大字溝沼1259の1の朝霞市斎場で。喪主は母、美枝子(みえこ)さん。

 東京都出身。1985年に「殺意のバカンス」でデビューし、その年の日本レコード大賞新人賞を受賞。ロック色の強いパワフルな歌声が人気で、「1986年のマリリン」などのヒット曲を出した。92年に「ミス・サイゴン」の主役となったのを機に、ミュージカル界へ活動の場を広げ、「レ・ミゼラブル」「屋根の上のヴァイオリン弾き」「王様と私」などで好演した。2003年には、日本語詞によるクラシック曲を歌ったアルバム「AVE MARIA」を出し、歌手としても新境地を開いていた。

 今年1月に急性骨髄性白血病と診断され入院。化学療法などが功を奏し、7月に退院したが、9月に再入院していた。
 ----------------------

 ニューアルバムが10月19日に発売されたようですが、遺作になってしまいました。ご冥福をお祈りいたします。

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。


| | Comments (1) | TrackBack (3)

November 05, 2005

名刺スキャンを使ってみました

 昨日購入した名刺スキャン「スキャナde 名刺整理」(A.I.soft)を今日使ってみました。

 その感想は・・・・ インプットにかなり時間がかかるということです。具体的には、1枚入力するのに1分以上はかかります。最初なので慣れなかったと言うこともありますが、60枚程度入れるのに2時間近くかかってしまいました。

 手持ちの名刺は1000枚を優に超えています(汗)、10時間~20時間もこの作業をする余裕はありません。とりあえず、空いた時間で優先順位の高い知り合いの名刺から、入れていくより他無さそうです。

 一方インプットした後の名刺帳の使い勝手はかなり良さそうです。カテゴリ分けして、そのカテゴリだけの名刺帳にもワンクリックでなりますし、全体を一度にアイウエオ順に並べ替えたり、会社名でソートするのもワンクリックです。同じ人が転職した場合などにも、複数の名刺を名寄せして保有でき、さらに最新の名刺のみ表示させる機能が付いているのはとても便利です。

 まだまだ、インプットに追われて使いこなすところまでは行っていませんが、入力が済めばモバイルPCでの仕事に威力を発揮する事請け合いです。

 それにしても寝る時間と、勉強時間がどんどん減っていく・・・・・・・・

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

November 04, 2005

名刺スキャンを購入してみました

 昨年の11月に社会保険労務士を開業登録して以来、なるべく多くの人に出会うように勉強会や懇親会に多数参加して来ました。そのお陰で、沢山の優秀な方とお知り合いになる事が出来ました。が、名刺の整理が追いついておらず、そろそろ年賀状のシーズンでもあり・・・・ ということで、前から購入を検討していた、名刺をスキャンして住所録にしてくれるソフトを1万円以上はたいて購入してみました。

 とは言っても、今日は色々忙しくてまだ箱も開けていない始末です(笑)。AIソフトと言う会社のものですが、もし使い勝手が良かったら、また皆さんに紹介して行きたいと思います。

 今年こそは、ギリギリに年賀状を出すことの無いように11月上旬から計画をたてて、住所録の整備や年賀状の文面の作成を前倒しでやって行きたいと思っています。業務を始めて、実質最初の年を越えます。


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 03, 2005

飲み会をはしごしてきました

 昨日は、翌日がお休みと言う事もあり、ロースクールの留学生を囲んでの飲み会が19時から早稲田であり、それに参加。

Nov02_2325

Nov02_2330
 その後、広島から「社労士の情熱大陸プロジェクト【こいログ】」で超有名な石井孝治先生と、福岡から「ペンギン学園 社会保険労務士 受験コーチ」でこれまた著名な姫野ルミ先生が、上京されていたので、そちらの懇親会に銀座まで行ってきました。

 お二人は、「姫野ルミ&石井孝治の燃える情熱社労士セミナー」in東京(今日は大阪でやっているそうです)のために上京されていて、懇親会の前に濃厚なセミナーを終わらせてからいらっしゃっていました。参加メンバーは社労士で成功を収めていらっしゃるフロントランナーの社労士先生、開業を考えていらっしゃる有資格者、それから受験生と色々な方々たちです。

 今日いらっしゃっていた松崎直己先生大谷雄二先生内海正人先生などは本当に最前線ででご活躍されている方々です。たくさんの刺激を頂きました。私も、遠く後ろからですが、見えるところで付いていきたいと思います(笑) そして、受験生の皆さんは、早く合格して是非参戦して下さい。

 このような機会を作っていただいた幹事の大谷先生と、サトユリ先生、ありがとう御座いました。 


 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (11) | TrackBack (9)

November 02, 2005

楽天、買収資金に黄色信号

 TBS買収を仕掛けた楽天三木谷社長ですが、日本的金融機関の対応で資金調達が苦しくなってきているようです。あまり関係の無い、「新生銀行」「あおぞら銀行」への借り入れ申し込みは必然の流れで、後は、TBSと関係の無い大手地銀からの借り入れを探るんでしょうか。

 nifty newsより抜粋--------------------
 楽天…新生、あおぞら銀に500億融資枠

 TBSに経営統合を提案している楽天が、新生銀行(旧日本長期信用銀行)とあおぞら銀行(旧日本債券信用銀行)の2行に、計約500億円の融資枠(コミットメントライン)を設定していたことが1日、分かった。

 楽天は最近、主力取引行の三井住友銀行やみずほコーポレート銀行、住友信託銀行、UFJ銀行に設定していた融資枠を計300億円から計800億円に増枠した。
 しかし、楽天はTBS株を19%超取得するのに、1110億円を使ったことを明らかにしていることから、新生銀とあおぞら銀からの融資も追加取得にあてられた可能性がある。

 楽天は子会社の楽天証券を通じて、新生銀行と証券仲介業で提携している。また、あおぞら銀行系のカードローン会社、あおぞらカードも買収。同じく旧長信銀の日本興業銀行出身の三木谷浩史社長との関係は深い。

 もっとも、融資枠設定の際には、これまで取得したTBS株を担保に差し出しているとみられるなど、楽天の資金繰りは予断を許さない状況のようだ。

 しかも、三井住友銀やみずほコーポ銀は、「敵対的買収に発展した場合、必要な資金を融資しない」と通告している。
 また、楽天とM&A(企業の合併・買収)に関する助言契約を結んでいる米大手投資銀行のゴールドマン・サックスが2000億円の資金を用意しているといわれるが、こちらも敵対的買収には協力しない意向を示しているとされる。

 順当な資金調達をするには、TBSとの交渉を進めることが不可欠だが、TBS側の不信感は根強い。
 資金の調達手段は限られてくるなか、楽天は敵対的買収の道を突き進むのか、妥協の道を探るのか。決断の時が迫りつつある。
 -----------------------

 お金儲けには貪欲なゴールドマンサックス(GS)まで、敵対的買収には手を貸さないと言っていることが驚きです。テレビ関係は、やはり大得意さまなのでしょう。他テレビ局の取引への影響を考えた対応だと思われます。

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2005

東証システム障害、全銘柄の取引停止

 昨日、NYの株式市場が堅調だったので、仕込んでいた株を上がった所で売り抜けようと思っていたら、この有様です。東証のクラッシュは、1997年以来と言うことですが、全銘柄停止と言うのは重大な危機と言えると思います。

toushou
 マネックス証券より ------------------

 東京証券取引所は1日午前、株式売買の注文を取り次ぐコンピューター・システムに障害が発生し、東証1部、2部、マザーズとも午前9時の取引開始時間から2520種類の全銘柄の取引が停止したと発表した。

 東証での大規模なシステム障害は1997年8月1日以来で、システム障害による全銘柄の停止は初めてだ。この余波で、東証の売買システムを利用している福岡証券取引所と札幌証券取引所の取引も取引開始時間から全面的に停止した。大阪証券取引所や新興企業向け証券市場のジャスダック証券取引所の取引にも一部支障が出ており、国内資本市場の機能がマヒした状態となっている。

 東証は「コンピューター・ソフトの不具合が原因」(天野富夫常務)と見て、原因究明を急いでいるが、正午現在、復旧のめどは立っていない。取引が停止しているのは、全株式と転換社債(CB)など。株価指数先物・オプション取引や国債先物・オプション取引は別のシステムを使っており、正常に取引されている。大口の株式売買に使う時間外取引も、通常通り行われている。

 証券取引所のシステムをめぐっては、売買の急増に伴い、ジャスダック証券取引所などで障害が相次いでいる。今回は、上場株式の時価総額でニューヨーク証券取引所に次いで世界2位の証券市場が大規模に停止する事態となり、深刻な影響が懸念されている。東証は午前9時45分から天野富夫常務が記者会見し、「大変申し訳ない。最近、問題視されている取引の急増とは今のところ関係ないと見ている」と説明した。

 東証によると、同日午前6時30分に、売買システムを稼働しようとしたところ、売買注文の取り次ぎに必要な証券会社の名前などの情報を取り込めなかったため、システムが正常にスタートできず、大規模な障害につながったという。
 ----------------------

 世界で2番目に大きな市場がこの状況では(特に復旧が遅すぎます)話にならないと思います。折角の景気回復を見こんだ上げ相場に水を差さないで欲しいものです。

 是非清き2クリックをお願い致します。

★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今15位近辺をうろうろしています。こちらも応援のクリックお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

« October 2005 | Main | December 2005 »