« 長崎オランダ村のその後 | Main | 平成電電が民事再生法申請 »

October 04, 2005

選択科目の授業

 ロースクールネタです。

 時間割の関係で、火曜日に空きがあったので気軽に受講を決めた「比較金融法」の講義。今日1回目の授業があったのですが、焦りました・・・・・ 私以外全員留学生でした。(私以外6人) 授業は英語・・・・・

 ★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 先生は、某国営BOJから教授へ転身されたとっても優秀な方。東大⇒BOJ⇒ハーバードビジネススクールというすごい経歴。年は、なんと私と同い年で、社会人としては私が一年先輩だったりするのが不思議(というか恥ずかしい)。

 この科目は、もともとは留学生のために開講された科目らしいのですが、ローの学生もその他科目的な位置付けで履修が可能なものです。それにしても、私以外でローの人は一人も居ないし、全員が英語ネイティブなのは参りました。

 私、英語ワッカリマセーン、と言った感じでした(汗)

 先生は、「法律の勉強の息抜きと英語の勉強に気楽に来て下さい」と言って、受け入れてくださいました。頑張って出席したいと思います。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今日は何位でしょう?

|

« 長崎オランダ村のその後 | Main | 平成電電が民事再生法申請 »

「LAWSCHOOL」カテゴリの記事

Comments

たきさま

私も英語については、もうダメです。
こんど教えてください(笑い)。

Posted by: KABA | October 04, 2005 at 06:08 PM

 KABAさま
 一時間近く英語を聞き続けるのは10年ぶりです。疲れました(笑)
 蒲島さんの高校は英語科?じゃなかったですっけ。

Posted by: owner | October 04, 2005 at 11:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/6248255

Listed below are links to weblogs that reference 選択科目の授業:

« 長崎オランダ村のその後 | Main | 平成電電が民事再生法申請 »