« 平成電電が民事再生法申請 | Main | 勉強会の講師をしてきました »

October 05, 2005

アガリクス「がんに効く」は違法

 健康食品には疎い私でも「アガリクス」というきのこの効用を謳った宣伝や広告は見たことがあります。この本が違法であるとすれば、「がんに効く」系の有象無象の本は全て違法と言うことになりそうです。そのような本の著者や出版社は、戦々恐々としているのではないでしょうか。

 ★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 news@niftyより抜粋--------

 「がんに効く」出版社元役員ら逮捕
   未承認アガリクスなど広告-警視庁

 医薬品でないアガリクスなどを「末期がんに効く」と宣伝した書籍を出版社が発行していた事件で、警視庁生活環境課は5日、薬事法違反(承認前医薬品の広告など)容疑で、「史輝出版」(東京都港区)元取締役で健康食品販売会社「ミサワ化学」(新宿区)社長三沢豊容疑者(58)ら6人を逮捕した。
 健康食品会社とタイアップし、体験談などで商品の効能をうたう「バイブル本」を違法広告と見なし、出版関係者が逮捕されたのは初めて。 
 --------------------

 今までは、このような出版に対して寛容だった様に思われますが、詐欺まがい事件の多発する中、方針が変わってきていると考えられます。方向性としては評価できると思います。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今日は何位でしょう?

|

« 平成電電が民事再生法申請 | Main | 勉強会の講師をしてきました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

民事訴訟法の井上治典教授が亡くなられましたね。

確か、立教大ローの教授で、「手続保障第三の波」という問題提起をされた方です。

Posted by: タオ | October 05, 2005 at 11:55 PM

新聞などの広告を見ながら、「こんなことして、薬事法に違反しないのか?」って、漠然と思ってたのですが、本だからなかなか・・・というところがあったのですね。なるほど・・・。

 宣伝みながらこんな本買う人がいるのか?と思いましたが、実際に悩みを抱えている人間は藁をもつかむ思いで、買ってしまいますよね。

 ホント方向性としては良いのでは?と思う今日この頃です。

Posted by: やまだ経営労務管理事務所 やまだ | October 06, 2005 at 12:55 AM

 タオさま
 悲しい事件ですね。井上先生の本は時々参考にしていましたので、残念です。
 犯人の長男が38歳と私と同じ世代なので複雑な気持ちになります。

 やまだ先生
 コメントありがとうございます。
 怪しい商品は駆逐されるような仕組みを作って欲しいものですね。

Posted by: owner | October 06, 2005 at 11:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/6259892

Listed below are links to weblogs that reference アガリクス「がんに効く」は違法:

» アガリクス事件とマスコミ [変見]
 アガリクスを使った健康食品を効果がないのに「がんが消える」と本で宣伝した「史輝出版」薬事法違反事件で、警視庁生活環境課は7日、書籍を監修した東京都あきる野市、師岡孝次東海大学名誉教授と、架空の体験談を執筆した葛飾区のフリーライターを同法違反容疑で書類送検したというが、刑が軽すぎる。又本の広告を掲載したマスゴミの罪が問われないのもおかしい。  アガリクスで本当にがんが消えるのなら、薬事法に違反していても罰するべきでないと思う。今の薬事法は間違っている。治るものを治ると事実を述べることが法律違反という... [Read More]

Tracked on October 07, 2005 at 05:00 PM

« 平成電電が民事再生法申請 | Main | 勉強会の講師をしてきました »