« 首相の靖国参拝は違憲 | Main | 郵便局も投信販売開始 »

October 02, 2005

民主党前原代表がBLOGを検討

 「何を今更」、「証文の出し遅れ」も甚だしい、と思います。改革を掲げる政党の代表が、ろくなHPもBLOGも無しに今までやってきて、これから開設を検討する?というのも、ご本人のおっしゃるスピード感とは、相当乖離しているように思えます。

 ★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。


 読売ニュースより抜粋--------------------

 「前原ブログ」開設検討…民主、メディア戦略を強化

 民主党は党機構改革の一環として、メディア戦略の強化に乗り出す。

 同党は衆院選で64議席を失った敗因を「自民党が改革政党で、民主党は抵抗勢力だというレッテルを張られた」(前原代表)と分析。特に若者や主婦らを含む「インターネット世代」に対するPRで、自民党に水をあけられたことが大きな要因と見ている

 このため、前原代表は鳩山幹事長に対し、マスコミ対策や党のホームページ(HP)作りなどを担当する広報宣伝部門を一元化するよう指示した。

 党内に「メディア戦略室」(仮称)を新設し、HPや機関誌の刷新や、前原氏による日記形式の簡易HP「ブログ」を始めることなどを検討している。

 すでに郵政民営化関連法案の対案作成をめぐる党内の論議を報道陣に全面公開したり、前原氏が1日に受ける報道インタビューの回数を増やしたりするなど、露出度アップに懸命だ。

 ただ、党内からは「中身が伴わないと、すぐに飽きられてしまう」と冷ややかな声も出ている
 -----------------------

 最後の行の、冷ややかな声を出している人は誰なんでしょう?そういう人達が、今の民主党の足を引っ張っているのではないかと思います。

 私は、現状ではとても民主党は政権政党にはなれないと思っています。それは、有能なブレインがあまりにも少ないからです。もう少し在野の優秀な人材をアドバイザーとして活用する仕組みを作らなければ、民主党の議員だけでは出来ることは本当に限られているでしょう。

 逆に、自民党の安倍晋三(あべしんぞう)さんは、大分前からXOOPS(ズープス)で結構お洒落なHPを作成し、情報を発信されています。これとて、本人が考え付く訳では無いでしょうから、周りにブレインがいることは明白です。それを、今更PRで負けたと言うのは、現在の民主党の弱さを象徴しています。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今日は何位でしょう?

|

« 首相の靖国参拝は違憲 | Main | 郵便局も投信販売開始 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

たきさま

もう閉鎖されてしまっていますが、
阿倍氏の「幹事長のブランチ」は
結構有名でしたね。

http://abeshinzo.cocolog-nifty.com/brunch/

Posted by: 沙理 | October 02, 2005 at 07:06 AM

 沙理さま
 民主党でも若手議員はHPやBLOG持っている人もいるようですが、幹部クラスは自民党に負けない位古い人が多いようですね。
 旧新進党辺りが駄目なのかなぁ・・・

Posted by: owner | October 02, 2005 at 12:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/6209037

Listed below are links to weblogs that reference 民主党前原代表がBLOGを検討:

« 首相の靖国参拝は違憲 | Main | 郵便局も投信販売開始 »