« 北朝鮮が核放棄に合意? | Main | 定率減税廃止へ »

September 20, 2005

議員秘書

 議員秘書が不足しているとのこと。私もアルバイトで雇ってもらえないものでしょうか?いろんな資料作成したり、答弁書作ったり、陳情の人を捌いたり、結構役に立つと思うのですけど。(笑)

 ★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 毎日新聞より抜粋--------------------
 議員秘書:自民は大量不足、民主は大量失業
 衆院選で83人の新人候補を当選させた自民党が、深刻な秘書不足に直面している。議員1人に3人の公設秘書が認められているため、単純計算で240人以上になる新規雇用を満たす供給能力が追いついていない。逆に前職79人が落選した民主党では秘書の「大量失業」が発生。同党の秘書会は再就職のあっせんに乗り出したが、同党の新人当選者は13人にすぎないため、失業秘書を吸収できない状態だ。狭き門を前に「声をかけてくれるなら自民党でもいい」との声も出ている。

 中略

 静岡2区で落選した津川祥吾氏の政策秘書だった石田敬高氏(40)も秘書会に履歴書を預けた。民主党は前職が79人も落選したのに、新人の当選者は13人。石田氏は「すでに政策秘書が決まっている新人議員もいて、実際には5、6人の枠しかないようだ」と厳しい現状を話した。
 同党の秘書の間では、「秘書が続けられれば党はこだわらない」(中堅秘書)など他党への転身話も出ている。優秀な秘書ほど政界ネットワークも広く、自民党内には「民主党にいた秘書を雇えば、情報漏えいにつながりかねない」(森派幹部)との懸念もあるが、自民圧勝の選挙結果が与野党を超えた秘書の移動を後押ししそうでもある。
--------------------------
 この石田氏は、実は私の会社の同期です(汗) しかも、名前間違われてるし・・・・・・・
 政策秘書資格を、真剣に取っておこうと考えている今日この頃です。落合先生も、ロースクールの受け皿は、政策秘書とおっしゃっていますし・・・・(汗々)

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。今日は何位かな?

|

« 北朝鮮が核放棄に合意? | Main | 定率減税廃止へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

私が学生時代に政策秘書制度が導入されたはずですが、そういえば、司法試験受験中に大学の先生に、某参議院議員の政策秘書になるように勧められました。
どうしようかなあと思っているうちにこちらの世界に到達したのですが、政策秘書になっていたかもしれません。。。

Posted by: つるまき | September 20, 2005 at 01:08 AM

 つるまきせんせー
 21日は宜しくお願い致します。
 ロースクールにも何人か、元政策秘書の方がいらっしゃいます。
 ロー崩れ?には丁度良い職場のような気もしますが、そんな弱気なことを言わずになんとかそちらの世界へ到達したいと思います。

Posted by: owner | September 20, 2005 at 02:42 AM

誰かと思えば瀧本先生じゃないですか!お元気でしたか!

Posted by: 石田 | September 22, 2005 at 01:59 PM

 石田先生
 そちらも何かと大変そうですが、持ち前のパワーを信じていますので心配していませんよ。
 逆風を追い風に換えて、前に進んでください。

Posted by: owner | September 22, 2005 at 03:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/6025802

Listed below are links to weblogs that reference 議員秘書:

« 北朝鮮が核放棄に合意? | Main | 定率減税廃止へ »