« 選挙結果に対する財界の反応 | Main | 会計監査(中央青山監査法人) »

September 13, 2005

またぞろ、意味不明な話が出てくるのでしょうか・・・

 2~3年ほど前に、「預金封鎖」という(間抜けな)本が結構売れていて呆れたことがあります。内容はうろ覚えですが、新紙幣に交換する際に、2割位減額される。つまり旧紙幣1万円で8千円しかもらえない。それを財源に、国が借金をチャラにする。と言うような話でした。顧客で5人位、真剣にその本を手に私に相談に来た人が居て、そんなことはありえないし出来るわけも無い。(細かい説明は省略)と答えても、本を信じる始末。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。この記事が役に立ったと思われる方は、応援を兼ねて、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 今度は、郵政民営化で「○○○財閥」?が郵便局を買って国債を売りまくる?国債暴落?という話が出ているんでしょうか?下のコメントでそんなことが書いてあります (はぁ~~)

 ①「○○○財閥」って何ですか? 郵便局買うのっていくらかかると思っているでしょう。10兆円位は楽勝で持っているんでしょうか「○○○財閥」 実際は20兆円位要るかなぁ

 ②国債売りまくる? 誰が買うんですか? そんなにたくさんマーケットが消化できるわけもありません。5兆円も売れば、5%程度は価格が下がるでしょうから、そこで郵政公社の資本金は全部吹っ飛んで債務超過。業務停止命令が下ると思われます。

 ③国債暴落前に、債務超過で事業ストップ、拠出した10兆円~20兆円は紙くずになって、どうするんでしょうか「○○○財閥」?10兆円くらい損しても平気??

 全くもって、意味が分かりません「○○○財閥」???
 市場の知識があれば、一笑に付すべき「タブロイド紙」ネタなんですけど・・・・・
 コメントするのも疲れます。

 ★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

|

« 選挙結果に対する財界の反応 | Main | 会計監査(中央青山監査法人) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

たきさん

リンクの件は、もちろんあそこで良いですよ^^

こちらには、晴れて社労使士受かったら、リンクしてくださいね(笑)

こちらにリンクしていただけるように、頑張らないと^^

あと、書籍の増刷が決定しました!

Posted by: あすか | September 13, 2005 at 01:27 AM

 あすかさん
 社労士試験合格お待ちしております(笑)
 本売れているようですね。
 微力ながらGREEとかで、私や蒲島さんが宣伝していたりします(笑)。

Posted by: owner | September 13, 2005 at 01:42 AM

ファイナンシャルタイムズやウオールストリートジャーナルは、一笑に付すべき「タブロイド紙」だったんですね。勉強になりました。週間実話
程度の出版物だと知り認識を改めます。
最後に○○○財閥とは、ロッ○フ○○ー、ロ○チ○イ○○系統の財閥です。

Posted by: Ryo | September 13, 2005 at 09:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/5919403

Listed below are links to weblogs that reference またぞろ、意味不明な話が出てくるのでしょうか・・・:

« 選挙結果に対する財界の反応 | Main | 会計監査(中央青山監査法人) »