« 学費の請求が来ました | Main | 北朝鮮が核放棄に合意? »

September 19, 2005

ダイエー中内氏逝去

 バブル時代、大成功を成し、そして散っていった昭和末期の大経営者が、今日お亡くなりになったようです。平成元年銀行入社の私たちにとっては、既に会社のピークは過ぎていて、どちらかといえばこの会社の後ろ向きの処理に追われていました。

 ★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

 読売新聞ニュースより抜粋---------------
 ダイエー創業者、中内氏が死去
 スーパー大手のダイエー創業者で、戦後の流通史を切り開いた中内功(なかうち・いさお)氏が19日、死去した。83歳だった。中内氏は8月26日、学園長を務める流通科学大(神戸市西区)を出た後、気分が悪くなって倒れ、神戸市内の病院に入院。脳こうそくと診断され、治療中だった。
 1957年9月、大阪市旭区の千林商店街にダイエーの1号店を開業して以降、全国に店舗網を広げ、大量仕入れ、大量販売で安売り路線を定着させた。72年には、売上高で三越を抜いて小売業日本一となった。暮らしに密着した品ぞろえのスーパーを日本で最初にチェーンストア化し、高度成長期の大衆消費社会をリードした。
 小売業以外の事業でも、プロ野球の南海ホークス(現ソフトバンクホークス)を88年に買収したほか、リクルートへの資本参加やホテル、遊園地、外食、パチンコなどを傘下に収めた。
 だが、消費の多様化などに対応が遅れた結果、90年代半ば以降、ダイエーグループの業績は悪化。99年1月、経営責任を取って社長を退任したが、会長、代表取締役最高顧問などとして、経営の指揮を執った。
 しかし、その後も業績は回復せず、ダイエー関連の役職をすべて退いていた。
--------------------------------------
 球団が今年からソフトバンクに変わり、一つの時代の終焉を感じていましたが、ご本人もお亡くなりになるとは思ってもいませんでした。ご冥福をお祈りいたします。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。この記事が役に立ったと思われる方は、応援を兼ねて、是非この文章をワンクリックお願いします。<(_ _)>

|

« 学費の請求が来ました | Main | 北朝鮮が核放棄に合意? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/6014343

Listed below are links to weblogs that reference ダイエー中内氏逝去:

« 学費の請求が来ました | Main | 北朝鮮が核放棄に合意? »