« 自民党圧勝へ | Main | またぞろ、意味不明な話が出てくるのでしょうか・・・ »

September 12, 2005

選挙結果に対する財界の反応

 自民党の圧勝から一夜明けて、マーケットの評価は如何なもんでしょうか?
 日経平均株価は、+204.39円の 12,896.43円と、自民党の勝利を好感して大きく上げています。経済界のトップの方も、概ね自民党の勝利を評価されているようです。

 ★人気blogランキング(法律・法学)に登録しています。この記事が役に立ったと思われる方は、応援を兼ねて、是非こちらをワンクリックお願いします。<(_ _)>

 --------ライブドアニュースより抜粋--------
 財界は自民の勝利を歓迎

 日本経団連の奥田碩会長は11日、第44回衆院選挙の結果を受けて「今回の選挙結果は、郵政民営化をはじめとする小泉構造改革路線が国民の信認を受けたことを示している。この上は一刻も早く郵政民営化法案を成立させ、これを突破口に懸案となっている構造改革をスピード感をもって断行して欲しい。経団連も民間の立場から改革を支援したい」とのコメントを発表した。また、惨敗を喫した民主党に対しては「民主党は、政権を担い得る責任政党としての基盤を強化して欲しい」とエールを送った。

 経済同友会の北城恪太郎・代表幹事は「今回の選挙結果は、小泉首相の掲げた郵政民営化をはじめとする構造改革路線が、国民から明確に支持されたものと考える」と選挙結果を歓迎。その上で「郵政民営化法案については、参議院が、今回示された民意を尊重して良識ある判断をされることを期待する」と注文をつけた。「なお今回、マニフェストの定着とともに、インターネット・ホームページやEメールなど、選挙におけるITの活用が大きな課題として残った。次回選挙までには、公職選挙法を時代に合ったものへ見直すべきである」と問題を提起した。

 また、日本商工会議所の山口信夫会頭は「自民党の圧勝と言える結果を素直に受け止めたい。国民の厳粛な審判の結果、より安定した政権ができるのは望ましいことである」と歓迎のコメントを発表。さらに「自民党はこの結果を真摯(しんし)に受け止め、責任政党として国民の負託に応(こた)えてもらいたい」と要望。
-----------------------------
 小泉総理大臣には、この期待を裏切らないように、是非日本をいい方向へ導いていただきたいものです。

 ★にほんブログ村、一位と二位を行ったり来たりしています。また是非応援のワンクリックお願い致します。<(_ _)>。

|

« 自民党圧勝へ | Main | またぞろ、意味不明な話が出てくるのでしょうか・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

トラックバックありがとうございます。
私はバタバタしていますがいっこうにお金になっていません(笑)。

Posted by: KABA | September 13, 2005 at 09:31 PM

 KABAさま
 私も中々お金になる仕事が無くて困っています(笑)

Posted by: owner | September 14, 2005 at 10:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34225/5909539

Listed below are links to weblogs that reference 選挙結果に対する財界の反応:

« 自民党圧勝へ | Main | またぞろ、意味不明な話が出てくるのでしょうか・・・ »